FC2ブログ

Nebelhorn Trophy 2009

2009世界選手権で下位になり五輪出場枠を得ていない国が
上位に入ると1枠を獲得できる五輪最終予選会Nebelhorn Trophyの結果です。

☆五輪では、男女シングルが30人ずつ(SP上位24人までFS進出)
ペア20組、アイスダンス24組が出場できます。

男子シングル優勝は、復帰したランビ
苦手の3Aは跳ばず、4+2+2を成功。PCSがすごいことになっています。
GPシリーズには出ないので、スイス国内戦・ヨロ選前にどこかの試合に出るのかな?
2位は、ロシアのイワン・トレチャコフ。こんな選手いたんだ。4S跳んでます。
3位は、今季シニアデビューのチェコのブレジナ。ジェフ路線を狙ってるんでしょうか?
4位は、経営者ブラッドリー。怪我で欠場したムロズの代わりに出場。
5位は、オーストリアのヴィクトール・フェイファー
6位は、ポンセロ。フランス代表争い頑張って下さい。
7位は、日本の佐々木彰生選手。今季シニアデビューです。
8位は、ドイツのリンデマン。怪我から復活して、五輪枠獲得!
9位は、カナダのJoey RUSSELL
10位は、ポーランドのMaciej CIEPLUCHA
11位は、北朝鮮のSong Chol RI
12位は、ウクライナのアントン・コバルスキー
13位は、ルーマニアのZoltan KELEMEN
14位は、フィンランドのAri-Pekka NURMENKARIでした。

2009世界選手権の結果により五輪出場国は、アメリカと日本が3枠
カナダ、フランス、チェコ、イタリア、カザフスタン、ロシアが2枠
ベルギー、スウェーデン、スペイン、スロベニア、ウクライナ、ポーランドが1枠。
 
残り6枠は、上記の国を除いた今大会成績上位6ヶ国で
スイス、オーストリア、ドイツ、北朝鮮、ルーマニア、フィンランド となりました。


女子シングル優勝は、シズニー。SPの貯金で逃げ切れました。
2位は、コルピ。ジャンプはミスが多かったけど、あいかわらず美しい。
3位は、中国のヤン・リュウ。PB更新して復活。
4位は、ハンガリーのセベスチェン。世界選手権欠場してたので、枠が取れてよかった。
5位は、スロベニアのTeodora POSTIC。PB更新です。
6位は、オーストリアのミリアム・ジグラー。昨季世界ジュニア14位。
7位は、ドイツのサラ・ヘッケン。昨季世界ジュニア7位。3T+3Tを成功。
8位は、スペインのソニア・ラフエンテ
9位は、エストニアのエレーナ・グレボワ
10位は、ドイツのKatharina HÄCKER
11位は、ベルギーのIsabelle PIEMAN
12位は、イスラエルのタマル・カッツ。ヨナのFPと同じ曲ですね。

2009世界選手権の結果による五輪出場国は、日本が3枠
韓国、カナダ、アメリカ、フィンランド、ロシア、スイス、グルジアが2枠
イタリア、スロバキア、エストニア、ドイツ、ポーランド、イギリス、トルコが1枠。

残り6枠は、中国、ハンガリー、スロベニア、オーストリア、スペイン、ベルギーと
2枠獲得しているグルジアが1枠返上したため、イスラエルになりました。

村主章枝選手は調整不足のため欠場。他の選手が出場できていたらポイント稼ぎができたのに。
記事によると、アゼルバイジャンから出場予定だったフェドール・アンドレーエフ選手と
ジョエル・フォルテ選手は、書類不備で出場できず。。。


ペア優勝は、サフチェンコ&ソルコヴィー組
2位は、ウクライナのヴォロソザール&モロゾフ組
3位は、カナダのラングロワ&ヘイ組。怪我から復活。
4位は、アメリカのキャスティレ&オコルスキー組
5位は、スイスのAnais MORAND / Antoine DORSAZ
6位は、フランスのジェームス&ボナール組
7位は、グルジアのMaylin HAUSCH / Daniel WENDE
8位は、イギリスのケンプ&キング組
9位は、エストニアのMaria SERGEJEVA / Ilja GLEBOV
10位は、ポーランドのJoanna SULEJ / Mateusz CHRUSCINSKI
11位は、イタリアのMarika ZANFORLIN / Federico DEGLI ESPOSTI

2009世界選手権の結果で決定した五輪出場国は、3枠が中国とロシア
2枠がドイツ、ウクライナ、カナダ、アメリカ
1枠がフランス、イギリス。
残り4ヶ国は、スイス、エストニア、ポーランド、イタリアとなりました。


アイスダンス優勝は、デーヴィス&ホワイト組
2位は、イスラエルのザレツキー兄妹
3位は、リトアニアのKatherine COPELY / Deividas STAGNIUNAS
4位は、ロシアのEkaterina RIAZANOVA&Ilia TKACHENKO
5位は、中国のXintong HUANG / Xun ZHENG
6位は、チェコのLucie MYSLIVECKOVA / Matej NOVAK
7位は、ハンガリーのホフマン&ザボジン組
8位は、イギリスのChristina CHITWOOD / Mark HANRETTY
9位は、エストニアのCaitlin MALLORY&Kristian RAND
10位は、イタリアのIsabella PAJARDI / Stefano CARUSO
11位は、ドイツのCarolina HERMANN&Daniel HERMANN
12位は、グルジアのAllison Lynn REED&Otar JAPARIDZEでした。
リード家は、キャシー&クリスに続いて
アリソンも(国籍取得に問題がなければ)五輪出場決定。
 
2009世界選手権の結果で決定した五輪出場国は、ロシアとアメリカが3枠。
カナダ、フランス、イギリス、イタリアが2枠
イスラエル、リトアニア、ウクライナ、日本、ドイツが1枠。
残る5カ国は、中国、チェコ、ハンガリー、エストニア、グルジアとなりました。

☆関連記事は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ