FC2ブログ

JGPルーマニア大会

ジュニアグランプリシリーズ第2戦、ルーマニア大会の結果です。

男子シングル優勝は、アメリカのメッシング。4Tにも果敢にチャレンジしています。
2位は、アメリカのファリス。2009年全米ノービスチャンピオン。
3位は、JGPデビューの田中刑事選手!表彰台おめでとう☆
2戦目も頑張ってほしい。
 
JGPデビューだった川原星選手は9位。
スケート始めてまだ4年?3Aおりてるし、3F+3Tも入れてます

女子シングル優勝は、ロシアのタクタミシェワ。ついにJGPデビューです。が、3Aは見られず。
調子が悪かったのか?緊張したのか?ループがパンク&2回転倒するも、SP4位から逆転優勝。
2位は、アメリカのゴン。アメリカジュニア勢はアジア系が多くなりました。
3位は、國分紫苑選手がSP5位から逆転!初JGPで台乗りおめでとう☆
これで2戦目派遣決まりですね。

西野友毬選手はSP1位だったのに、フリーでまさかの4転倒で7位。
潜在能力はあるから、ジャンプが安定すれば上位にいけるのになぁ。
まだシーズン初戦なので、頑張って復調してほしい。

自爆転倒大会になってしまったようですが、氷の状態が悪かったのでしょうか?


アイスダンス優勝は、ロシアのモンコ&カリアヴィン組。ジュニア残留したんですね。
2位は、ウクライナのAnastasia GALYETA & Alexei SHUMSKI
3位は、アメリカのLauri BONACORSI & Travis MAGERでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ