FC2ブログ

BBQ

先週まで暖かい日が続いたので、BBQを楽しみました。

BBQ1
チーズ&ハーブ入りイタリアンソーセージ
赤ワインに合います。

BBQ3  BBQ2
Filet mignonはミディアムで。          Halibut(オヒョウ)はCapt. Joe'sで購入。

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

Oyster Festival

秋の風物詩、Oyster Festivalに行ってきました。

Oyster Fes4
Theodore Rooseveltさんちがある街で
かつては牡蠣の特産地だったらしいOyster Bay

Oyster Fes3

ロングアイランド最大のお祭り?と思うくらい毎年すっごい人で
かなりの牡蠣が消費されて、経済効果があるんだとか。

Oyster Fes2
いつも列が長いので、もっと生牡蠣の屋台を増やしてほしい~
5つで$7でした。Oyster stew、Fried Oysterもあります。

Oyster Fes9
Clams on the half shell ワインが飲みたくなりました。。。
Steamed clams、Clam chowderもあります。
ほかにもLobster、Soft shell crab、Crab cake、Shrimp、Calamariや
肉系ならShish-ka-bob、Hamburger、Philadelphia cheese steakなどなど。


Oyster Fes5

ハーバーには、帆船が停泊しています。

Oyster Fes6

朝晩は肌寒くなり、だんだんと色づいてきました。


Oyster Fes10

屋台ではビールが売ってないので
いつものIl Piattoに寄って、ベイクドクラムを食べながらビールタイム♪
ライブミュージックを楽しんだ後、再びビーチへ。

Oyster Fes11
日没後、25周年記念の花火を楽しみました☆

☆フェスティバルの様子はこちら、写真はこちら

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

JGP第7戦南アフリカ大会

JGP第7戦、南アフリカ大会の結果です。

女子シングル優勝は、アメリカのAlexe GILLESでファイナル進出確定です。
2位は、カナダのDiane SZMIETT
3位は、アメリカのAmanda DOBBSでファイナル進出確定です。

ベラルーシ大会優勝の今井遥選手や3位だった村元哉中選手が2戦目出場なしで
チェコ大会4位だった石川翔子選手が出場。(なんで??)
SP1位につけていたのに、優勝を意識したのか?
FPでは回転不足のジャンプミスで、0.22点差で惜しくも4位に。
ファイナル進出を逃しました。。。

イタリア大会2位だった水津瑠美選手は、10位でファイナル進出ならず。


男子シングル優勝は、アメリカのRichard DORNBUSHでファイナル進出確定です。
2位は、ロシアのIvan BARIEVでファイナル進出
3位は、カナダのElladj BALDEでした。

メキシコ大会では書類不備で出場できなかった村上大介選手
SP2位だったのに、FPでも3Lzで転倒して4位に。


アイスダンス優勝は、アメリカのMadison & Keiffer HUBBELL
2位もアメリカのPiper GILLES & Zachary DONOHUE
3位は、ロシアのKsenia MONKO & Kirill KHALIAVINでした。


関連記事は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

第3回大統領候補討論会

11月4日の投票日を3週間後に控えた
最後の討論会が15日、ニューヨーク州ロングアイランドで開催されました。

討論会前には、両候補それぞれの経済政策も発表されて
内政問題をテーマに、司会者を挟んで着席しての討論。

会場には、ヒラリー・クリントン上院議員の姿も。
聴衆を魅了する演説に比べると、討論は今ひとつ 
と言われていたオバマ氏のディベート能力を鍛えたのは
ヒラリー(民主党指名候補争いで) と言われていますが
どんな気持ちでこのディベートを見ていたのでしょうか。。。


アメリカ大統領選挙は、州ごとに得票数が多い候補が
その州の選挙人を総取りするplurality voting systemで
(比例割当方式のネブラスカ州とメイン州を除く)
選挙人は、上下両院議員数と首都ワシントンに割り当てられた3人を加えた538人。
過半数の270人を獲得した候補が勝利するので
接戦州が勝負の分かれ目に。

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

Finlandia Trophy

Finlandia Trophyの結果です。

男子シングル優勝は、無良選手!シニアデビュー戦で初の国際大会で高得点!
NHK杯にも出場するので、活躍を期待。
2位は、ロシアのShaun ROGERS
3位は、ロシアのSergei VORONOVでした。


女子シングル優勝は、鈴木明子選手
2A+3Tにもチャレンジして(回転不足でしたが)
2位のマイアーや3位ラピストと大差の圧勝。NHK杯でも表彰台を期待。


アイスダンス優勝は、イギリスの Sinead & John KERR
2位はロシアのAnastasia PLATONOVA & Alexander GRACHEV
3位もロシアのKristina GORSHKOVA & Vitali BUTIKOVでした。


関連記事は、こちら。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Pumpkin PickingとFarm Stand

この時期ワイナリー行きの道が混むのは、ハロウィーン前だから。

Farm1

Hayride、Corn MazePumpkin Pickingを楽しむ人達で賑わいます。

Farm2

私達も、好きな形・大きさのかぼちゃを見つけました。


Farm3

Apple Pickingも楽しめます。


Farm5

Farm Standで、グロッサリーショッピング♪

Farm4

コーンが目印のBayview Farm(891Main Rd, Aquebogue)は、7時半まで営業。


Farm6

おうちでさっそくお料理して、胃袋の中へ。。。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

ワイナリー

収穫の季節なので、恒例秋のワイナリー巡りへ。

ニューヨーク州は、カリフォルニア州、ワシントン州に次いで全米第3のワイン産地。
Finger Lakes、Hudson River Valley、Lake Erie周辺、Long Islandなどの産地があり
ロングアイランドでのワイン作りは、70年代に入ってから。

歴史的にはまだ浅いですが(これからおいしくなる時期?)
海に囲まれたロングアイランドは、フランスのボルドー地方と気候が似ているらしく
葡萄の栽培に適しているとか。

例のごとく、Long Island Wine Countryの地図を見ながらNorth Forkへ。
Rt25とRt48を走ると、ワイナリーのハシゴができます。

DuckWalk2

私のハンドルネームの由来となっているDuck Walk Northへ。

DuckWalk3

もともとSouth ForkにあったDuck Walkが、新たにNorth Forkにも進出。
Tastingは、$4で5種&無料サービスのデザートワイン1種。


Vineyards1

チーズなどのおつまみを持参して、買ったワインをお外で飲んだり
カントリーミュージックを聴きながら、ピクニック♪

Vineyards3

どこまでも続く葡萄畑

Vineyards4


規模の大きいPindar Vineyardsでは、沢山の人がTastingしていました。

Vineyards7

気に入ったワインを購入しました♪

Vineyards6


Vineyards5

お天気の良い3連休だったせいか、渋滞で2時間かけて到着。。。
ので、今回はSouth Forkまでは足を伸ばさずでした。

☆マンハッタンのVintageでNY産のワインが購入できます。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Fishing Pier

Columbus Day Weekendの週末は、インディアンサマーのような良いお天気でした。

Fishing Pier1
桟橋では、釣りを楽しむ人も。

Fishing Pier2
10月にもかかわらず、モーターサイクルやコンバーティブル
ボートを楽しむ人も見かけました。

Beach1
青空が見えると、やっぱり海に行きたくなります。

Beach2

ロックフェラーセンターのスケートリンクがオープンしたそうだけど
氷がとけてないのかなあ。。。

テーマ : 海のある風景 - ジャンル : 写真

Bike Lane@Broadway

今年8月頃に出来たBike Lane@Broadway
Broadway2

交通渋滞が多い42丁目からヘラルド・スクエアのBroadwayの車線4本を
2本に減らして、自転車専用車線・歩道に。

公共スペースのイメージ化と
自動車に代わる交通手段の奨励
歩行者が増えることによるビジネス活性化などが目的だそう。

Parkがない殺風景なエリアなので
休憩スポットができて、のんびりする人も。
排気ガスは気にならないのかな。。。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Hairspray@NEIL SIMON THEATRE

先月のことですが
翌日開演のミュージカルに行けなくなったから
よかったら行ってきて! と
ご近所さんSteve & Debbieがチケットを譲って下さいました☆
しかも、オーケストラ席14列目のド真ん中。

先月、息子ちゃんのBirthday Party準備のお手伝いをしたり
日頃からご近所付き合いをしていたお蔭かしら?

あんまり興味がなさそうな夫と行って
隣の席で寝られてイビキをかかれたら迷惑なので
ミュージカル好きなお友達を誘って、ご一緒して戴きました。

演目は、HairsprayNEIL SIMON THEATRE
Hairspray
John Waters監督の映画Hairsprayを基にしたミュージカル。

60年代(まだTVに出ることが特別だった時代)のボルチモアが舞台。
ヘアスプレーが提供する人気TV番組に出ることを夢見た
歌と踊りが好きなちょっぴりおデブな女子高生が主人公のコメディ。

60年代風の衣装や舞台セットで
(あの髪型が崩れずに踊るのがすごい)
黒人差別問題(公民権運動の時代)も絡めて
ノリのいい音楽・ダンスが満載な作品。
終演後、帰路でOh, Oh, Oh・・・♪ と思わず口ずさみます。

普段、ミュージカルをあまり観ない
バレエ派の私も楽しめました。

テーマ : 演劇 - ジャンル : 学問・文化・芸術