フロリダ州予備選

31日フロリダ州予備選挙は、ロムニー氏が圧勝。

2月党員集会・予備選が行われる州は、ロムニー氏の地盤が多いので
ギングリッチ氏、ポール氏、サントラム氏らが
どこまで善戦できるか。

次の山場は、3/6のSuper Tuesdayです。

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

U.S. Figure Skating Championships

1/22-29に開催された全米選手権の結果です。

男子シングルは、アボットが3度目の優勝。昨年の雪辱を果たしました。
久しぶりに4T成功!流れのある美しいスケーティング。
今季こそワールドでメダル争いに加わってほしい。

2位は、リッポンが全米初メダル。ジュニアワールドチャンピオンになったものの
これまで全米シニアではなかなか結果が出せず。モロゾフ、オーサーとコーチを渡り歩き
今季から有香さん&ダンジェン夫妻に変わって
巻き毛も戻って、SPでやっと神演技。
FPではPチャンがやってる3Lz+1Lo+3S(アンダーローテ)や
リッポン(両手タノ)ルッツで会場を沸かせました。ワールドでは4Lzやってくれるかな?

3位は、NHK杯で日本のファンを増やしたマイナー
2つ目の3Aでミスするも、上手くまとめてました。
途中で衣装の留め金が外れるアクシデントがあったけど、ジュベールのようにはならず。
四大陸選手権に出場します。

4位は、ピアノも上手いマーバヌーザデーが初の台乗り。(全米選手権は4位まで表彰台)
コーチがクリスティ・クラールに変わって
Pチャンから影響を受けたのか?ついに4回転を入れてきた。

世界ジュニア出場はブラウンファリスドレンスキー
Nathan Chenがまだ12歳なので)


女子シングルは、ワグナーが初優勝!
ジュニアの頃からジャン、未来、フラットらと凌ぎを削り、いつもギリギリ届かず
なかなか表彰台のテッペンに立てなかったけど、やっと報われたー
いつも素敵な衣装で、今季FPはハマリプロ。
スパイラルが絶品です。

2位はシズニーで、ワールド出場は美女2人となりました。
怪我の影響は感じなかったけど、滑り込みが足りなかったのか?
第4グループのフラットからガオ、ジャン、ワグナーと良い演技が続いて
やりにくいムードの中で、緊張してたよう。得点源のルッツでミス。

3位はザワツキー。シニア2年目で初の表彰台。
SPは神演技で、GPシリーズとは別人のよう。
FPは最終滑走で緊張したのかミスがでたけど、体型変化も落ち着いてきたようなので
四大陸で見られるのが楽しみ。

4位は、ジャンが復活!SPでは3Lo+3Lo(アンダーローテ)を跳んで勝負にでました。
パールスピンも復活。ミシェル・クワンのお姉さんがコーチなんですね。
四大陸に出場します。

世界ジュニア出場はガオゴールドラム になりました。


ペアは、新ペア結成のデニー&コフリン
2位も、新ペア結成のマーリー&ブルーベイカー
マーリーは、ついこの間までシングルの選手(2009年全米ノービス銀メダル&全米ジュニア5位)
だったので、ジャンプが上手。
3位は、エボラ&ラドウィッグ
4位は、Gretchen Donlan&Andrew Speroffでした。


アイスダンス優勝は、メリ・チャリ
2位は、シブタニ兄妹
3位は、新ペア結成のマディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー
4位は、リン・クリーンクライルート&ローガン・ジュリエッティ=シュミット

☆四大陸・世界ジュニア・世界選手権出場選手は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

European Figure Skating Championships

1/23-28にイギリスで開催された欧州選手権の結果です。

男子シングルは、皇帝プルが7回目の金メダル。
予選から出場したので、SPでは体力温存するためか4T回避。
が、FPでは圧巻の演技でドヤ顔&ガッツポーズ炸裂。
29歳にして自己ベスト更新!手術するそうなのでワールドには出場せず。
リハビリが上手くいって、来季また競技会に出場してくれるのを待ってま~す。

2位は、ミーシン門下生後輩のガチンスキーが初メダル。
ジャンプの軸が少々曲がっても着氷できるのも3Fを入れないのも、先輩プルと同じ。
SPと合わせて4T3本成功。3Loがステップアウトした以外は良い演技。
ワールドでのメダル争いも楽しみです。

3位は、昨年優勝したアモディオ
冒頭サルコウのパンクと最後2Aが1Aになった以外のジャンプは成功。
ステップはブラジル魂炸裂ってカンジだけど、モロゾフ以外の振付で見たいなぁ。
課題は4Sですね。

ブレジナベルネルは4回転が決まらず
ナンデス君は4回転の着氷率はすごいのに、3Aが2本共入らず。
ジュベールは初出場以来の連続表彰台ならずで、10年連続記録で途切れる。
ウルリッヒ・サルコウとカール・シェーファーと同じ最多メダル記録があるので
新記録に、来年も挑戦をしてほしいけど。。。


女子シングルは、コストナーが4度目の優勝。SPでは3T+3Tが入りました。
ルッツはないものの、安定した演技と音楽表現で
世界選手権でも優勝候補の筆頭でしょう。

2位は、昨年銅メダルだったコルピ。美人は何を着ても似合う。
3T+3T成功させるも、ザヤックで2つ目の3Loがノーカウントに。
レピスト不在で、ワールドでも枠取りの期待がかかります。

3位は、ゲデ子が表彰台に返り咲き☆本人も思わずOMGと言った会心の演技。
スピンはトラベリングしてたけど、ジャンプが安定してスピードのある滑り。
トリノ五輪からいろいろありましたが、今季オーサーコーチに変えて大躍進。
今季フェルナンデスのブレイクといい、このオッサン、やっぱりすごいのか?

3F+3Tを成功させたコロベニコワは初のシニア大会で4位、マカロワレオノワの上にきました。


ペアは、ロシアが表彰台を独占。
ボロソジャル&トランコフが新ペアになってから初の優勝。
2位は、昨年3位だったバザロワ&ラリオノフ
3位は、昨年世界ジュニア2位だったクセニヤ・ストルボワ&ヒョードル・クリモフが初メダル。
サフ・ゾルと川・スミは、欠場。


アイスダンスは、ペシャ・ブルが2連覇。
2位も昨年と同じく、ボブロワ&ソロビエフ
3位は、エレーナ・イリイヌィフ&ニキータ・カツァラポフが初メダル。

☆来年の開催地は、クロアチアです。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Firebird@David H. Koch Theater

New York City Ballet冬シーズン、「火の鳥」を鑑賞。
クラシック音楽好きな手塚治虫さんがご覧になって、インスパイアーされ
漫画『火の鳥』を創作したことで知られています。
NYCB4

1910年パリ・オペラ座初演、ミハイル・フォーキン振付。
NYCB初演は1945年、振付ジョージ・バランシン&ジェローム・ロビンズ

Firebird: Ashley Bouder
Prince Ivan: Jonathan Stafford
Prince's Bride: Rebecca Krohn

NYCB1

ロシア民話に基づいたストーリーで、特筆すべきは舞台美術の美しさ☆
シャガールの幕絵がこれでもか と出てきて、まるでシャガール展を観に来たかのよう。
お好きな人は堪能できます。
ラストシーンを除いて、セットらしきものはなく
魔法の木は紗幕に描かれていて、黄金の果実に照明が当てられています。

幸運の象徴 とされる火の鳥役は、お気に入りのアシュリー・ボーダーでキレのある踊り。
珍しくオーケストラ席3列目から観たけど、筋肉がすごい~
(前後の座席間隔が広く、METのオーケストラ席よりも傾斜があって見やすい)
鳥っぽい動きや細かいステップで、テクニックを見せつけてくれました。
助けてもらった御礼に、王子にあげる魔法の羽根がちっさすぎ。
イワンと仔馬」みたいにもっと大きい方がいいのにな。

ジョナサン・スタフォードは、あまり王子っぽくない?
ファンタジー作品の王子だから、これでいいのか。
王女たちの衣装が長くて重そうに見えるけど、NYCBにしては(失礼!)凝っていて綺麗。
シャガールのデザインをもとに作ったそう。

魔王カスチェイと魔物たちは、シャガールの絵画から出てきたような?着ぐるみで
ボリショイ版よりも、かわいいカンジ。
肉襦袢だと踊りにくそうだけど、このシーンはロビンズ振付だそう。
NYCB版は、カスチェイの魂が入った卵を叩き割るのではなくて
火の鳥が王子に渡した剣で倒します。

魔物達を眠らせた後の火の鳥のソロが、神秘的で良かった。
ラストは王子と王女が結婚して大団円。豪華なセット&衣装で
ストラヴィンスキーの音楽が煌びやかに響き渡って、めでたしめでたし♪
上演時間30分足らずだったけど、短縮バージョン?

バレエ「火の鳥」は、音楽がお目当てでもあり
28歳で無名だったストラヴィンスキーが、1910年バレエ・リュス初演時に称賛を受けて
一躍有名になった作品。難易度は高そうですが
不協和音や変拍子を効果的に使った、色彩感あふれる曲で
バレエと一緒に聴くと、音が視覚化されてるのがよくわかります。
フィギュアスケート定番曲で、ミキティゆずなど沢山のスケーターが使ってるけど
ロシェットのが鳥っぽくて好きかな。

ストラヴィンスキー と言えば、映画「シャネル&ストラヴィンスキー 」では
1913年「春の祭典」初演の大騒動が描かれいたり、ディアギレフ(そっくり!)や
ニジンスキー、レオニード・マシーンも登場して、ラストは1920年の再演
と当時のバレエ・リュスの様子がわかって、興味深いです。

振付家の想像力をかき立てるのか、いろんな版がありますが
今年ABTラトマンスキーによる「火の鳥」が初演されます。

NYCB2

オール・バランシン・プログラム ってことで、他の演目は

The Steadfast Tin Soldier: Megan Fairchild, Daniel Ulbricht

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話「すずの兵隊さん」を基にした
錫の兵隊と紙人形の恋物語。絵本から飛び出てきたようでラブリー。
コッペリアっぽい紙人形がかわいらしく、兵隊は回転や跳躍などの見せ場が多く
メーガン・フェアチャイルドとダニエル・ ウルブリクトは、ハマリ役でした。
暖炉に残った錫の赤いハートを見て涙を流す兵隊が、もの哀しい。。。
セットのクリスマスツリーは、「くるみ割り人形」の使いまわし?


Tschaikovsky Psa De Deux: Ana Sophia Scheller, Gonzalo Garcia

バランシン独特の細かい足捌きと躍動感ある振付。
Schellerはまだソリストのようですが、魅せてくれました。流れるようなシェネが美しい。
Garciaは、ソロのザンレール連続で軸が曲がって大丈夫か?と思ったけど
コーダでは盛り上げてくれました。


Who Cares?: Sterling Hyltin, Sara Mearns, Jennie Somogyi, Amar Ramasar

背景はNYの摩天楼、ガーシュインのJazyな音楽にのせた軽快な踊り。
ミュージカル風でアメリカーンな雰囲気。スターリング・ヒルティンが目立ってた。

NYCB3

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

Bel Ami

ラデュレの近く、アッパーイーストにあるBel Amiのチョコレートクロワッサン 
Bel Ami

ミルクレープやパリ・ブレスト、イスパハンもおいしそうでした。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

インターハイ

1/20-23に群馬県で開催された第61回全国高校スケート選手権大会の結果です。

男子シングルは昨年と同じく田中刑事選手が優勝。3A2つ決まって良い演技だったよう。
2位は、日野龍樹選手。上位2人は世界ジュニアに出場します。
日野選手は、国体にも出るんですね?
3位は、鈴木潤選手全日本ジュニア7位だった選手。

女子は出場選手117人を予選A・B組に分けて、SP得点順上位24人のみ決勝へ。
優勝は、西野友毬選手庄司理紗選手と国体に出場するよう。
2位は、友滝佳子選手
3位は、鈴木美桜選手でした。

昨年優勝した今井遥選手は、四大陸出場のため欠場。
藤澤亮子選手は、予選5位でしたが決勝を棄権。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Canadian Figure Skating Championships

カナダ国内選手権の結果です。

女子シングルは、ラコステが初優勝。
しかし、1枠しかないワールド出場選手は四大陸の結果で決めるそう。
2位 ファヌフ。SP4位で出遅れたのが痛かった。
3位は、ケイトリン・オズモンドが初メダル。ジュニアワールドに出場します。
4位ナハーロが、四大陸出場です。
カナダ女子は上半身逞しそうな人が多いけど、筋トレのせいなんでしょうか?


男子シングルは、現世界チャンピオンのPチャンが神演技。
SPと揃えて、3Aが安定したら誰も勝てないか。
3Lz+1Lo+3Sやステップからの3Lz、スピードが落ちないコレオステップは圧巻。
しかし、すごい点数でた。。。
2位は、4回転ジャンパーのレイノルズ
4Loは回転不足でしたが、4S、4T、3F+3T+3Loとジャンプの基礎点がすごい。
ワールドでも跳びまくって下さい。
3位は、怪我から復活したジェレミー・テン
ジュビナイル、ノービス、ジュニアと最年少優勝記録を作った
ベトナム系ナム・ニギュイェンのシニアデビューは7位、ジュニアワールド出場です。


ペアは、昨年四大陸2位だったデュハメルラッドフォードが全加初優勝。
2位は、新結成のデュベ&ウルフ。
3位は、昨年四大陸3位だったペイジ・ローレンスルディ・スウィガース


アイスダンス優勝は、もちろんヴァーチュー&モイア
GPファイナルは2位だったけど、ワールドはどうなるか?
2位は、ウィーヴァー&ポジェ
3位は、新結成のパイパー・ギレス&ポール・ポワリエ
ヴァネッサ・クローンとパートーナー解消、アレクシ・ギレスの双子の妹パイパーが新パートナー。
パイパーがアメリカから移籍したばかりで、まだ国際大会に出場できず
4位のカリス・ラルフ&アッシャー・ヒルが、ワールド出場。
5位のアレクサンドラ・ポール&ミッチェル・イスラムが、四大陸出場。

☆四大陸・世界選手権出場選手は、こちら

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

米大統領選の共和党指名候補争い

今年は、4年に一度の大統領選挙の年で
本命不在 と言われる共和党候補選びが始まってます。

1/3アイオワ州予備選挙は、前上院議員リック・サントラム勝利 と修正され
1/10ニューハンプシャー州は、前マサチューセッツ州知事ミット・ロムニーが勝利。
21日サウスカロライナ州では、元下院議長ニュート・ギングリッチが勝利。

次の予備選は、31日大票田フロリダ州です。

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

雪が降りました

寒くなってきた と思ったら、今年初めて雪が積もりました。
Snow

昨年と比べたら、全然マシですが。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Winter Youth Olympic Games Innsbruck 2012

1/14-21オーストリアで開催された第1回ユースオリンピック冬季競技大会の結果です。
ユースオリンピックとは、14~18歳までが出場できる若人の集うオリンピック だそう。

男子シングル優勝は、中国のハン・ヤン
3Aなし、3Lzで転倒するも上手くまとめました。
2位は、宇野昌磨選手!SP6位から逆転銀メダル☆おめでとう。
14歳になったばかり日本選手団最年少らしく、見た目かわいらしいけど
メダルを取ろうと思っていた と言う発言が頼もしい。
高難度ジャンプはないけど、PCSは高得点。
3位は、ロシアのFeodosiy Efremenkovでした。   

中村優選手は、SP10位から巻き返して6位。


女子シングル優勝は、タクタミシェワ。ナショナルでの雪辱を果たした?
3F転倒、2A+3T→1A+3Tに。
2位は、ソトニコワ。パンク2つや回転不足など実力が発揮できず。
ジュニアワールドは、この2人&リプニツカヤが出場?
3位は、中国のジジュン
2A-3T<-2TのセカンドURとルッツのエッジエラー以外はノーミスで、PB更新。
ジュニアワールドでも、ロシア勢表彰台独占を阻止するべく頑張ってほしい~

庄司理紗選手は、6位。
ジュニアワールドでは、アンダーローテや回転不足を1つでも少なく
レベル取りも頑張ってほしいです。


アイスダンス優勝は、ロシアのヤノフスカヤモズゴフ
2位は、ウクライナのナザロワニキティン
3位は、ロシアのシモノワドラグン


ペア優勝は、中国のXiaoyu YU Yang JIN
2位は、ロシアのLina FedorovaMaxim Miroshkin
3位は、ロシアのAnastasia Dolidze&Vadim Ivanovでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ