FC2ブログ

Rostelecom Cup

11/24-27に開催されたロステレコム杯の結果です。

男子シングルは、羽生結弦選手がシニアGP初メダル!
ファイナル出場するには優勝するしかない崖っぷちの状況で
0.03点差で優勝。やっぱりこの子は何か持ってる?
ステップで転倒するミスがあったものの
成功したジャンプの質が良く+GOEで稼いで技術点トップ。

2位はスペインのフェルナンデスで、ファイナル進出決定です。
4T、4S、3A+3Tまでは素晴らしかったけど、後半スタミナ切れ?
1Fになったフリップが、2Fだったら勝ってたのに。
何だか雰囲気がオーサーに似てきた?

3位は、アボットで、ファイナル進出です。
4Tと3Aコンボで転倒して、手を怪我したのが痛々しかった。
今年の男子の流行は、サスペンダーと黒い衣装?

ファイナル出場選手は、この3人とPチャン、大ちゃんとブレジナ。


女子シングル優勝は、浅田真央選手。3年振りのファイナル進出です。
久しぶりのSP1位発進。
ジャンプでミスはあったけど、ステップとすべてのスピンがレベル4。

2位は、地元ロシアのレオノワ。ファイナル進出です。
髪型が変わって、どんどんモロゾフカラーになっていく。
成功した時の3T+3Tは、高さとキレが一番。
採点に時間がかかってたけど、1つ目のフリップはルッツのWrong Edgeになったんですね。

3位は、ソトニコワ。ステップ強化プログラム?
怪我の影響と体型変化中でジャンプが安定しないんでしょうか。
得点源の3Fでミスしてコンボにできず。まだ若いので頑張ってルッツ矯正してほしい。

今井遥選手は、6位でした。

ファイナル出場選手はタクタミシェワ、真央ちゃん、コストナー、あっこちゃん、シズニー、レオノワ。


ペア優勝は、 サフ・ゾル。ファイナル進出がかかってたのでスロー3Aは回避。
2位は、地元の川・スミ
3位は、イタリアのベルトン&ホターレクがGPシリーズ初メダル。
4位だったストルボワ&クリモフは、リフトを落として怖かった。
ペア解消する日も近いんじゃあ?

ファイナル出場は、サフ・ゾル、川・スミ、ヴォロ・トラ、ジャン・ジャン、高・トラ、デュハ・ラドです。


アイスダンス優勝は、メリ・チャリ
2位は、カナダのウィーバー&ポジェ
3位は、ロシアのボブロワ&ソロビエフ

ファイナル出場は、この3組とヴァーチュ&モイア、シブタニ兄妹、ぺシャラ&ブルザです。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ