FC2ブログ

Skate Canada

GPシリーズ第2戦、スケートカナダの結果です。

男子シングル優勝は、Pチャン
冒頭4T転倒するも、4T+3T成功!苦手の3Aを成功させたので勝利を確信。
繋ぎでバランスを崩して、Pチャンでもこういう転倒するんだ。
あいかわらずよく滑るスケーティング。
スピードありすぎて、もう少し緩急つけてもいいのに と思ったほど。 

2位は、スペインのフェルナンデス
コーチがモロゾフからオーサーに変わって、髪型も衣装もスッキリして見える。
4Tお手つき、4Sは綺麗に成功。
SPで4T成功させたせいか、いきなりPCSも上がった。

3位は、高橋大輔選手。5月にボルト除去手術をしたそうで
ジャンプはまだ本調子でないよう。4Fにトライするも回転不足。
ブルース難しい曲だと思うけど
収穫は3F+3Tが戻ってきたのとスピンが全部レベル4。

リッポンも4Lzにトライして、男子は4回転合戦でした。

女子シングルは、おそロシア娘のタクタミシェワがGPデビュー戦で優勝。
得意のルッツに、さらに磨きがかかったような。
2A+3Tが2A+2Tになったのとスピンで取りこぼしがあったので、まだ点数が伸びそう。
3Aはいつ披露してくれるのかな。

2位は、鈴木明子選手SP4位から逆転。
2A+3Tが1A+3Tになったものの、3Lz2つ入りました。
ワルツで滑るの難しいと思うけど、よく踊れてます。
すべてのスピンとステップがレベル4

3位は、ワグナー
ルッツのエッジエラーは直ってないようですが、スタミナ切れしなくなったかな。
スパイラルの時の腕の動きが、いいカンジ。
今季もアメリカ代表争い激しいけど、頑張ってほしい。


ペア優勝は、ロシアのボロソジャル・トランコフ組
2位は、中国のスイ・ハン組。クワド・ツイスト成功!
3位は、カナダのデュアメル・ラドフォード組
高橋・トラン組は、4位でした。


アイスダンス優勝は、地元カナダのヴァーチュ&モイア
2位もカナダのウィーバー&ポジェ
3位は、イタリアのカッペリーニ&ラノッテでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ