FC2ブログ

The Hispanic Society of America

約3年振りにThe Hispanic Society of Americaに訪れました。
スペイン文化を専門とするアメリカ人文学者Archer Milton Huntingtonさん
1904年に設立した美術館&図書館です。

セントラル・パシフィック鉄道や造船所を所有していた大富豪の息子
ハンティントン氏は、幼い頃からスペイン文化・歴史に魅せられて
スペイン美術館を作ったとか。

規模は小さいけれどEl Greco、Velazquez、Goyaなどの絵画もあり
マンハッタンの中心部から遠いせいか、来館者が少ないのでゆっくり鑑賞できます。

建物の前にある銅像は
美術館設立者の妻Anna Hyatt Huntingtonの作品。
El Cid, 1927
El Cid       Hispanic Society of America


歴史を感じさせる重厚な館内に入ると、フランシスコ・デ・ゴヤが描いた
「黒衣のアルバ公爵夫人Portrait of the Duchess of Alba,1797」があります。
Duchess of Alba

階段の壁には、美しいモザイクがあり
2階には、エル・グレコベラスケス等の絵画が
さりげなく飾られています。

Head of Saint Francis       Portrait of a Little Girl
Head of Saint Francis                   Portrait of a Little Girl

彫刻、陶器、装飾工芸の展示もあり
解説パネルなどの説明書きは、何もないので
美術館と言うよりも、隠れ家的な展示室?
どっぷりスペイン気分に浸れます。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術