スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Four Continents Figure Skating Championships

1/25-31に韓国で開催された四大陸選手権の結果です。

男子シングル優勝は、リッポン。四大陸初出場で初優勝!3Aも2回成功。
3Sの回転不足以外は、パーフェクトな演技。
全米選手権ではミスして、演技終了後オーサーに謝りまくってたけど
ガッツポーツ炸裂で嬉しそう。

2位は、町田樹選手!四大陸初出場で台乗り!
PB更新して良い演技。コーチもウルッとしてた?
3Aの高さがハンパでありません。
これでランキングが上がって、来季GPシリーズに出場できるかな。

3位は、レイノルズ。SPで4S+3T(基礎点14.30!)を決めて
81点台を叩き出した時は優勝か?と思ったけど、FPでミス。
4Tよりも4Sの方が得意なのかな。
国内試合よりもPCSが評価されています。。。

南里康晴選手は12位、中村健人選手は15位でした。

五輪に出場するカザフスタンのデニス・テン選手
あまり調子が良くなさそうだけど。。。
ロシアは、ナショナルで2位だったヴォロノフは演技内容が悪く
欧州選でも成績が悪かったので、五輪代表を補欠だったボロドゥリンと差し替えられたよう。。。
ヨロ選に出たために五輪代表の座を失うなんて~

女子シングル優勝は、浅田真央選手!韓国とは相性が良い?
SPで3A回転不足と3Fがパンク。
五輪本番にSPでミスして出遅れて、FP最終グループに入れないと
点数が出にくくなってしまうので、パンクがないように祈ります。
FPは、3A2回成功!なのにPCS低すぎ~
3A+2Tの2Tが回転不足とコンボジャンプが1つ足らない以外は、クリーンな演技。
スパイラルとすべてのスピンがレベル4。

2位は、あっこちゃん。
SPでは3Loの入りをスリーターンからに変更するも、パンク。それ以外は素晴らしい演技。
ステップの構成を変えてレベル4!
女子シングルでステップのレベル4は、浅田真央選手コストナー以来?
スケーティングスキルの点数が、もっと高くてもいいのに。
FPの衣装、変えたんですね。
2つ目の3Loがパンクするも、直後の3Sを急遽シークェンスにする落ち着き振り。

3位は、ジャン
涙で終わった全米選手権から強行スケジュールでの出場でしたが
久しぶりに笑顔が見られてよかった。背中が治ったら、またパールスピンが見たい。

怪我で欠場した中野友加里選手の代わりに出場した今井遥選手
全日本ジュニア優勝・JGP優勝したこともある選手。
シニアデビューで、5位と健闘。
国体や全中が開催されていたせいか、長久保コーチが兼任してたんですね。
ランキングが上がったので、来季シニアGPデビュー?

五輪に出場するミンジョンは、6位。
スイス一枠返上により、五輪出場が決まったウズベキスタンのギマゼトディノワは11位。
29歳のベテラン、ネーベルホルン杯とは別人のような演技で
FP終わった後ガッツポーズ☆五輪ではSP通過できますように。
イスラエルが1枠返上して、五輪出場が決まったオーストラリアのチェルシー・リーは14位。
五輪でタマル・カッツさん、見られなくなっちゃったんですね。。。欧州選でSP落ちしたから??


ペアは、ジャン・ジャン組が圧勝。
2位は、アメリカのマクラフリン&ブルーベイカー組
3位は、カナダのデュハメル&バンタン組でした。

高橋・トラン組は5位と健闘。世界ジュニアでも実力を出し切ってほしい。
トランが日本国籍を取得しないと、将来五輪には出られないんですよねー


アイスダンス優勝は、カナダのウィーヴァー&ポジェ
2位もカナダのマッカーディ&コレノ
3位は、アメリカのMadison & Keiffer HUBBELLでした。

五輪代表のリード姉弟は、欠場。
妹のAllison Lynn Reedも五輪出場するようだけど、グルジア国籍取得したんですね。


こちらでご覧になれます。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

ペンキ塗り

ある冬の寒い日、夫の趣味であるHome Improvementに付き合って
Railingのペンキ塗り。

Before Painting

前回は、壁を塗った余りでオフホワイトにしたけど
私の希望により、黒に。

Painting
塗り替えるのは、約四年振りでした。

Afer Painting

ちょっと雰囲気が変わって、モダンなカンジに?

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

インターハイ

1/20-23に開催された第59回全国高等学校スケート選手権大会の結果です。

男子優勝は、木原龍一選手全日本ジュニアで8位だった選手。
2位は、中村健人選手四大陸選手権に出場します。
3位は、小沼祐太選手でした。全日本ジュニアではSP落ちでした。

女子優勝は、國分紫苑選手ゴールデンスピンで優勝した選手。
2位は、後藤亜由美選手。全日本で8位だった選手。
3位は、河野有香選手でした。全日本ジュニアで13位だった選手。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Fairway Cafe

Fairwayの2階にあるカフェへ。
エグゼクティブシェフを務めるのは、ミッチェル・ロンドンさんだそう。

Fairway Cafe
Elaine’s Pancakesを戴きました♪

Mitchel London氏の御母様Elaineさん秘伝のパンケーキだとか。
分厚くて巨大なアメリカンではなく、サイズは小さめです。
7枚あったけど、ふわっとあっさりしているので軽く食べられちゃいます。

店内は食堂っぽい雰囲気ですが、お買物帰りに寄るのに便利です。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

U.S. Figure Skating Championships②

今年の全米選手権はTV局放送の都合で、女子&アイスダンスがペア&男子よりも一週間遅く
四大陸出場希望選手は、すぐ韓国に行けるようパスポート持参だったとか。

アイスダンスは、メリチャリが2連覇。(昨季ベルアゴは欠場)五輪初出場おめでとう。
今季、絶好調で五輪でもメダル争いが楽しみ☆
スピードがあり見せ場も多く、圧倒させられます。
子供の頃の映像が映っていたけど、あんな小さい頃からペア組んでたんだ。
2位は、ベルアゴ。トリノ銀メダルに続いての出場。
3位争いは、サミュベイ。五輪初出場です。
Kim Navarro & Brent Bommentreはツイズルでミスがありました。

四大陸は、Madison Chock & Greg Zuerlein
Madison & Keiffer Hubbell
Jane Summersett & Todd Gilles(アレクシ・ギレスの兄)が出場。


女子シングルは、フラットが初優勝!五輪初出場おめでとう。
SPから3F+3Tを跳んできました。
FPでは、3Lz2回3F2回を含む5種類の3回転ジャンプを成功。安定感があります。
フルッツも修正したので、エッジエラーもありません。
五輪では、若くて勢いのある選手が活躍することがあるので楽しみ☆

2位は、ナガス!復活しました~ SP高得点にキャロルコーチも口を開けてビックリ。
体型変化は落ち着いたのかな。ジャンプのグリ降り癖も直ってきた?
FPでは回転不足のジャンプがあったけど、イナバウアーから3Lo+2Aやイーグルから2Aが綺麗。
スピンやスパイラルはすべてレベル4で、SPの貯金もあって逃げ切り五輪初出場。
べべの調子も戻ってきたし、コストナーも復活して
キャロルコーチ、いい仕事してくれました。

3位はワグナー。五輪で見たかった。。。SPでの転倒が響きましたね。
東海岸では最終滑走ワグナーのSPが深夜2時だったので
西海岸へ移動しての時差調整が大変だったのかな。待ってる間ウトウトしかけたって言ってたけど。
FPは良かったけど、両足着氷になったジャンプと3LzのWrongEdgeがあり4.08点差届かず。
四大陸出場希望を出してなかったそうで
来季GPシリーズ2試合出場するためのポイント稼ぎに
3月の世界ジュニアに出場するようです。

復帰したコーエンは4位で、ソルトレイクトリノに続く五輪出場ならず。。。
SP番長は健在でしたが、FPでミスがありました。
バレエジャンプやシャーロット、高速I字スピンは素晴らしかったです☆

トリノ組のヒューズ(姉も来てた)も見られて、マイズナーがいなかったのが寂しく感じました。

5位のガオは、たぶん世界ジュニア出場かな。3T+3T決めてました。
次世代のエース?

四大陸はドブスギレスジャンが出場。


☆関連記事は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

European Figure Skating Championships②

欧州選手権の続き

アイスダンス優勝は、ドムシャバ。CDの貯金で逃げ切りました。
2位は、ファイスカ
3位はGPFを欠場しロシア選手権もスキップしたホフノビ。新プロを披露。今季は「火の鳥」が多い?
イザオリは出場せず、五輪がブッツケ本番となります。


女子シングルは、SPから3+3合戦でした。
優勝はコストナー!欧州女王に返り咲き☆3度目の優勝です。
SPの3Lzを3Tに変えた時は心配しましたが、久しぶりに3Lz成功。FPでは3F+3Tも入りました。
昔ほどのスピードはないけど、それでジャンプをコントロールできたのかな?
転倒はありましたが、スパイラルとステップが好きなんですよねー
五輪最終グループは、みんな(真央ちゃん以外?)青の衣装になりそう?

この結果、8位だったマルケイは五輪出場できず。。。やっぱり緊張しちゃったのかな。
昨季世界選手権の結果イタリアが1枠になっても、あきらめずに頑張り
ナショナルでは優勝したのに、五輪で見られなくて残念!
昨季の怪我さえなければ。。。来月モンブラン杯に出場するよう?

2位は、昨年の欧州女王レピスト。SP(お手つき)とFPで3T+3T。
4位のコルピと共に五輪出場ですね。ポイキオ姐さんは、SP後に腰の負傷で棄権。。。

3位はゲデ子!初の台乗りです。SP終了後にもらってたすごい花束はグルジア大統領から??
トリノ五輪で最終グループに入って注目を浴びるも
その後、ロシアとグルジアの関係悪化で練習場所がなくなり
体型変化もあってジャンプの調子が戻らなかったけど、昨季世界ジュニアで6位と復調。
3T+3T+2Tにはビックリしました。

5位は、マイアー。素敵なジュリエットです。
スイスオリンピック委員会が決めた10位以内153点以上をクリア。
スイスが五輪枠を1枠を返上して、チェコが辞退したので
ウズベキスタンのギマゼディノワ選手が五輪出場に。

6位は、ベテランのセベスチェン。欧州選は14回目出場だったそう。すごいなー
長野ソルトレイクシティトリノに続いて
バンクーバーも自分で枠を取って出場。昔よりも若返ってる?

7位は、レオノワ。SPの3T+3Tは転倒、FPの3T+3Tは回転不足。
3Lzと3Fもミスして、GPFから調子を崩しているのが気になります。。。

ロシアのナショナルチャンピオンマカロワは9位。SPで3T+3Tを成功、FPの3T+3Tは回転不足。

10位は、地元エストニアのグレボワ。SPもFPでも3T+3Tは回転不足でした。

16位だったドイツのヘッケンは、SP・FP共に3T+3Tを成功。他のジャンプでミスがでましたが。。。


☆関連記事は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

European Figure Skating Championships①

世界選手権やオリンピックよりも長い歴史と伝統がある大会
欧州選手権の結果です。

ペアは、川口・スミルノフ組が欧州選手権初優勝!
悠子さんが途中でまた肩を脱臼していたような?サーシャ君とのユニゾンも合ってきました。
2位はサヴチェンコ・ショルコビー組。ジャンプミスがありました。
3位は、ムホルトワ・トランコフ組でした。
五輪では、ペア最終グループも混戦になりそう?


男子シングルはSPからクワド対決で、やっぱり4回転あっての男子です!
帝王プルが、圧勝!27歳でブランクがあってこの演技。人間とは思えん。
前半にジャンプを固める戦略も
最後の決めポーズがあるのかないのかよくわからないのも、昔と変わらず。
ロステレコム杯でPSCが低かったので
3A+4T、4T+4T+3Loを練習して(化け物か?)怪我した と聞いたけど
3F回避や3Lzのミスは、膝の影響なのかな?
珍しくミーシンコーチも大喜び。五輪ではFPに4回転2回跳ぶ予定とか??
個人的には4T+3T+2Loが見たいなー

2位は、ランビ。FPを新プロに変更して初お披露目。
苦手な3Aは回避して、4T2回で勝負。
4回転はお手つきでも、回りきっていればダメージが少ないですね。
サーペンタインステップで転倒があったけど、音楽との一体感は一番なのでPCSは1位。
スイス五輪委員会の規定190点以上10位以内 を余裕でクリア。

3位はジュベール。スタビスキーっぽくなってきた?
怪我明けだったのでジャンプは調整不足だったのか、珍しくサルコウでミス。
4T、3A、3Lzは間に合ったけど、4S・3Sまでは時間がなかったのかも。
3FのWrongEdge減点がもったいないのに、回避する予定はないのかな?
めちゃ悔しそうでしたが、五輪では俺様演技を見せて下さい。

表彰台のメンバーはトリノ前のヨロ選と同じ順位です!恐るべし復活組。

チェコは10位だったトラ(痩せた!)に変わって
ブレジナが4位と大健闘。五輪でも台風の目になりそう?
昨季世界選手権で、トラがチェコ2枠確保した時は
五輪でブレジナが見られる! と思ったけど、トラ本人が救われてます。

5位はコンテスティ。トリノの時は仏スケ連とゴタゴタがあったので、五輪初出場楽しみです。
イタリア2番手争いはバッチーニになり、五輪初出場。
ゼレンカはSP落ちで、トリノに続く五輪出場ならず。来月のモンブラン杯にはエントリーしてるよう。

6位ポンセロ、7位プレ男は、この順位なのに五輪で見られないのが残念!
(フランスは2枠しかないので)
プレ男は2012年ニース世界選手権まで現役を続ける と聞いたような。
ポンちゃんは??

8位は、スペインのフェルナンデス。モロゾフ全開の振付でステップがいいですね。
4回転にもチャレンジしています。

9位は、復活した童顔な29歳リンデマン。3年振りのヨロ選でPB更新して200点越え!
これでドイツ五輪委員会も文句はないはず。

27歳のベテランKDVPも最後の五輪になります。

1枠しかないスウェーデンは、べるるんがナショナルでの神演技を再現ができず
五輪代表はしゅる太に。
スウェーデン五輪委員会が、ベルントソンが五輪でトップ8に入れる と判断されないと
若手のシュルタイスに経験を積ませる意向で、国内チャンピオンなのに五輪出場できず。。。

ロシア2番手ヴォロノフは、ナショナルでの演技内容が悪かったので
成績次第で補欠のボロドゥリンと五輪代表を差し替えられる という噂を聞いたけど大丈夫?

ところで、アゼルバイジャンに移籍したアンドレーエフ選手はエントリーしなかったんですね?
カナダ選手権にもエントリーしなかったみたいだけど。。。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Two-Bite Brownies

Whole Foodsで売ってるお気に入りのお菓子Two-Bite Brownies
Brownies

名前の通り、二口で食べれるサイズのブラウニー

Brownie

甘いものがちょっとだけ欲しい時に、ちょうどよい大きさなので
レンジで温めて食べたり、コーヒーと一緒に戴いたり。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

カナダ選手権

1月11-17日に開催されたカナダ選手権の結果です。

女子シングルはロシェットが6連覇!トリノに続いて2回目の五輪出場です。
SPは3Lzで転倒し2位スタートでしたが、FPで神演技!
SPで出遅れる悪い癖が出なければ、トリノ五輪5位を上回るメダル争いが見られそう。
2位はファヌフ。トリノシーズンは怪我で試合に出られなかったのでよかった!
3位はサムソンで、シュミート、ラコステと共に四大陸選手権に出場。

4年前トリノ五輪に出場したミラ・リャンは、SP15位の後に棄権。怪我してる とは聞いたけど。。。


男子シングルは、パトちゃんが2連覇。五輪初出場です。
コーチをローリー・ニコルに変えたんですね。ステップレベル4が3つ とその効果が出てます。
SPは、3+2でした。FPもPCSには9点台が並び、足捌きは見事。
3Loや3Sへの入りも美しいけど、4回転がないので
ジャンプ後の着氷をきっちり決めておかないと。減点くらうので。
まだ19歳で、リッポンやブジェジナと同世なん代だけど
カナダ一番手で期待がかかって大変そう。五輪に向けて調子が上がってきたようです。

2位はお父さん。五輪初出場です。
以前日曜のお父さん的な衣装を着ていたせいで
フィギュアファンから「お父さん」と呼ばれるようになってしまったけど、最近若返った?
2つ目の3Aが2Aになってしまったけど、五輪では高さのある3A2回決めて下さい。

3位は4回転ジャンパーのレイノルズ。五輪でプルとのクワド対決が見たかった。。。。
ソーヤー、ラッセルと四大陸選手権に出場。


アイスダンスは、テサモエが圧勝。五輪初出場でメダル候補です。
2位は、クローン&ポワリエ。五輪初出場です。
3位は、ウィーヴァー&ポジェ
マッカーディ&コレノ、Kharis RALPH & Asher HILLと四大陸に出場。


ペア優勝は、デュベ・デイヴィソン組。2度目の五輪出場です。
2位は、ラングロワ&ヘイ組。ラングロワはソルトレイクに続いて2度目の五輪出場。ヘイは初出場。
3位は、デュハメル&バンタン組で
ブロデューア&マッタータル、モア=タワーズ&マスクビッチと四大陸に出場。


☆ジュニア・ノービスの結果は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

U.S. Figure Skating Championships①

先週末開催された全米選手権男子シングル&ペアの結果です。

男子シングルは、アボットが2連覇!五輪初出場おめでとう☆
シーズン直前にプロ変更したけど、ボーン振付SPもカメレンゴ振付FPも難しいけど名プロですね。
どちらも完璧な演技で、FPでは4Tも成功して神演技!
流れがある滑りでエレメンツの間が途切れず、ジャンプがまるでステップの一部のよう。
2A着氷後のツイズルがカッコいい~(SPのステップからの3Aも!)
アイスダンスをやっていただけあって繊細な音楽表現と
有香さんを思い出させるような美しいスケーティング。
素晴らしい演技に、コロラドで昨年までリンクメイトだったブラッドレイとムロズも拍手してました。
冷静な有香さん(御主人のジェイソンも)、コーチのオファーが増えるのでは?

2位は、ライサ。SPは3Aでステップアウト。細かい音を拾った演技が、さらに鳥っぽくなってる?
FPは、珍しく全身黒ではない衣装に変えました。前のスケスケか蛇の方がいいのでは?
FPでは今季4Tに初トライするも、回転不足で転倒。
点差があったので、五輪前に試しておきたかったのでしょう。
6分間練習では成功してましたが。。。
前回のトリノ五輪4位を上回ってほしいけど、本番ではどうするんでしょう?

3位は、ジョニー君。FPでは、2つ目の3Aがパンクして1Aに。
クワドなしなので、得点源の3Aでミスすると痛い。
が、苦手な3Loを成功し踏みとどまり、SPでの貯金で逃げ切って台乗り。
ハラハラさせてくれる。トリノ5位だった時と同様、男子は混戦になりそう。

盛り上げてくれたブラッドレイは、4位。
SPで3強にきまったかに見えたけど、FPで4T2回成功!
3Aが決まらず、SPでの出遅れが響きました。
リッポンムロズと共に四大陸選手権に出場します。


ペア優勝は、デニー&バレット組
元気いっぱいなケイディーとジェレミーの落ち着き具合が、いいカンジ。
SP・FP共に素晴らしい演技でガッツポーズ!感動したコーチは、ウルウル涙。
2位は、エボラ&ラドウィグ組。3LzThで転倒はあったけど
その後、見事に立て直しミスを忘れさせてしまう演技。
五輪初出場が決まり、涙でインタビューに答えられないアマンダ。泣き顔がかわいい。

3位の井上&ボールドウィン組は、FPで3ATh着氷しましたが
SPでの出遅れが響いて、0.6差で五輪代表を逃しました。
2007年世界選手権後に引退予定でしたが、撤回して現役を続行。
2008年全米選手権2位となり、演技終了後に氷上でプロポーズ。
今季で引退されるそうで、演技終了後は怜奈ちゃんが涙。。。
四大陸出場は断ったようですね。

キャスティル&オコルスキーマクラフリン&ブルーベイカーヤンコウスカス&コフリン
四大陸選手権に出場します。

☆アイスダンスと女子シングルは、今週末に勝負がつきます。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。