FC2ブログ

JGP第二戦イタリア大会

ジュニアグランプリシリーズ第2戦、イタリア大会の結果です。

男子シングル優勝はフランス大会に続いて、チェコのMichal BREZINA
SP、FPで3Aを成功させて、早くもファイナル進出決定です。
2位は、アメリカのCurran OI
3位は、ロシアのAlexander NIKOLAEV

ジュニアデビュー戦となった羽生弓弦選手は、5位でした。
FPで3S+3Tを成功したようですが、後半3Sと3Loでミス。
でも、PCSは2番目と高評価でした。

女子シングルの優勝は、アメリカのMelissa BULANHAGUI
2位は、水津瑠美選手
FPではミスが多かったようですが、3T+3Tが成功したSPの貯金で表彰台。
次戦も、ファイナル進出目指して頑張ってほしい。
3位は、ドイツのSarah HECKEN

村元小月選手は、8位でした。

アイスダンスの優勝は、アメリカのMadison Chock & Greg Zuerlein
2位は、ロシアのEkaterina RIAZANOVA &Jonathan GUERREIRO
3位は、イタリアのLorenza ALESSANDRINI & Simone VATURIでした。

関連記事は、こちら

今週末は、メキシコ大会です。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ