FC2ブログ

お正月飾り

お正月飾りを片付けました。
毎年、日本から送られてくるカードがとても嬉しいです。
どうもありがとうございます♪

Osyogatsu     New Year Card

夫も、アメリカのカードよりずっといい! と気に入っております。

お正月飾りの後は、バレンタイン飾りです。
ちょっと早いけど、店頭にはいろいろと売り出されています。

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

Nature Walk

今のところまだ雪が積もっていないNY。
お天気が良かったので、お隣の細長い島までドライブ。

駐車場に車を停めて
灯台に向かってBoardwalk Trailを歩きました。
Nature Walk    

すぐに鹿が現れました。
じっとこっちを見つめたり、匂いをかいだりします。
Deer3     Deer2     
餌をあげられないので(法律で禁止)
何ももらえないとわかると、そのうちどこかに行きます。
Deer1    Lighthouse

15頭位いたかな。鹿を観察しながら歩き進むと、灯台が近づいてきます。

Fire Island
やっと到着。
182段の階段を登るGuided Tower Tourがありますが
以前上まで登った時けっこう膝が疲れたので、この日は外から眺めただけ。
赤い屋根の建物には、ExhibitとGift Shopがあります。

テーマ : お散歩写真 - ジャンル : 写真

Petrossian Cafe

久しぶりにPetrossian Cafeでお茶タイム☆
濃厚なチョコレートや
サクサクしたパイ生地のデザートが好きです。

Lemon Tart   Petrossian Cafe 

レモンタルトとストロベリータルトをおいしく頂きました。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Japan Super Challenge

先日催されたJapan Super Challengeというアイスショー。
エキシビジョンプログラムだけど、審査員の採点で勝敗を競ったようです。
最近は日本でもアイスショーが多いようで
まだシーズン中で四大陸やワールドが控えているのに
選手たちは大変ですね。

浅田舞選手の「ロミオとジュリエット」
NHK杯や全日本選手権の時よりも、調子が戻ってきたのかな。

武田奈也ちゃんの「Burning up ~ Everybody dance now」は
昨季のエキシプログラムですね。
レイバックスピンが綺麗。インカレでも優勝して、今季絶好調です。

中野選手の「SAYURI」
今季エキシプロ「白鳥」も好きだけど、このプロもいいですね。
去年よりもスピンが早くなったような。

高橋選手の「白鳥の湖」。
エキシプロの「バチェラレット」でなくて
SPのプロなので、ショーで滑るのはキツそうだけど
ステップがカッコいい。

浅田真央選手の「So deep is the night」
団体競技戦なので、3F+3Loや
最後に3A(回転不足?)も飛んでいます。

安藤選手の「Handcuffs」
新プロで、「Hurt」とは違った雰囲気です。
四大陸では4Sを飛ぶんでしょうか?
ワールド終了後の4月に、痛めている肩の手術をするとか。

ゲストスケーターは、トリノ金メダリストです。
荒川しーちゃんは、女王の貫禄たっぷり。
ゴールドの衣装で滑る姿が美しい~

プルシェンコをTVで見るのは久しぶり。
昨春アイスショーで、生で見たんですけどね。
来季復帰するようですが、膝はもう大丈夫なのかな?

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Papaya King

ジャンクフードの代表格ホットドッグです。
アメリカには、ドイツ系移民が持ちこんだとか。

Papaya Kingのチリドッグとパパイヤジュース。
Papaya King
マンハッタン内に数店舗あるようですが
86丁目と3Avenueの角にあるお店が一番だとか。

よく似たカンジのGray's Papayaとどちらがおいしいか?と
話題になるようですが
Gray's Papayaの方がお値段が安いけど
味はPapaya Kingの方がおいしいとか?

サイズが小さいので、小腹が空いた時にちょうどよいです。

テーマ : ファースト フード - ジャンル : グルメ

押し寿司

夫の友人が我が家に来たので
一緒にお寿司を食べました。

スモークサーモン                    小肌&鯖
SALMON     SABA&KOHADA

押し寿司用の型など持っていないので
巻きす&ラップで無理やり押しました。

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

Landmarc@Time Warner Center

バレエ開演前に、Landmarcでお友達とランチ。
トライベッカにあるアメリカン・ブラッセリーの2号店で
メニューはトライベッカ店とだいたい同じだそうですが
朝7時から深夜2時まで営業 というのがウリのようです。

Time Warner Centerには、Per SeMASAなどお高いレストランが多いんだけど
ここはカジュアルで気軽に入れるせいか
1時頃には、広い店内が満席でした。

窓のそばに座りたい と言って席に案内してもらいました。
モダンでスタイリッシュな雰囲気で
窓から馬車が走っているのが見えて良いカンジ。

ムール貝やステーキがおいしいそうですが
観劇前は、あまり沢山食べたくないので
(上演中、眠たくなるから)
朝食メニューから選ぶことに。

Quiche & Mixed Greensと            Fresh Fruit Bowlをお友達とシェア
Quiche    Fruit Bowl

これにパンも付いてきます。
Quicheは、LADY Mのケーキのように巨大で
全体的に、どのお料理もポーションが大きくて
アメリカンサイズでした。
食後チェックと一緒にキャラメルがついてきます。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Romeo & Juliet@New York State Theater

New York City Ballet冬シーズン
Romeo & Julietを観にLincoln Centerに行きました。

New York State Theater2      New York State Theater1

昨年5月世界初演されたピーター・マーティンス版で
もとは3幕物を2幕にして、セットも縮小
コールドから若いダンサーを抜擢、付属バレエ学校の生徒も登場と
いろいろな試みがされていて
無料Dress Rehearsalがあったり と話題になっていた演目です。

NYCBを観るのは、昨年のSleeping Beauty以来一年振りでしたが
手足が長くてスタイルが良いダンサーが多い印象です。

Juliet役はERICA PEREIRA、Romeo役はALLEN PEIFFER
と若手を起用して、フレッシュな感じ。
役柄的に合っていて、恋する二人が初々しく
Capulet夫人やLaurence神父などは
プリンシパルダンサーが脇を固めていました。

衣装は、かなりコンテンポラリーでカラフル。
舞台装置は予算を抑えたのか?舞台真ん中に置かれた建物が
ジュリエットの部屋にになったり、バルコニーになったり
教会になったり、墓場にもなる便利なモノでしたが
見た目としては今ひとつ。

衣装と舞台セットは、American Ballet Theatreの方が
中世ベローナの雰囲気があり、渋かったので
つい比べてしまいました。
逆に、Sleeping Beautyでは
ABTよりもNYCBの衣装・セットがよかったんですけどね。

2幕で終わるので展開が早いせいか
5人も亡くなる悲劇のわりには、あまり暗さを感じず
あっさりしたカンジ。

アクロバティックなリフトが満載のパ・ド・ドゥや
ERICA PEREIRAの死体っぷりもよかったです。

帰宅してからも、プロコフィエフの音楽が
頭の中でずっと鳴り続けていました。
物語にピッタリ合っていて名曲ですね。

backstage写真

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

19世紀・20世紀初頭ヨーロッパ絵画彫刻@MET

古典的な外観が壮観なメトロポリタン美術館です。

Metropolitan Museum of Art   

一番の見所である19世紀絵画の改装が終わり
先月12月4日に再オープンしたので見てきました。
入口から2階に上がります。
Metropolitan Museum

19世紀・20世紀初頭ヨーロッパ絵画彫刻部門と名称も変わり、拡張されて
1階20世紀館に展示されていたボナール、マチス、クリムトなども移動。
Henry Lerolleなど新たに公開された作品もありました。

The Dance Class
こちらは、Edgar Degasが数多く手がけた主題「踊り子」を描いたThe Dance Class
バレエが好きなのと、もうすぐ観に行くのでつい撮影。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Marie Belle On Madison

アッパーイーストをお散歩中に、Marie Belleで休憩。

NYのSOHO生まれのチョコレート店で
最近アッパーイーストにもオープンしました。
可愛いイラストがプリントされたチョコが有名で
羽田空港のキース・マンハッタンでも買えるとか?

アッパーイースト店は、2階にあるので
ちょっとわかりにくいかもしれませんが
こじんまりしているけれど、落ち着いた雰囲気です。

Marie Belle    Hot Chocolate@MarieBelle

冬になると飲みたくなるホットチョコレート。DarkのMediumサイズです。
お湯で作るのがヨーロピアン流
ミルクで作るのがアメリカ流だそうで
いつも家では、ミルクで飲んでいるので
たまにはヨーロピアン流にしてみました。

テーマ : チョコレート - ジャンル : グルメ