FC2ブログ

うまいもの市@Mitsuwa

久しぶりにMITSUWAへ。
昨年の鮪解体ショー以来でした。

Chibakiya
ちばき屋ラーメン(品切れのため卵なしのトッピング)
2年前にも食べたけど、醤油ベースで
ちゃんとスープが熱かった。(こっちのラーメンはぬるいので)
でもアメリカ人には熱いのか、少し冷めるまで待っていた夫。。。

Kukuru1
いつも人気の道頓堀くくるのたこ焼き。

Kukuru2

せっかくの機会なので、夫と2箱ペロリとたいらげました。

Kukuru3

お買物中、お友達と4年振りの再会☆
どこかでバッタリ会わないかなぁ と思っていたので
見つけてくれてありがとう♪

Black Sesami
デザートは、黒ゴマアイス。

おいしそうに見えない色だけど
Black Sesamiフレーバーがお気に入り。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

Jacques Torres Chocolate

NY生まれのチョコレートJacques Torres

日経アメリカ社のニューヨークのおみやげトップ20にも選ばれています。

Jacques Torres2

アッパーウエスト店ができてから、買いやすくなりました。

Jacques Torres1

Magnolia BakeryShake Shackなど、いろんなお店がオープンしているこの界隈
Aroma Espresso Barもできていました。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Bouchon Bakery

バレエ開演前に、お友達と
Time Warner Center3階のカフェBouchon Bakeryでランチ♪

有名フレンチレストランPer SeのThomas Keller氏によるお店で
高級レストランのベーカリーやデザートが気軽に楽しめます。

Bouchon Bakery1

吹き抜けになっていて見晴がよく、広々とした気分でお茶したり軽食が取れます。
あいにくの曇り空でしたが、お天気が良ければもっと綺麗でしょう。

Bouchon Bakery4
久しぶりに飲みたくなったジンジャエール

Bouchon Bakery2
Vegetable Jardiniere on Toasted Multigrain with salad
ナス、ポートベロマッシュルーム、レッドオニオン、パプリカなどをグリルして
ルッコラのペーストで味付けしたサンドイッチ。

Bouchon Bakery3
Tomato Soup & Grilled Cheese

☆写真は、こちらでもどうぞ。

To Goできるベーカリーも隣接しています。
マカロンは、こちら

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Giselle@MET

先月から開幕したABTのMETシーズン
☆ガラの写真は、こちら

今週の演目ジゼルを鑑賞しに行ってきました。
ジゼルのあらすじと見所は、こちら

Giselle: Maria Riccetto
Albrecht: David Hallberg
Hilarion: Jared Matthews
Peasant Pas de Deux: Yuriko Kajiya, Carlos Lopez
Myrta: Simone Messmer


Giselle2

お気に入りのDavid君のアルブレヒトデビュー@METだったので
かぶりつきの席Side Parterreで鑑賞。
昨年デビューする予定が、相手役アブレラが怪我で降板
彼自身も肩を脱臼し、結局二人のデビュー公演が流れてしまいましたが
新パートナーのリチェットと、2月オタワで無事デビューしました。

この日のキャスティングは、ホールバーグ以外は全員ソリスト&コールドと
若手ダンサーが活躍して、フレッシュな印象。
舞台を引っ張っていたのは、ホールバーグ
ソリスト時代やプリンシパル1年目では
他のプリンシパルダンサーに引っ張ってもらっていたのを観ていたので
嬉しい成長振り。

1幕 花占いの後の二人の踊りでは、David君の美しい脚に注目!
ふわっと跳ぶジュテが、いつ見ても綺麗。
リチェットは、明るい村娘 と言うよりも
迫り来る不幸の影を感じさせるちょっと憂いあるジゼルです。

マイムが多く演劇的な1幕は、主役以外のダンサーの演技も重要ですが
ヒラリオン役のマシューズは、いつものイケ面と雰囲気が違う(お髭メイク)
いかついキャラを演じて、ストーカーっぷりもなかなか良かったです。
ストーリーを展開させるために重要な存在であるバチルド役のBoone
気位の高い貴族の娘を上手く演じていました。
2頭のボルゾイも美しかった♪

ペザントのパ・ド・ドゥは、加治屋さんロペス
加治屋さんはリリカルな踊りで、拍手を沢山もらっていました。
ロペスは、軽やかな加治屋さんと比べたらちょっと重たいカンジで
あまり本調子ではなかったのかな?
評判の良いシムキンで見たかったかも。。。

有名なジゼルのバリエーション、片足ポアント&前アティチュードでのケンケン踊りは
もう少し余裕があった方が良かったけど、全体的に丁寧に踊っていました。
リチェットの狂乱シーンは、静かに悲しみに打ちひしがれる繊細な表現。

ラ・バヤでのソロルは、あっさり冷たかったホールバーグだったので
(阿片を吸う演技はなぜか上手かった)
クールなアルブレヒトで来るのかな?と思っていたら、意外に熱い演技!
自分はとんでもないことをしてしまった。。。と 激しく後悔をして
それまでチャラ男に見えたアルブレヒトの人間性が垣間見えた表現でした。

数年前のインタビューで、演じてみたい役をアルブレヒト と答えていたので
この役に対して思い入れがあったのかもしれません。

ニ幕 婚礼前に亡くなった娘の精霊ウィリが集まる夜の森。
ウィリに追われてヒラリオンが去った後、ウィリの大ボスミルタ役のメスマーが登場。
コールドからの抜擢です。
昨年プチ・ボスのモイナ役で見た時は、あまり印象に残らなかったんだけど
威厳たっぷりで堂々とした演技は、first time in a role@METとは思えないほど。
難しいステップをそつなくこなして、凛とした表現もミルタにぴったり。

神秘的で美しい見せ場が続き、ドゥ・ウィリのモイナBoylstonとズルマSeoも好印象。
例のアラベスクで左右からずんずん進むコールドの見せ場も、まずまずでした。

ジゼルがウィリとしてデビューした後
もの悲しげな音楽と共に、花を抱えたホールバーグが貴族の扮装で登場。
苦悩の表情も美しくて絵になります。
そんな彼に手を差し伸べるジゼル。
姿が見えなくても、少しずつ感じ合っていく二人の踊り。

続いて、ヒラリオンがウィリに殺されちゃうシーン
激しい音楽と共に登場して、ダイナミックに踊り
ウィリに取り囲まれて、あっけなくやられちゃいます。
踊りも演技も上手かったマシューズ。
もっと見せ場が長くてもいいのに(残酷?)、すぐ死んじゃうのが可哀想~

次はアルブレヒトがウィリに見つかってしまいますが、ジゼルが彼を守ろうとします。
有名な旋律にのせて、愛に満ちたパ・ド・ドゥ
音楽性豊かで、切なくなる二人の踊り。
寄りかかりの決めポーズは、もう少し余韻があった方が良かったけど
スーブルソーは綺麗で、アントルシャとパッセも軽やかでした。
昨年観たイリーナのジゼルが、ひんやりとした透明感があったのに対して
リチェットのジゼルは、愛する人を守ろうとする暖かさを感じました。

アルブレヒトのバリエーションはエレガントで、トゥールザンレールもピッタリ決まり
コーダでは、昨年観たマックスのように舞台を対角線上に進むブリゼ かと思いきや
アントルシャ・シス(ゴメス&ボッレ風)で、拍手喝采!(ウィリ役もできそう?)
直後にジゼルのサポートに入り、その後もウィリにまだまだ踊らされる忙しい場面ですが
力尽きそうになって倒れこむ演技では、髪型が乱れるほどの熱演。
ロッドバルト役に続いて、シグネチャー・ロールになる予感。。。

幕切れの演技は、踊り手によって異なるのですが
花を一輪ずつ落としていくバリシニコフ風(マックス)ではなくて
ジゼルに花を渡されて、夢見心地のアルブレヒトでした。
幕が下りるまでのたたずまいも、余韻があって良かったです。

Giselle1
素晴らしいデビューを飾った二人に拍手☆

シンプルで無駄のないストーリー、音楽に合った振付
演劇的な1幕と幻想的な2幕の対比が好きで
何度観ても感動する演目です。

来週は、ニーナのラ・シルフィードです♪

テーマ : クラシックバレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

Racing Pigs@Festival

恒例コブタちゃんのレースが、今年もFestivalに来ていました。

Racing Pigs1

ゲートに入って、スタート!

Racing Pigs2

Racing Pigs3

泳いだ後にゴール♪
Racing Pigs4


そのすぐ近くで、焼かれる豚さん。。。。
Racing Pigs5

残酷。。。と思ったけど
Biologyのクラスで子豚の解剖をしたことがある私。。。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Nautical Mile Festival

恒例Nautical Mile Festivalに行ってきました。

Nautical Mile Festival4

Woodcleft Avenueが、ホコ天になり
駐車場が移動遊園地になるので、車を停めるのが大変ですが
久しぶりに良いお天気だったので、沢山の人で賑わっていました。

Nautical Mile Festival7

普通フェスティバルの屋台は、肉系の食べ物が多いけど
Freeportでは、オイスターやクラム、シュリンプ、クラブ、ロブスターなど
シーフード三昧です。

Nautical Mile Festival3
ロブスター好きな母に、好きなだけ食べさせてあげたかった。。。

Nautical Mile Festival1

おいしかったSpinney Creek Oysters

Nautical Mile Festival2


Pier近くのBARで、休憩タイム♪
Nautical Mile Festival5

イチゴの季節なのでStrawberry Daiquiriを。
Nautical Mile Festival6


その後、再び食べに戻り

Nautical Mile Festival8
ライブを聴いたり

Nautical Mile Festival9

デザートにクレープを戴きました。

Nautical Mile Festival10

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Fat Witch Bakery

アメリカ生まれのお菓子ブラウニーの専門店Fat Witch Bakery
店名通りポッチャリ魔女のイラストが可愛らしい。

Fat Witch1

日経アメリカ社でニューヨークのおみやげトップ20に入っている有名店です。


Fat Witch2
Blonde(チョコチップクッキー)、Walnut(ウォールナッツ)、Fatwitch(プレーン)

常温で5-7日、冷蔵で7-21日持つそうです。

個人的には、Amai Tea & Bake House
DUANE PARK PATISSERIEのブラウニーの方が好みかなあ。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Chelsea Market

久しぶりにChelsea Marketへ。

Chelsea2

National Biscuit Company(ナビスコ)の工場だった建物で、1997年にオープンしました。
店内でパンやクッキーを焼いているのが、ガラス張りで見えるのでおいしそう。

Chelsea1

レンガ造りの壁や配管を生かしたロフトスタイル。

Chelsea4

歴史を感じさせる独特な雰囲気で、アートしています。

Chelsea3

オープンスペースには椅子やテーブルがあり、お店で買ったものを食べたり
休憩できるようになっているので、雨の日にのんびりできます。


☆近くのHigh Line(廃線になった鉄道高架橋を公園に改修)は、今月第一区域がオープン。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

2009/2010 グランプリシリーズ 

GPシリーズのエントリーが発表されました。

今年は、いつもと開催順序が異なり
フランス→ロシア→中国→NHK→アメリカ→カナダ の順で
ファイナル開催地は、日本です。

ちなみに、GPシリーズのエントリーは
昨シーズンの世界選手権の順位や世界ランキングによって決定されます。

まず第一シードは、世界選手権1-3位の3選手が同じ試合にならないよう2大会ずつに分散。
第二シードは、世界選手権4-6位の3選手が同じ試合にならないよう2大会ずつエントリー。
引退、故障などで欠員があった場合
シーズンベストスコアが上位6人と同等かそれ以上の選手
世界選手権7位~の選手が優先的にシード選手になります。

招待選手は、世界選手権7-12位の6選手が2大会出場が保証
世界ランキング24位以内またはシーズンベストスコア24位以内は、1大会出場保証
昨季世界ジュニア3位以内またはJGPファイナル3位以内は、1大会出場保証
過去の世界選手権6位以内で怪我等で休止してた選手が競技に戻る場合、2大会出場保証
開催国は、自国の選手を3選手まで出場させる権利があり
残りの枠には、ISU公式記録シーズンベストスコア75位までの選手
などで決まっていきます。(1試合につき1カ国最大3選手まで)
詳しくは、こちら

ギレス、ゴゼワ、スミート、ベレスウィル、ヘルゲション(妹)、ヘッケン
フェルナンデス、マーバヌーザデー、ブレジナ、アモディオ、テン
高橋・トラン組などがシニアGPデビュー。

オリンピック前に、コーチ変更した有力選手(ジュベール、アボット、コストナー)や
新プログラム情報(アモディオ選手はランビエール振付?)も気になりますが
楽しみなのは、コーエン、プルシェンコ、シェン・ツァオ組の復活!

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

ガーデニング

Shade Plantsを植えた後
先月、お花とハーブも追加購入して植えました。

Gardening

最近雨が多かったので、スプリンクラーいらず。

ハーブは、さっそくお料理に使って食べています☆

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用