FC2ブログ

Finlandia Trophy

10/8-11日に開催されたフィンランディア・トロフィーの結果です。

高橋大輔選手が復帰戦で優勝。
SPでは、最後のポーズ直前で転倒!
ブレードの先が引っかかっちゃったのか、久しぶりの試合でバテたのかスタミナ不足?
初披露のFPでは、4T回避。本人談によると、タイミングが合わなかったらしい。
マイムも満載で、珍しくコミカル路線です。
不安定なジャンプもありましたが、試合勘が取り戻せたかな。

僅差で2位はヴォロノフ。FPでは4T成功。
3位はキャリエール。昨季全米で悔しい思いをしたので、今季は本気らしい。

シニアデビュー戦だった村上大介選手は、7位。
SPは、まずまずでしたが
FPはザヤックで最後の3Tが無効で0点に。織田選手と一緒にルールを勉強しましょう。
無良崇人選手は、中部選手権で怪我をしたため欠場。


女子シングル優勝は、昨季世界ジュニア優勝・ヨロ選4位だったレオノワ
タラソワ振付のSPは、元気いっぱいの彼女の雰囲気にピッタリ。
2位は、地元のレピスト。SPでは3T+3Tを決めるも、ほかのジャンプが今ひとつ。
3位は、コルピ

ネーベルホルン・トロフィーを調整不足で欠場した村主章枝選手は、7位。
コンボジャンプはルッツからでなくて、フリップからに変えたんですね。
スロースターターなので、中国杯までには調子が上がりますように。
澤田亜紀選手は11位。国際試合で見たのは久しぶり。
武田奈也選手は13位。NHK杯では頑張ってほしいです。


アイスダンス優勝は、イギリスのカー姉弟
2位は、ロシアのプラトノワ&グラチェフ
3位は、ウクライナのAlla BEKNAZAROVA & Vladimir ZUYEVでした。

☆関連記事はこちら

今週末は、GPシリーズ開幕戦です。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ