FC2ブログ

ISU Grand Prix of Figure Skating

2008/2009 Season of the Grand Prix of Figure Skatingのアサインが出ました。

女子シングルはフラット長洲バハマサムソンレオノワなどがシニアデビュー。
ジュニアの強力な選手がシニアに上がったので
西野友毬ちゃんは、ジュニアの表彰台争いでチャンスかも。

ヒューズ、シズニーが1枠に減り、ハッカーが初参戦
鈴木選手が地元枠でNHK杯初出場☆
浅田舞選手、澤田選手の枠がなくなってしまいました・・・


男子シングルはウスペンスキーボロデュリンモロツグワンリッポン
無良選手(1枠)などがシニアデビュー。
今季から復活する織田選手は、1枠でNHK杯のみ出場。
スケカナの3枠目が未定ですが、ひょっとしてエマが復活?
復活する と噂のプルシェンコの名前がありませんが
GPSには出てくるんでしょうか?

織田選手や村主選手(振付はズーリン)がモロゾフに師事したり
ランビが、ズミエフスカヤ&ペトレンコに師事したり(ジョニー君はどうなる?)
ライサが、タラソワに振付を依頼したり
と いろいろと動きがあったようだけど
今季も楽しみです。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Louie's

先週はPort Jeffersonでしたが、今週の海沿いの街はPort Washingtonです。

いつもは、もう1軒の方に日本食の買出しに行くのですが
夏はドライブがてら、こちらの方に来たくなります。
近くに用事があったので、立ち寄りました。

Louie's1

ついでに、Louie's Oyster Bar & Grille

Louie's2  Louie's3  
カラマリをつまみながら、またPiña Colada
昼間から外で飲むのがおいしい季節です♪

映画Meet the Parentsで、撮影に使われたそうで
キーウエストにあるお気に入りのBarと同じ名前のお店。
フロリダとは外の景色が違いますが(ペリカンに会いた~い)
ライブ演奏で盛り上がっていました。

海沿いの街には、ボートでお店にやって来る人が沢山います。
Louie's4
静かなManhasset Bay

North ShoreはTide差が激しいせいか、Dockの位置が高いです。
ビーチはSouth Shoreのようにサラサラでなくて石があり
海にはセーリングボートが多くて、スピードボートに慣らされた私は
見ていて 遅っ と思ってしまう。あれだと酔いそう・・・

もう1つ発見したSouth Shoreとの違いは、お客さんの年齢層が高いこと。
そのせいか?皆さん綺麗な格好をされています。
Tシャツ&短パンが多いSouth Shoreとは、えらい違い。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

イタリア料理@Arte Cafe

バレエ開演前のプレシアター・ディナーは、Arte Cafeでイタリアン♪

リンカーンセンター周辺のお店は限られているので
昨年も来たのですが
前菜、メイン、デザート、コーヒー付きの
お得なPrix Fixe Dinner(6時までのearly-bird special)を戴きました。

前菜のサラダ
Arte Cafe1
pear, arugula, gorgonzola & walnuts

Arte Cafe3 Arte Cafe2
お友達が食べていたCaesar Salad       Soup  

メインは昨年Vealを食べましたが、今年はパスタに。
Arte Cafe4  Arte Cafe5
Spaghettini Pescatore               お友達が食べていたVongole

Arte Cafe6
デザートのアイス

コーヒーカップのサイズが大きいけど
観劇前に食べるのには、ちょうどよい量かと。

お値段のわりには、お店の雰囲気はカジュアルすぎず
ローマの休日の写真が飾られた広い店内は、テーブルの間隔もゆったりしています。
近くに、このレストラン系列のベーカリーArte Around the Cornerがあります。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Don Quixote@MET

バレエDon Quixoteを観にMETへ。

セルバンテスの小説ドン・キホーテを題材にした、宿屋の娘キトリと理髪師バジルの恋物語。
1869年プティパ振付ボリショイ劇場で初演。ABTでは1978年初演。
ミンクスのドンQは、古典バレエには珍しいドタバタコメディーで
コミカルな演技や見せ場の踊りも多く、ノリノリの音楽で楽しめます。

David君のバジルデビューで、私にとって今季MET公演のメインイベント☆
19歳でABTに入団し、24歳でプリンシパルに上り詰めて
今年プリンシパル3年目のMET公演。
参照記事
ルックス・プロポーション抜群でラインも美しく、ダンス・ノーブルとして売り込み中ですが
王子様役よりも、クセのあるキャラ(ロッドバルト)やコミカルな役(Fancy Freeの水平)の方が
彼の持ち味が出てる と個人的には思っていたので
バジル役もはまり役になるかも と思った通り、期待以上の出来☆

ブログでこんなエントリーをしていたので、緊張もあったとは思いますが
パワー全開で、生き生きと踊ってくれました。

Don Quixote : Vitali Krauchenka
Sancho Panza : Arron Scott
Kitri : Michele Wiles
Basilio, a poor barber : David Hallberg
Gamache, a rich nobleman : Alexei Agoudine
Lorenzo, Kitri's father : Roddy Doble
Mercedes, a street dancer : Veronika Part
Espada, a famous matador : Marcelo Gomes
Flower Girls : Maria Riccetto & Simone Messmer
Gypsy Couple : Sarawanee Tanatanit & Sascha Radetsky
Queen of the Dryads : Kristi Boone
Amour : Renata Pavam


プロローグ
中世スペイン騎士物語に取り憑かれているドン・キホーテが
夢に見たドルシネア姫を捜しに、従者サンチョ・パンサを連れて旅に出ます。

第一幕 セビリア
バジルと恋仲のキトリだが、キトリの父ロレンツォは
娘を金持ち貴族ガマーシュと結婚させたいので、二人を引き離そうとする。
そこへ、ドン・キホーテ&サンチョ・パンサがやって来て
キトリを夢で会ったドルシネア姫と思いこみ、騒ぎを大きくする。
キトリはガマーシュとの結婚から逃れるために、バジルと駆け落ち。
ロレンツォとガマーシュが二人の後を追い、ドン・キホーテとサンチョもその後を追いかける。

元気いっぱい溌剌としたワイルズは、得意の回転でキレが鋭く
キトリのキャラクターとも合っていました。
上半身が硬いイメージがあったけど、成長ぶりを発揮。

Murphyのブログ、Ranting Detailsにもお茶目な表情の写真が載ってるDavid君。
お調子者バジルを本人も楽しんで演じていたのがわかりました。
13歳でバレエを始める前は、ジャズ・タップダンスしていたそうですが
脚のラインの美しいこと☆細かいステップと振りが、キマッてました。
しかし、あんなにカッコいい床屋がいていいのか!
床屋は仮の姿で本当は貴族に違いない・・・と思わず妄想(笑)

パートナリングも、アイコンタクトしながらバッチリ揃っていました。
ジャンボなワイルズ(推定身長175cm?)が相手なので
さすがに片手リフトは、両手リフトにしていましたが
フィッシュダイブは、きめてくれました。
以前カルロス・モリーナ(ボストン・バレエに移籍したコルネホ姉の御主人)に
フィッシュダイブで落とされたワイルズなので、スリル満点でした?

伊達男の闘牛士ゴメスと美貌の踊り子パルトも良かった。
忘れてはならないのが、物語を支えていたAgoudineのコミカルな演技。

第二幕 
駆け落ちした二人は、風車小屋近くのジプシーの野営に泊めてくれるよう頼みます。
そこにドン・キホーテとサンチョ・パンサが現れて
ドン・キホーテは風車を見て、愛するドルシネア姫をさらった悪漢 と勘違い。
風車に突進し気絶して、夢の中でドルシネア姫に会います。

躍動感溢れるジプシーカップルは、ワイルドなTanatanitラディツキー
キューピッドPavamは、愛らしい踊り。
森の女王Booneは、イタリアン・フェッテで拍手をもらっていました。

キトリとバジルは居酒屋へ逃げ込み、ロレンツォとガマーシュが追ってやってきます。
そこで、バジルが「キトリと結婚できないなら」と狂言自殺。
ドン・キホーテがサンチョ・パンサと乱入し、ロレンツォを「人でなし!」となじると
ドン・キホーテのこの一喝で、二人の結婚を認めるロレンツォ。

バジルの狂言自殺の場面では、胸触りすぎ?
ワイルズ重そうなので大丈夫かなあ と思っていたお姫様だっこは、無事成功。

第三幕は、結婚式。ガラでよく踊られる華やかなPDDです。
アダージョではバランス、コーダではフェッテと見所満載。

黒の衣装で見たかったのに、ABTでは白い衣装(結婚式だから?)で残念~
腰に手をあてた32回フェッテは、素晴らしいの一言!
ダブルはもちろんトリプルも入れて、会場を沸かせました。
ピルエット・ア・ラ・スゴンド(ですよね?)でさらに盛り上がり
素晴らしいデビューを飾ることが出来た二人に拍手!

DonQ

思い返せば2年前のSylviaでは、カーテンコールもなかった二人。
すっかり貫禄もつきオーラも増したこの日は大喝采ブラボーの嵐!
ソリスト時代からのホールバーグファンとしては、感慨深いものがありました。

Don Quixote


☆2009年METシーズンを最後にニーナがABTのプリンシパルを引退
グルジア国立バレエでは、引き続き踊るようです。

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

モロッコ料理@Cafe Mogador

異国料理友の会の集い、今月はモロッコ料理です♪
エチオピア料理を食べて以来、アフリカ繋がりで久しぶりに食べたくなりました。

先月、撮影中で入れなかったのですが
どーしてもタジンが食べたくて
イーストヴィレッジにあるCafe Mogadorで再び待ち合わせ。

3年前チキンタジン&クスクスのランチセットを食べて以来でしたが
今回は、少しずついろんなお料理を
ゆずれもんさんたまちゃんとシェアすることに。

Mogador1  Mogador4
Mixed Platter (TabouliHummusBabaganoush & Arabic Salad)
HarrisaPitaがついてきます。

Mogador2  Mogador5
Lamb Tagine Charmoulla(SpicyGreenSauce)とCous Cous
スパイシーグリーンソースがおいしかった。

Mogador6  Mogador7
Bastillaは、ハーブやスパイスで味付けされたチキン&アーモンドが薄いパイ生地で包まれて
ミートパイっぽいカンジ?上に粉砂糖がかかっています。
お祝いの時に食べる高級料理らしい。

Mogador8
ビーツのサラダ(Bastillaについてきた)

Mogador9  
ミントたっぷりの砂糖入りMorrocan Tea
エキゾチックなポットがいいカンジです。

タジン鍋で煮込んだラムが柔らかくておいしかった~
円錐形の蓋の中で、蒸気が対流して
少しのお水でもお料理が出来るそうで、モロッコ風無水鍋?
いろんな素材の味が濃縮されたカンジ。

お店の雰囲気はカフェっぽくて、テラス席も賑わっていました。
次回は、Hariraというスープも試してみたいです。

エチオピア料理、モロッコ料理と
NYに住んで、アフリカ料理のおいしさを発見!
次はどこの国のお料理を食べようかな~

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Georgia's

アッパーウエストのカフェGeorgia's で、チーズケーキ♪

久しぶりに来てみると、お店が綺麗に改装されていて
ロゴも変わったような?

Georgia's
重すぎず、程よい酸味が口の中で広がります。

ここのケーキは甘さ控えめなので、日本人の口にも合うかと。
チョコブリオッシュやクロワッサンなどのパンがおいしいです。

夏のテラス席は賑わっていて
ワンコがお散歩している外の景色を眺めるのも楽しいです。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

The Jewish Museum

久しぶりに、Museum MileにあるThe Jewish Museumへ。
昨年12月のピサロ展以来です。

ウォール街の銀行家フェリックス・ウォーバーグの邸宅だった建物で
アメリカ最大規模のユダヤ民族・文化の博物館・美術館です。

1908年創館、4&3階は常設展で
Jewishの歴史・文化に関する美術品・資料の展示。

モーゼによるエジプト脱出から、紀元前古代イスラエル王国を建国後
新バビロニアにより滅亡、ローマ帝国の支配により世界各地へ離散。
神殿や国家を持たずに、独自の宗教やアイデンティティを保持し
世界中にコミュニティを築き上げていったユダヤ人の歴史がわかるようになっています。

ユダヤ教の宗教行事に使うものや
イタリアルネッサンス期のトーラアーク(旧約聖書保管箱)
シナゴーグのモザイク模様の壁など
貴重なコレクションが保存されています。

2&1階は特別展で、Action/Abstraction:Pollock, de Kooning, and American(9/21まで)では、抽象主義ジャクソン・ポロックウィレム・デ・クーニングマーク・ロコス
フィリップ・ガストンヘレン・フランケンセーラーなどの作品を展示。
当時の新聞、雑誌、写真、ビデオなどもあります。

Warhol's Jews:Ten Portraits Reconsidered(8/3まで)は
ウォーホールが描いた10人のユダヤ人の連作は、1980年に公開されたもの。
どのようにしてこの10人を選んだのか?というインタビューに
「絵になりやすい顔を選んだ」と答えたとか。

米国最初の最高裁陪席判事ルイス・ブランダイス、フランス女優サラ・ベルナール
イスラエル第4代首相ゴルダ・メイア、音楽家ジョージ・ガーシュイン
作家・詩人ガートルード・スタイン、コメディ俳優マルクス兄弟
物理学者アルベルト・アインシュタイン、哲学者マーティン・ブーバー
作家ランツ・カフカフ、精神分析の創始者ジークムント・フロイト と
各界の天才が並んでいます。

当初、簡単なドローイングとコラージュから始めたらしく
シリーズが商業的に成功したので、ペインティング作品に仕上げたとか。
作品イメージの写真、製作過程のスケッチ、コラージュなども展示されていて
興味深いです。

☆Pollock、de Kooning、Warholの作品は、MoMAにも展示されています。

地下にあるCafe Weissman
Jewish Museum

土曜は入館料が無料で、夏の間は木曜夜8時からコンサートが催されています。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

Outdoor Furniture

建設完了したデッキ
メモリアルデー・セールで購入したOutdoor Furnitureを置きました。

New Deck1New Deck2 
家に帰って、箱を開けてから
自分で組み立てなければならないことに気がつきました。
だから安かったのか・・・

Outdoor Furniture4

1つ目の椅子は、組み立てるのに時間がかかりましたが
6こ目を組み立てた頃には、手馴れたものでした。
重さ300パウンドまでしか耐えられない と注意書きがあるけど
巨漢アメリカ人には無理?

Outdoor Furniture1

さっそく、くつろいでいます♪

テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ

Port Jefferson

久しぶりに、港町Port Jeffersonでデート。

普段あまりこの辺りまで来ないのですが
夏になると何となくやって来ます。(夏っぽい街なので)
Port Jefferson1

対岸のコネチカット州Bredgeportに行くフェリーが停泊しています。
Port Jefferson2
ディンギーがほしい・・・

Port Jefferson3 @Wave  
Main Stを散策したり、ミニビーチを歩いた後      WAVEでPIÑA COLADAを飲みました。  

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

ケイジャン料理

真夏のように暑かったので、ケイジャン料理を食べに行きました。

以前行ったニューオリンズ旅行で好きになったアメリカ料理。
南部に住んでいた時には、よく食べたけど
今の家の近くにもケイジャン料理のレストランがあって嬉しい。

GUMBO  BRUNSWICK STEW 
お気に入りのガンボ               夫のBrunswick Stew

一皿の量が多いので、メインは二人でシェア。

Pasta Swordfish
Andouille、Smoked Turkey&PeasのPasta    Swordfish

ビールと一緒に、スパイシーなCajun料理を楽しみました。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ