Lucian Freud@MoMA

先月に続いて、今月もMoMA
Lucian Freud展(3/10まで)を鑑賞。

ドイツでユダヤ人家庭に生まれたルシアン・フロイド
ナチス台頭によって渡英、英国籍を取得し現在も存命中。
祖父は、精神分析学者ジークムント・フロイドです。

ケイト・モスが妊娠している時に描いた等身大の裸婦画が
ロンドンで競売にかけられ、約393万ポンド(約7億7千万円)で落札されて
話題になりましたね。
一説によると、オークション前ケイト・モス本人が
2億円で買取を申し出たけど、ルシアンに断られたとか?

フロイドと言えば、控え目な色調で描かれたポートレイト
厚く塗り込められた絵具で描き出された独特の作風
ちょっとシーレを連想する強烈なイメージです。

スケッチは、逆に繊細な描画で
髪の毛一本たりとも見逃さない鋭い観察眼。

例のごとく、特別展は写真撮影禁止なので
日経アメリカ社で専門家8人が選んだアメリカ収蔵の名画ランキングで
1位だったピカソの「アヴィニョンの娘たち」
MoMA

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Tisserie

最近お気に入りのTisserieでお茶タイム♪
フレンチベーカリーっぽい?と思ったんだけど
オーナーシェフは、ベネズエラ人兄弟だそう。
(パリで修行されたようですが)

ショーケースの前でオーダーして
レジで精算するシステムです。
セルフサービスで、2階にも席があってスタバっぽい雰囲気。

Tisserie
小腹がすいている時にミニクロワッサン(Turkey&Cream Cheese)や
甘いものが少しだけ欲しい時、一口サイズのミニタルトが
日本サイズで嬉しい。

キッシュもおいしいです。

☆移転しました。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

La clase de espan~ol

錆びついたSpanishをどうにかしようと
今月からまたクラスに行き始めました。

大学のアドバンスクラスに戻ってもいいんだけど
ちょっとブランクがあるので
単位取得にはならないContinuing Studiesで
ウォームアップすることに。

大学ではアメリカ人教授ばかりだったけど
Spanish Speakerなので嬉しい。
ゴンザレス先生は英語があまり流暢でないので
会話の上達にはいいかも。

テーマ : スペイン語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Chocolate Bar@HENRI BENDEL

2002年ウエスト・ビレッジ生まれのChocolate Bar

Chocolate bar

高級グルメチョコのような本格的な味ではないけれど
お値段がお手ごろなので、普段のおやつにはいいかな。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Academy Awards

前哨戦ゴールデン・グローブ賞は脚本家組合ストの影響で授賞式が中止でしたが
コダック・シアターアカデミー賞授賞式が開催されました。

受賞者には、オスカーと呼ばれる金メッキの彫像が贈呈され
賞金はありません。
が、各国の興行成績に大きな影響を与えるそう。

あんな寒そうなドレスでよく鳥肌がたたないなあ と
レッドカーペットでのドレスチェックや
受賞者のスピーチを毎回楽しみにしています。
スピーチ時間は、制限されているそうですが
感激のあまり、制限を無視する人も。

今年はアカデミー好みの大作が少なく、アートっぽい作品が多くて
いつになくヨーロピアンでした。

ここ数年日本人の活躍も見られますが
今年は外国語映画部門「モンゴル」で主演した浅野忠信さんが会場入りしていたようで
メイクアップ部門でノミネートされていた辻一弘さんも昨年に続いてノミネート。
どちらも受賞ならずで残念でした。
メイクアップビジュアルエフェクトで活躍する日本人が
ハリウッドにはけっこういるようですね。
(サム・ニールの奥さんNorikoWatanabeとか)

スペイン人俳優として初オスカー受賞のハビエール・バルデムのスピーチが印象的。
ママ、この賞はあなたのためのもの。
あなたの祖父母、そしてあなたの両親ラファエルとマティルデのもの。
と最後にスペイン語で言っていましたが
母ピラール・バルデムはスペインのベテラン女優で、祖父母も俳優
スペイン映画界で代々活躍しているバルデム家です。

テーマ : 第80回アカデミー賞 - ジャンル : 映画

創作日本料理

週末、近所の日本食レストランでDinner。

オーナーシェフは日本人で、良い素材を使っているけど
この辺りは日本人住民がいないエリアなので
アメリカ人を対象にしたメニューです。

日本のビールを飲みながら
Calamari Mamboと言う名前の前菜
(アボカド天ぷらの中に焼いたイカが入ったもの)、White TunaのフライとTunaのたたき
Calamari Mambo White Tuna&Tuna

お刺身6種と御寿司10貫、ロール3種(Red Dragon、Crazy Roll、Green Dragon)
SUSHI&SASHIMI
Red Dragonは、カリフォルニアロールの上にスパイシーツナがのったもの
Crazy Rollは、海老天ぷら、鮪、鰻、きゅうり、アボカドを巻いたもの
Green Dragonは、鰻を巻いたもの上にアボカドがのっています。

日本にはない、アメリカで開発された創作巻き寿司が沢山あります。

テーマ : +お外でごはん+ - ジャンル : グルメ

雪が降りました

NYでは、雪が積もりました。
除雪車が家の前を通ったのを久しぶりに見ました。
スノーマシーンを使ったのも、この冬初めてで
こんな音だっけ。

Snow     Snow on the deck
外の風景です。

日本の友人には、雪が降るなんてロマンチック と言われますが、
雪かきをしないと家から脱出できません・・・

テーマ : 四季 -冬- - ジャンル : 写真

Tea Forte@Cafe Zaiya

細長いピラミッド型のティーバッグで、先っぽに葉っぱがついているTea Forte

アメリカっぽくないデザインに惹かれて
以前、Macy'sの地下でたまに買ってたんだけど
最近あちこちで見かけるようになりました。
昨年行ったMorgan Libraryのギフトショップにもあったような。

紀伊國屋書店2階にあるCafe Zaiyaでも発見♪

Tea forte
底に葉っぱが見えるカップ&ソーサーもかわいい。

甘すぎないパンナコッタも日本のデザートの味でした。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Lunar Eclipse

今夜、アメリカでは皆既月食が見られました。
近所のプラネタリウムも、このためにテレスコープを買ったのかな?

前回2004年10月の時は、良いお天気で綺麗に見えて
今日は雲がどうかな~と思ったけど
赤銅色の魅惑的なお月さんが見られて
宇宙を感じました。

古来から、不思議な力を持つと信じられている月。
狼男伝説や、満月の夜は殺人事件や交通事故の発生率が高くなるとかで
ルナティック現象やバイオタイド理論と呼ばれているとか?

次のlunar eclipseは、2010年12月だそうです。

テーマ : 宇宙 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タイ料理@Sripraphai

おいしいと評判のタイ料理Sripraphaiでランチ。
前から行ってみたかったので、誘ってくれたお友達に感謝~

タイ・コミュニティーがあるクィーンズへ
地下鉄7番ラインに乗ってWoodside-61st St駅下車。

外観は汚いけど味はおいしい と勝手にイメージしていたんだけど
思っていたよりも綺麗なお店でした。
広い店内が、あっと言う間に満席に。

分厚いノートのような写真つきメニューを見て
散々悩んだあげく、3人でシェアしたのは
Raw Shrimp  Chicken Soup
Raw Shrimp                      Chicken Soup
どちらもピリッとした辛さがたまりません~

Pad Thai  Red Snapper
Pad Thai                        Whole Red Snapper(chili&basil sauce)
モヤシがシャキシャキのパッタイ、揚げ魚は甘辛味でした。                  

他にもいろいろ食べてみたかったけど、おなかいっぱいに。

これまでNYで行ったタイレストランは、アメリカ人向けなのか
甘めの味付けのタイ風料理が多かったけれど
ここは、とってもおいしかったです!どれを食べてもハズレがなさそう。
リピートする人が多いのがわかりました。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ