FC2ブログ

Skate Canada

Skate Canadaの結果です。

男子シングル優勝は、地元カナダのパト・チャン
2つ目の3A&3Lzがミスして、コンボジャンプが1つしかきまりませんでしたが
スケーティングが綺麗で繋ぎも濃いのでPSCが高得点。

2位は経営者ブラッドリーで、フリーでは4Tをおりました。
エンターテイメント性がある演技で、豪快な3Aがウリ。

3位はライサで、ファイナル出場が厳しくなりました。
2つ目の3A&3Loもスケアメに続き回転不足。
もともとグリ降り気味でしたが
ジャッジに、回転が足りない という印象を与えてしまうので要注意です。

Merano Cupで優勝した南里康晴選手は、8位でした。


女子シングル優勝は、ロシェット姐さん
中野選手と同世代、毎年進化してるよう。
以前は逞しい印象があったけど、今季はエレガント。
地元の声援の後押しもあり、シーズン初戦から素晴らしい演技。

2位は村主章枝選手で、2シーズン振りの表彰台!
衣装がモロゾフしてますが、華奢だからちょっと派手な方がいいのかな。
ジャンプが戻ったようで、ステップも良くなった印象。
なんでモロゾフがいないんだろう?と思ったら
西日本選手権出場の織田選手について日本だったんですね。

3位も復活したシズニー
若手に押されて昨年はアメリカ国内でも沈んでたけど
もともとスケーティングが美しく、スピンも上手いので
ジャンプさえ決まれば上位にくる選手。
GPシリーズ1戦しか派遣されてないのが残念~

武田奈也選手は、9位でした。


ペアは、川口・スミルノフ組がGPシリーズ初優勝!
衣装は去年よりは、まあいい方ですね。。。
2位は、僅差で地元カナダのデューべ・デビソン組
3位はアメリカのマクラフリン・ブルーベーカー組


アイスダンス優勝は、アメリカのデービス・ホワイト組
2位はカナダのクローン・ポワリエ組
3位はフランスのペシャラ・ブルザ組でした。

☆関連記事は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ