FC2ブログ

ケイジャン料理@Delta Grill

今月の異国料理は、アメリカ料理です。
NYしか住んだことがない友人達が、南部料理を食べたことがない と言うので
ジョージア州在住時代好きだったケイジャン料理(ルイジアナ州ニューオリンズの郷土料理)を
御紹介するべく、ヘルズキッチンにあるDelta Grillへ。

まずCorn Breadが運ばれてきました。
Delta Grill1

お気に入りのGumbo オクラスープ
私が最初に好きになったアメリカ料理。見た目こんなんですが、実はおいしい!
Delta Grill2
お店によって具や味が違うのですが、ここのはちょっとスパイスが効いてます。

Crawfish Popcorn with remoulade sauce
Delta Grill4
ザリガニを食べてみたい とのことだったので。
殻をあける手間がかかるわりには、身がちっちゃいんですが。

Alligator & Smoked Pork Sausage with a creole mustard dipping sauce
Delta Grill3
ニューオリンズのSwamp Tourでアリゲーターを見たのを思い出しました。。。

Blackened Catfish with mashed potato & vegetables
Delta Grill5
スパイスをつけてわざと黒い焦げ目をつけて焼くのがBlackened
ナマズは南部では普通に食べられてる淡白な白身魚。コーンミールをまぶして揚げたりもします。

Jambalaya ルイジアナ風炊き込みご飯。スペインが統治していた時にパエリアから発展したそう。
サフランは高価だったので、トマト・オニオン・スパイスがベースです。
Delta Grill6
私の好きなandouille sausageが入ってます。

☆お料理の写真は、こちらでもどうぞ。

懐かしの南部料理、やっぱりおいしい♪
Crawfish EtouffeeやShrimp Creole、Red Beansも食べたくなりましたー
(Gritsだけはそれほど好きにならなかったけど)

お米やシーフードを使ったお料理なので、日本人にも食べやすいのではないかと。
スパイスが足りない人は、テーブルに置いてあるホットソースを足すとよいです。
平日ランチタイムでも賑わっていたので、人気のお店だったのかな?

次はどこの国のお料理を食べに行こうかな~

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Powerwashing Deck

夏の暑い日の水遊び。
PW Deck2
年に一度、デッキを綺麗にするためPowerwashing

乾いた翌日に、ニス塗りしました。

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

Brooklyn Museum

3年振りにブルックリン美術館へ。

マンハッタンから何となく遠いイメージがあるけど
地下鉄に乗ってしまえばすぐだし、駅の目の前にあります。
ボザール様式の建物が、重厚で歴史ある雰囲気を醸し出しています。
入口を入ると、ロダンの彫刻が飾られています。
Brooklyn Museum2
5階建てで、アメリカ国内でも7番目の規模だとか。
モダンアートやアフリカ美術、アジア美術、エジプト美術など多岐に渡るコレクションで
中でも、エジプト美術のコレクションで有名です。

常設展は見たことがあるので、5階特別展Andy Warhol: The Last Decade(9/12まで)へ。
5階American Artの奥に展示されています。

ポップアートの先駆者アンディ・ウォーホル後期の作品展で
最後の10年間に焦点をあてた約50点を展示。
派手な色彩で同じ図版を大量に生産するシルクスクリーンを用いた作品で有名ですが
写真、水彩画、映画製作や雑誌Interviewなど様々な分野で活躍し
MTVトークショーのホストもつとめました。

70年代後半から抽象的な作品を手がけたり
80年代ハンドペイントに戻って、ジャン=ミシェル・バスキアやフランチェスコ・クレメンテ
キース・ヘリングらにインスパイアされてコラボレーション作品を発表。
名作を取り上げて、レオナルド・ダ・ヴィンチ「最後の晩餐」の連作が絶筆となりました。

Brooklyn Museum3
Self-Portrait 1986

☆1階にも展示があります。

4階の特別展Kiki Smith: Sojourn(9/12まで)は
フェミニスト・彫刻家のキキ・スミス(Tony Smithの娘)の作品。
女性の誕生から成長、死をモチーフにした作品だそう。

さらに奥に行くと、特別展American High Style: Fashioning a National Collection(8/1まで)で、85体のドレスがずらりと並んだアメリカ女性ファッションの変遷を追う展示です。
Brooklyn Museum4
Dior、Givenchy、Chanelなどのドレスも。

いつも思うのは、昔のドレスや靴の小さいこと。。。
どんだけ食べて成長したんでしょうね?

☆メトロポリタン美術館でも関連展示American Woman: Fashioning a National Identity(8/15まで)が、催されています。

3階ヨーロッパ絵画にはドガ、セザンヌ、マティスなどがさりげなく展示され
全米有数の展示品を所蔵するエジプト美術も見応えがあります。

NYで2番目に大きい美術館だけど、混雑していないのでゆっくり見て周れます。
お天気がよければ、すぐそばのBrooklyn Botanic Garden
Prospect Park Zooに寄って、お散歩するのもよいです。

第一土曜は、5時以後は入館料無料。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報