FC2ブログ

Junior Grand Prix フランス大会

フィギュアスケートシーズンが始まりました。

ジュニアグランプリシリーズ第1戦は、フランス大会です。

女子シングルの結果

JGPファイナル優勝候補、アメリカのKristine MUSADEMBAが優勝。
2位は、アメリカのBecky BERESWILL
3位は、カナダのDiane SZMIETT

石川憂佳選手は、6位
昨年ジュニアGPF3位だった西野友毬選手は、15位でした。

毎年のようにルール変更があるフィギュアスケートですが
ジュニア女子FPで、スパイラルシークエンスがなくなりました。(なんで?)

今季から、重度のwrong edgeは「e」を付けてGOEをマイナス強制
軽度の場合(not so obvious)には「!」を付けて、GOEを各ジャッジの裁量に委ねる
とルール変更になりましたが、数人の選手が「!」判定を受けています。

男子シングルの結果

ジュニア男子SPで、アクセルジャンプとして2A限定だったのが
今季から3Aが解禁になり
FPでは、ステップシークエンスを2つから1つになりました。

SP、FP共に3Aを成功させたチェコのMichal BREZINAが優勝。
昨季ジュニアワールド5位だった選手です。

2位は、昨季JGPファイナル3位のアメリカのArmin MAHBANOOZADEH
3位は、フランスのFlorent AMODIO

アイスダンスの結果

優勝は、アメリカのMaia & Alex Shibutani
今季ジュニアデビューのシブタニ兄妹は、かわいくて上手い。
アイスダンスでも、上位を狙えるアジア系選手が出てきたよう。
2位は、カナダのKharis RALPH & Asher HILL
3位は、チェコのLucie MYSLIVECKOVA & Matej NOVAK

関連記事は、こちら

来週末は、第2戦イタリア大会です。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ