FC2ブログ

U.S. Figure Skating Championships②

今年の全米選手権はTV局放送の都合で、女子&アイスダンスがペア&男子よりも一週間遅く
四大陸出場希望選手は、すぐ韓国に行けるようパスポート持参だったとか。

アイスダンスは、メリチャリが2連覇。(昨季ベルアゴは欠場)五輪初出場おめでとう。
今季、絶好調で五輪でもメダル争いが楽しみ☆
スピードがあり見せ場も多く、圧倒させられます。
子供の頃の映像が映っていたけど、あんな小さい頃からペア組んでたんだ。
2位は、ベルアゴ。トリノ銀メダルに続いての出場。
3位争いは、サミュベイ。五輪初出場です。
Kim Navarro & Brent Bommentreはツイズルでミスがありました。

四大陸は、Madison Chock & Greg Zuerlein
Madison & Keiffer Hubbell
Jane Summersett & Todd Gilles(アレクシ・ギレスの兄)が出場。


女子シングルは、フラットが初優勝!五輪初出場おめでとう。
SPから3F+3Tを跳んできました。
FPでは、3Lz2回3F2回を含む5種類の3回転ジャンプを成功。安定感があります。
フルッツも修正したので、エッジエラーもありません。
五輪では、若くて勢いのある選手が活躍することがあるので楽しみ☆

2位は、ナガス!復活しました~ SP高得点にキャロルコーチも口を開けてビックリ。
体型変化は落ち着いたのかな。ジャンプのグリ降り癖も直ってきた?
FPでは回転不足のジャンプがあったけど、イナバウアーから3Lo+2Aやイーグルから2Aが綺麗。
スピンやスパイラルはすべてレベル4で、SPの貯金もあって逃げ切り五輪初出場。
べべの調子も戻ってきたし、コストナーも復活して
キャロルコーチ、いい仕事してくれました。

3位はワグナー。五輪で見たかった。。。SPでの転倒が響きましたね。
東海岸では最終滑走ワグナーのSPが深夜2時だったので
西海岸へ移動しての時差調整が大変だったのかな。待ってる間ウトウトしかけたって言ってたけど。
FPは良かったけど、両足着氷になったジャンプと3LzのWrongEdgeがあり4.08点差届かず。
四大陸出場希望を出してなかったそうで
来季GPシリーズ2試合出場するためのポイント稼ぎに
3月の世界ジュニアに出場するようです。

復帰したコーエンは4位で、ソルトレイクトリノに続く五輪出場ならず。。。
SP番長は健在でしたが、FPでミスがありました。
バレエジャンプやシャーロット、高速I字スピンは素晴らしかったです☆

トリノ組のヒューズ(姉も来てた)も見られて、マイズナーがいなかったのが寂しく感じました。

5位のガオは、たぶん世界ジュニア出場かな。3T+3T決めてました。
次世代のエース?

四大陸はドブスギレスジャンが出場。


☆関連記事は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ