スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Art of the Samurai@Metropolitan Museum of Art

Art of the Samurai: Japanese Arms and Armor, 1156–1868(1/10まで)を観に
メトロポリタン美術館へ。

MET4

日本史を語る上で欠かせない侍が愛蔵した芸術品の特別展で、世界最大規模。
平安時代から幕末までの刀、甲冑、馬具、鎧兜、陣羽織、屏風など
国宝や重要文化財などもあり、日本国外初公開の作品もあるとか。

日本刀の製造過程の映像が流れていて、興味深かったです。
人の命を奪う武器なのですが、時間をかけて作り上げられる
日本刀の美しさに見入ってしまいました。
徳川家康が織田信長より拝領した13世紀に作られた大般若長光
日本刀の最高傑作として知られる12世紀の大包平も展示されています。

戦のために着用した武将ゆかりの品々が並んでいて
戦国名武将、本多忠勝が所有していた黒糸威胴丸具足
徳川四天王の榊原康政の二枚胴具足も展示されていて
かなり重たそう。

織田信長から豊臣秀吉に贈られたとされる陣羽織や
面白かったのが変わり兜で、とっても個性的。
仏塔や蝶、トンボ、カマキリなどをモチーフにした兜は、映画のコスチュームのよう?
巨大なのは権力の誇示?あまり実戦用には見えないけど。。。
アメリカ人も興味深そうに見ていて、スケッチしてる人もいました。

年代順に展示されていて、なかなか見応えがあり
ショップにも、侍をモチーフにしたグッズが売られています。
12月第1週に約60点が入れ替わるそうなので、また行ってみようかな。

サムライ・アート展の後は、アントワーヌ・ヴィクトーの絵画展を鑑賞したり
MET1

Ve'lez Blanco宮のパティオで、ルネサンス気分に浸りました。
MET2
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

トナカイ

ガーデニングシーズン中によく行くナーサリーへ。

Hicks1

日本のお正月に門松やしめ縄を飾るように
ホリデーシーズンにChristmas TreeやWreathを飾る人が、苗木屋さんに買いに来ます。
日曜から待降節だったせいか、沢山の人で賑わっていました。

Hicks3

↓このように車に積んで帰るので、郊外では大きなツリーを買う人がけっこういます。

Hicks2

我が家はツリーを飾らないので、Poinsettiaを購入。

Hicks4

いろんな色や大きさがあります。ミニチュアサイズもかわいい☆

Hicks5

クリスマスストアでは、沢山のクリスマスグッズが売られています。

Hicks7

見ていると楽しいので、毎年何かしら買ってしまいます。

Hicks8

店内にはサンタクロースもいて、記念撮影は23日まで。

Hicks9

週末のみ生演奏もあり、早くもクリスマスムードたっぷりです。

Hicks6

そして、今年もいました。本物のトナカイDancerとPrancerです。(12/20まで)

Hicks10

昨年のよりもちょっと茶色っぽい?寄り添って寝ている姿がかわいらしい。

Hicks11

買物後に再び来てみたら、起きてました。

Hicks12

Hicks14

ちなみに、サンタのそりを引くDancerとPrancer以外のトナカイの名前は
Dasher、Vixen、Comet、Cupid、Donner/Donder、Blixem/Blitzenで、全部で8頭。
クレメント・クラーク ムーアの詩「A Visit from St. Nicholas 聖ニコラスの訪問」に出てきます。

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

Koziar's Christmas Village

久しぶりに、懐かしのペンシルベニア州へ。

以前住んでいた時は、ほとんどフィリーから出ることがなく郊外には行かなかったんだけど
ホリデーシーズンの始まりに、Koziar's Christmas Villageへ♪

Christmas Village3
Villageに行くまでの道(Christmas Village Road)、丘の上からの眺めが圧巻。
それまでの道のりが、なーんもない田舎街で真っ暗なのでSpookyでしたが
in the middle of nowhereに突然登場するイルミネーション☆

Christmas Village1
Villageに入ると、スノーマンとルドルフの着ぐるみがお出迎え。子供達に触られまくり。
順路があるので、→に沿って歩くとイルミネーションが見られるようになっています。

Christmas Village6

Bernvilleに住むWilliam M. Koziarさんが、1948年奥さんと4人の子供を喜ばせる為に
家を美しく飾ったのが評判となり、毎年少しずつ飾りを増やしていき
Christmas House として知られるようになり
いつしかChristmas Village と呼ばれるようになったそう。

Christmas Village5
お決まりの、穴から顔を出して写真撮影♪

Christmas Village7
家の前に、ホリデートレインが走っています(おっきい!)

Christmas Village10
ギフトショップには沢山のクリスマスグッズが売られています。

Christmas Village8

50万個の電球で装飾されたイルミネーションが綺麗☆

Christmas Village9

Holiday Lightsを満喫できます。

Christmas Village11

クリスマスソングを聴きながら歩くと、心が暖まりました。

Christmas Village12

まだターキーを食べ終わったばかりだと言うのに、気分はすっかりクリスマスです♪

Christmas Village4

☆ペンシルバニア州のホリデーイベントLongwood Gardenは、こちら

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

感謝祭

日本のお正月のように、遠くに離れた家族が集まり
アメリカ版おせち料理?感謝祭ディナーを食べて団欒を過ごすThanksgiving Day。
家族で旅行したり実家で集まるため、民族大移動の日です。

Thanksgiving1

いつものようにNew Jersyの夫の妹ファミリーの家に集合して、16人で戴きました。
今年は珍しく早めに出発したので渋滞にあわず、1時間半で到着。

Thanksgiving2

3時のディナータイムまで、ワインを飲みながら

Thanksgiving3

オードブルをつまんで

Thanksgiving4

ターキーが焼けるのを待ちま~す。

Thanksgiving5

Thanksgiving6

大切な家族が健康であることに感謝して
暖かい家とおいしい食事ができることに感謝して
お祈りの後、Dinnerを戴きました。

Thanksgiving7

ターキーを切り分けるのは家長の役目です。

Thanksgiving8

ほかには、定番のスタッフィング、マッシュポテト&グレービーソース
コーン、スクワッシュ、ビーンズ、スイートポテト、サラダや
デザートには、アップルパイやパンプキンパイなど。

ひたすら食べるホリデーで、余ったターキーは翌日サンドイッチやサラダ、スープなどに。
お正月のように、三が日を過ぎるとおせち&お雑煮が飽きてくるのと同じようなカンジになりますが。

義妹が子供時代を思い出す という彼女のお気に入りのお菓子Struffoliを持参。
Struffoli
もとはナポリの揚げ菓子のようで、Italian Pastry Shopで売っています。
ミニ揚げドーナツに蜂蜜をからめたもの?で、カリントウのような食感です。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Skate Canada

GPシリーズ第6戦スケートカナダの結果です。

男子シングル優勝は、アボット。SPは名プログラムですね。
NHK杯ではFPで自爆して演技終了後に変顔してたけど
今回は、FPで4Tを成功!
音楽と調和した美しい滑りで、繋ぎの演技も休みがないのに
伸びやかなスケーティング。コーチを佐藤有香さんに変えて良かった?

2位は高橋大輔選手!復帰後、初めて転倒なしのSPで良かった。
ステップがレベル2だっだけど、リンクが狭く氷が滑り過ぎたみたいで
エッジがクリアでなかったから、必要な要素がカウントされなかったのかな?
衣装はDOIのに戻してます。
FPでは4T跳ばず。回避したのではなくタイミングが合わなかったカンジ?
3Loや3Sの着氷ミスがあったものの、プログラムを上手く表現してました。
まだスタミナ不足なのか、後半バテ気味だったけど
ファイナル進出が決まって、嬉しそうでした。

3位は、プレ男
個性的な演技が北米にはウケたよう?ジャンプの回転軸も細くなったような。
4Tは回避したけど、ほぼミスのない良い演技でした。
フランス代表争い、頑張って下さい。

男子ファイナル出場選手は、殿、ライサ、アボット、大ちゃん、ジョニー
ベルネル(ジュべが右足故障で欠場)となりました。


女子シングル優勝は、地元ロシェット。SPは3+3なしで70点超えの良い演技。
まあスルツカヤやコーエンも3+2で70点台出してたけど。。。
FPでは3Loお手つき、2つ目の3Lzが2Lzに、3Sが2Sに。
SPのリードで逃げ切りましたが、スダンティングオベーションするほどの演技だったかは?

2位は、シズニー。SPでは神演技を見せて
ジャンプが決まったら、シズニーはコワイ!と思わせるほどだったのに
FPでは自爆。。。
全米選手権では、2枠をかけての争いになります。

3位は、レピスト。SP・FP共に3T+3Tが決まらず。
FPで成功した3回転ジャンプって、3Lz1つと3Lo2つだけなのに
欧州チャンピオンなのでPCSが高いです。

鈴木明子選手は、5位。SPで出遅れて
FPの2A+3Tは、アクセルがパンク&3Tは回転不足。
波に乗れなかったのか、3Lo、3F、3Lzでもミス連発。
でも、幸運の女神がついていたのでギリギリでファイナル出場に。

女子ファイナル出場選手は、ヨナ、ミキティ、兄貴、レオノワ、ワグナー、あっこちゃん です。


ペアは、サブチェンコ・ショルコビー組が圧勝。
フランス大会では自爆でどうなるのか と思ったら、プログラムを変更してほぼ完璧な演技。
10点つけてるジャッジがいました。
2位は、ロシアのムホルトワ・トランコフ組。衣装のアクシデントで中断がありました。
3位は、地元カナダのデューベ・デイヴィトソン組でした。

ファイナル出場ペアは、シェン・ツァオ、パン・トン、ムホルトワ・トランコフ、サブチェンコ・ショルコビー
川口・スミフノフ、ジャン・ジャン組 となりました。


アイスダンス優勝は、地元のヴァーチュ・モイア組
2位は、フランスのペシャラ・ブルザ組
3位は、カナダのウィーバー・ポジェ組でした。

ファイナル進出組は、メリチャリ、テサモエ、カペラノ、ペシャブル、カーズ
クロポワ(ベルアゴ&ホフノビも欠場で)になりました。

☆関連記事は、こちら

JGPF&GPFは、12/3-6@東京です。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

第78回 全日本ジュニア選手権

11/21-23に開催された全日本ジュニア選手権の結果です。

男子シングルは、羽生結弦選手が2連覇。
2位は、中村健人選手。フリーでは1位でした。
上位2人は、12/3-6に開催されるJGPファイナルに出場します。
3位は、ノービスの宇野昌磨選手
表彰台で一人小さいのがかわいい。

12/25-27に開催される全日本選手権出場選手は、ノービスの選手を除く上位6人までで
羽生結絃選手、中村健人選手、日野龍樹選手、板井郁也選手田中刑事選手坪井遥司選手

女子シングル優勝は、今季好調の村上佳菜子選手。JGPファイナルにも出場します。
2位は、昨年優勝した今井遥選手
3位は、藤沢亮子選手
西野友毬選手は、今季からシニアで参戦するようです。

全日本選手権出場選手は、ノービスの選手を除く上位5人までで
村上佳菜子選手、今井遥選手、藤澤亮子選手、友滝佳子選手、毛間内かれん選手

今年の全日本は、中・高校生が多くてフレッシュな感じ?

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Dessert Club ChikaLicious

Dessert Club ChikaLiciousのカップケーキです。

Dessert Club2
この日は、Caramelにしました。

Dessert Club1
お友達が食べていたTriple ChocolateとValrhona Cholate Mousse

☆Black Whiteは、こちら

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Vincent's Clam Bar

夫のリクエストによりイタリアン。
混雑する週末は、席が空くのを待つ間
サングリアやピザを無料サービスしてくれます。

オイスターをつまみながら、ワインを戴きました。
Vincent's Cam Bar1


Vincent's Cam Bar2

運ばれたお皿を見て、コレ何人分なんだ?と思った。。。
よく見たら、店内には立派な体格のお客さんが多いです。大食い専門店か?

Vincent's Cam Bar3

最低4人以上で来て、シェアするのが良さそうです。

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

Whitney Museum of American Art

芸術の秋、第三弾 と言うことで(第一弾第二弾
Whitney Museum of American Artへ。
1931年Gertrude Vanderbilt Whitney(鉄道王Cornelius Vanderbiltの曾孫)が
設立した美術館で、アメリカ近代美術のコレクションを収蔵。

アメリカ美術には疎いので、めったに来ることがなく
3年前のPicasso and American Art展以来です。
無料オーディオガイドあり。
地下には、有名店Sarabeth'sのカフェがあります。

アメリカ近代絵画の先駆者ジョージア・オキーフの回顧展
Georgia O'Keeffe: Abstraction(1/17まで)がお目当てです。
キャンバスいっぱいに描いた花や動物の骨などの作品で有名ですが
特別展は具象画ではなく、初期の頃から描かれている抽象画です。
ちょうどFree gallery tourが始まるところだったので参加。

当時としては珍しく、イメージを作り上げて作品を制作し
アメリカで抽象画を描き始めた最初期の画家。
彼女の才能を見出したのは、後に夫となった写真家アルフレッド・スティーグリッツ
五番街291番地に彼がオープンした画廊291では、写真展だけでなく
まだアメリカでは無名だったヨーロッパのモダンアートを紹介していました。
1917年、このギャラリーでオキーフの個展が開かれました。

オキーフは、この時代の女性をリードする存在で
1946年、MoMAで女性の作品を扱った最初の個展が開かれました。
自分が納得するまで観察し、ひとつの題材を繰り返して描き
現実を神秘的な非現実にしてしまう
彼女独自の世界を作りあげました。

特別展にはドローイングや水彩画以外にも
スティーグリッツが撮影したオキーフのポートレート写真もあります。

孤高の芸術家として有名で
彼女のライフスタイルが伝説と化して、多くの人々を魅了しました。
New Mexicoにあるアトリエ兼住居だった
Georgia O’Keeffe House and Studioは、見学することができます。

Whitney

☆金曜6時以後は、pay-what-you-wish

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Balthazar Bakery

有名なレストランBalthazarのお隣にあるBalthazar Bakeryへ。

Balthazar1

パリの香りが漂う?店内は、いつも沢山のお客さんで賑わっています。

Balthazar2
お気に入りのチョコレートブレッドを購入♪

カカオの風味がする生地に、ビターチョコが練りこんであるチョコレート色のパンです。
ヴァローナのチョコを使っているそうで、チョコ好きパン好きにはたまりません~
見た目ほど甘くなくて、もちもちしています。

朝食にもおやつにもいいし、コーヒー、赤ワインにも合います。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。