FC2ブログ

第2回大統領候補討論会

7日に行われた2回目の討論会は、マケイン氏が得意とする市民対話集会形式。

有権者参加の下にタウンミーティングの形式で
両候補に対し1つずつ質問をして
質問者・その順番は、主催者の裁量で選ばれて運営されます。

市民集会は、有権者の質問を受けるため
奇抜な質問にどう答えるかも勝敗を左右する可能性が。

金融危機、財政赤字、健康保険問題、エネルギー問題、外交政策など
有権者の問題意識の優先順位がわかりますが
有権者から質問は、経済問題に集中。

最後になる第3回討論会は、ニューヨーク州ロングアイランド
15日、内政・経済をテーマに行われます。

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報