FC2ブログ

JGP フランス大会

ジュニアグランプリシリーズが始まりました~
今年は昨季世界選手権で男女シングル優勝したので、枠が増えて
沢山の日本人選手が出場できます!

8/25-28に催された第1戦フランス大会の結果です。

男子シングルは、カナダのAndrei ROGOZINEが優勝。
2位はアメリカのJason BROWN
3位もアメリカのMax AARONでした。
日野龍樹選手は6位。FPでは3A成功!3F+3Tも跳んでいます。
近藤琢哉選手は9位でした。

女子シングルは、ポリーナ・シェレペンが優勝。2A-3Tと2A-3T-2Loを決めています。
2位はアメリカのYasmin SIRAJが、SP6位から逆転。
3位は、ロシアのRosa SHEVELEVAでした。ロシアは世界ジュニアの代表争いが大変そう。

押川ロアンナ紗璃選手は9位、村元哉中選手は17位でした。
回転不足が多かったみたいですね。緊張したのかな?

☆回転不足が1/4回転以上~1/2回転未満だと、プロトコルに < と表記され
基礎点の70パーセントが与えらて、GOEは試みた回転数ジャンプと同じ数値が適用。

回転不足が1/2回転以上→Downgraded プロトコルには << と表記。
試みたジャンプより1回転少ないジャンプの基礎点になり、GOEも1回転少ないジャンプの数値が適用。

アイスダンス優勝は、ロシアのAlexandra STEPANOVA & Ivan BUKIN
2位は、アメリカのAnastasia CANNUSCIO & Colin MCMANUS
3位は、ロシアのEvgenia KOSIGINA & Nikolai MOROSHKINでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ