FC2ブログ

珈琲ベルグ

有馬温泉の後、ベルグでランチ

Berugu1

外観はペンション風ですが
BGMはクラシック音楽
コンサートも催されるようです。

Berugu3

Berugu2

木のぬくもりを感じる店内。
吹き抜けになっていて、2階席もあります。

Berugu5

前菜

Berugu7

御飯(丹波米)とお味噌汁

Berugu6

メインは、4種類から選べて
鰆の西京焼きにしました。

Berugu8

デザートは、ブラッドオレンジと林檎のミックスゼリー

Berugu9

炭火焙煎の珈琲

Berugu2

1800円はコスパが良い(田舎なので)

Cosmos1

外に咲いていたコスモスが綺麗♪

Cosmos2


Cosmos4

Cosmos5

Cosmos3

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

有馬温泉

恒例、母と有馬温泉へ

昨年行った竹取亭円山別亭 康貴は、狭くなったそうなので
今年は有馬御苑に行ってみた。

Arima1

月曜のせいか、すいてました。

Arima2

金泉と銀泉(檜露天風呂)の両方あります。

Arima3

Arima4

メープル有馬古泉閣有馬グランドホテル

テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

太陽の塔@万博記念公園

ランチの後
大阪モノレールに乗って、万博記念公園へ。

Banpaku1

Banpaku2

事前にネット予約していた太陽の塔内部を見学。

Banpaku7

岡本太郎氏がデザインし
1970年日本万国博覧会のシンボルゾーンにテーマ館としてつくられました。

Banpaku4

塔の頂部には金色に輝き未来を象徴する「黄金の顔」
現在を象徴する正面の「太陽の顔」
過去を象徴する背面の「黒い太陽」という3つの顔を持っています。

Banpaku5

Banpaku3

TaiyounoTou1

TaiyounoTou9

博覧会当時テーマ館の地下展示「地底の太陽」も再現されていました。

TaiyounoTou2

撮影可能場所は、1階のみ
観覧時間は約30分
16人ずつのグループで案内されます。

TaiyounoTou3

太陽の塔の内部には
鉄鋼製で造られた高さ約41メートルの「生命の樹」があります。

TaiyounoTou4

「生命の樹」の幹や枝には、さまざまな生物模型群が292体取り付けられています。

TaiyounoTou7

TaiyounoTou6

TaiyounoTou5

アメーバーや爬虫類、恐竜、人類に至るまで生命の進化の過程を表しています。

TaiyounoTou8

TaiyounoTou10

階段を登りながら鑑賞。
博覧会では、階段ではなくエスカレーターだったそう。
太陽の塔の両腕の部分まで見たら終了です。
当時は、両腕から空中展示に出られたそうで
行ってるはずなんだけど
幼児だったので、記憶が蘇らず。。。

1970年当時の写真

Hakuranka2

Hakurankai1

テーマ館は、地下展示から太陽の塔の内部を通って
大屋根の空中展示へと繋がる経路で観覧していたようです。

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

小林一三記念館

食事の後、2階に上がって小林一三記念館を見学。

gazokusansou5

ichizo1

白梅館では、阪急電車の歴史が学べます。

ichizo2

ichizo3

1907年、箕面有馬電気軌道(現、阪急宝塚線・箕面線)を創立。
1910年に運行開始した電車事業は
沿線の住宅開発を共に行うというアイデアによってスタート。

ichizo6

ichizo4

ichizo5

1920年神戸線を開通、社名も阪神急行電鉄と改め阪急電車に。
1929年、阪急百貨店(現、阪急うめだ本店)を開業。

ichizo7

宝塚歌劇団、東宝、阪急ブレーブスの興行業など
小林氏のビジネス手腕と
お客様に楽しみを提供する精神に感銘を受けました。

テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

雅俗山荘

宝塚歌劇団を含める阪急東宝グループの創始者
小林一三氏の旧邸宅レストラン雅俗山荘でランチ

gazokusansou1

長屋門

61884542_336401003725621_6330590459816892380_n (500x500)

国登録有形文化財に認定された建造物

47586304_1731017503670549_5846820408281672831_n (450x354)

gazokusansou16

gazokusansou4

お庭にはお茶室があります。

gazokusansou18

費隠(ひいん)

gazokusansou19

人我亭(にんがてい)

お庭拝観後、レストランへ。

gazokusansou15

gazokusansou7

gazokusansou6

gazokusansou17

gazokusansou8

薔薇が綺麗

gazokusansou9

お友達が予約して下さっていたので、窓際の席に案内されました

gazokusansou20

ノルウェーサーモンのマリネ アニス風味早生温州みかん
シャンピニオン・ド・パリのテリーヌ

gazokusansou10

真鯛のフィレ 浅利風味のカリフラワー・ムースリーヌ
アーモンドの香りポワール 白舞茸とポワローのエテュヴェ

gazokusansou11

洋梨のキャラメリーゼ シャルロット・ムース
ソルベ・ショコラ

gazokusansou12

プティフール

gazokusansou13

コーヒー

gazokusansou21

小林一三氏が愛用されていたバカラのグラス

gazokusansou14

レトロで素敵な空間で、優雅なひとときが過ごせます。

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

近畿フィギュアスケート選手権@滋賀県立アイスアリーナ

石山寺拝観の後
近畿フィギュアスケート選手権を観戦しに
はるばる滋賀県立アイスアリーナまで行ってきました。

JR琵琶湖線瀬田駅からバス「公設市場」行き
アイスアリーナ前下車すぐ。

KinkiBlock2

近畿選手権→西日本選手権を勝ち抜くと
全日本選手権に出場できます。

KinkiBlock3

KinkiBlock1

入場料無料
(大ちゃんが出場した昨年は有料だったけど)
撮影NG
プログラムもあります。
出場選手が多いジュニア女子は熾烈!
試合の臨場感を味わうことができて
ディープなスケオタの人達と出会えて面白かった~

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

志じみ茶屋 湖舟(こしゅう)

昭和36年創業の湖舟でランチ

Kosyu1

してる紫式部

Kosyu2

志じみ釜飯、しじみの赤だし、近江おばんざい5品のセットを戴きました。

Kosyu3

志じみ釜飯は
注文してから炊くので、15分程待ちます。

Kosyu7

Kosyu4

食べ方が書いてあります

Kosyu5

里芋としじみのコロッケ、しじみ時雨煮、川えびの海老豆
近江牛と赤蒟蒻のしぐれ煮、きゅうりと丁子麩の酢みそ和え

Kosyu6

お土産も売っています。

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

法然院

法然院へ。
正式名は、善気山法然院萬無教寺

Honenin2

Honenin1

別称「本山獅子谷法然院」

Honenin13

鎌倉時代の初め、法然上人が弟子の住蓮・安楽とともに
この鹿ヶ谷の地に草庵を作ったのが始まり。
その後、後鳥羽上皇により法然は讃岐国に流罪となり荒廃したものの、1680年知恩院の三十八世・萬無和尚により再興。
1953年浄土宗より独立し、単立宗教法人となり現在に至る。

Honenin3

Honenin4

趣のある茅葺屋根の三門

Honenin5

本堂へ続く参道の両側には白砂壇(びゃくさだん)

Honenin7

水を表わす砂壇の間を通ることは、心身を清めて浄域に入ることを意味しています。

Honenin6

砂壇の上には季節に合わせて、波や花、文字などの紋様が描かれています。

Honenin11

通常、本堂は非公開で
方丈と方丈庭園は、春と秋に特別公開されます。

Honenin12

境内の拝観は無料。

Honenin8

Honenin9

経蔵

Honenin16

Honenin15

Honenin10

Honenin17

講堂は、ギャラリーになっていました。

Honenin14

この辺り、猿がでるそうです

テーマ : 神社・寺の写真 - ジャンル : 写真

哲学の道

銀閣寺の後、抹茶ソフトクリーム

TetsugakunoMichi2

TetsugakunoMichi1

法然院まで、哲学の道を歩きました

TetsugakunoMichi3

外国人観光客にも人気の散歩道

TetsugakunoMichi4

TetsugakunoMichi7

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

そば辰

母を病院に連れて行く途中
懐かしのそば辰へ。
急に行きたくなったらしい。

たぶん渡米して以来、初めて?
20年以上振りになるのかな。
昔は、海外旅行の帰り
伊丹空港からここに寄るのが定番でしたが。

SobaTatsu1

SobaTatsu2

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ