FC2ブログ

第77回全日本選手権大会@長野

全日本フィギュア選手権の結果です。

男子シングル優勝は、織田信成選手が初優勝!
緊張していたようで、4Tは転倒したものの
それ以外はミスのない良い演技。

2位は小塚選手で、4Tの転倒と3Aのミス以外は良い演技。
世界選手権では、オリンピックの3枠確保(上位二人合わせて13位以内)できるように
頑張ってほしいです。

3位は、今季シニアデビューしたばかりの無良崇人選手
昨季世界ジュニアでは結果が残せなかったけど、今季大躍進です。
世界選手権では、3A2本きっちり決まりますように。

昨季世界選手権出場した南里選手
惜しい4位で、四大陸選手権に出場します。


女子シングル優勝は、浅田真央選手が3連覇!
3S→1Sに&回転不足の判定がいくつかありましたが
すべてのスピン&スパイラルは、レベル4。

2位は村主選手が復活。3年振りの表彰台です。
モロゾフのアドバイス通り、ジャンプを安定させて上位ミス待ちの作戦通りにいきました。
イーグルからの2Aや2A+2Aのシークエンスなど工夫が見られますが
このプログラム構成で世界選手権で上位に入れるかは微妙?
3回転ジャンプ3種類しか跳ばなくて、3+2+2もないので
せめて3Sは入れてほしいなあ。

3位は安藤選手SPのリードでギリギリ表彰台。
6分間練習のアクシデントで足を痛めたようで、何とか滑り終えて良かった。
3Loの転倒は初めて見たような。

この日のハイライトは、鈴木選手
圧巻だったステップ☆+3つけてるジャッジもいました。
会心の演技で4位になり、2002年以来の四大陸選手権に出場決定!
次こそ、2A+3Tがキッチリ決まりますように。

昨年3位だった中野選手は、ジャンプミスが3つ続いて5位でした。
SP1位がプレッシャーとなったのでしょうか。。。
オリンピックの枠取りは、安定感のある中野選手に託したかったので残念。
2月のユニバーシアードには出場するのかな。

GPFから、あまり日程があいてなかったので
GPF組は、疲れが残っていたように見えました。
昔みたいに、全日本選手権を1月開催すればいいのに。。。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ