FC2ブログ

感謝祭

日本のお正月のように、遠くに離れた家族が集まり
アメリカ版おせち料理?感謝祭ディナーを食べて団欒を過ごすThanksgiving Day。
家族で旅行したり実家で集まるため、民族大移動の日です。

Thanksgiving1

いつものようにNew Jersyの夫の妹ファミリーの家に集合して、16人で戴きました。
今年は珍しく早めに出発したので渋滞にあわず、1時間半で到着。

Thanksgiving2

3時のディナータイムまで、ワインを飲みながら

Thanksgiving3

オードブルをつまんで

Thanksgiving4

ターキーが焼けるのを待ちま~す。

Thanksgiving5

Thanksgiving6

大切な家族が健康であることに感謝して
暖かい家とおいしい食事ができることに感謝して
お祈りの後、Dinnerを戴きました。

Thanksgiving7

ターキーを切り分けるのは家長の役目です。

Thanksgiving8

ほかには、定番のスタッフィング、マッシュポテト&グレービーソース
コーン、スクワッシュ、ビーンズ、スイートポテト、サラダや
デザートには、アップルパイやパンプキンパイなど。

ひたすら食べるホリデーで、余ったターキーは翌日サンドイッチやサラダ、スープなどに。
お正月のように、三が日を過ぎるとおせち&お雑煮が飽きてくるのと同じようなカンジになりますが。

義妹が子供時代を思い出す という彼女のお気に入りのお菓子Struffoliを持参。
Struffoli
もとはナポリの揚げ菓子のようで、Italian Pastry Shopで売っています。
ミニ揚げドーナツに蜂蜜をからめたもの?で、カリントウのような食感です。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報