スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JGP ラトビア大会

JGPシリーズ第1戦、8/28-31に開催されたラトビア大会の結果です。
今季も動画配信してくれました。

男子シングルは、4回転ジャンパーのボーヤン・ジンSP2位から逆転優勝。
冒頭4Sの予定だったのか?パンクして2Sに。4Tはさすが。
なぜか3連続ジャンプを2つ跳んで、2つ目がノーカウントに。もったいない!
チャップリンだし、ジャンプ跳びすぎるところが織田選手みたい?

2位は、ロシアのアディアン・ピトキーエフSP5位から逆転。JGP初メダル☆
昨季ロシアジュニア4位だった選手。3A+3T成功!
2つ目の3Aがパンクして1Aになったのと3Fのエッジエラー以外は、良い演技。
プルシェンコを崇拝したような選曲?
ジャンプ着氷時に腕を上げるところが、ガチンスキーっぽい。

3位は、宇野昌磨選手SP6位から逆転して台乗り。
3Aにトライするも回転が足りなくて転倒。ラストの3Sはグリ降りでアンダーローテ。
2戦目にファイナルの望みを繋ぎます。

JGP初出場の山本草太選手は11位。13歳ながら3Lz+3Tを成功。


女子シングルは、ロシアがワン・ツー・フィニッシュ。
13歳エフゲニヤ・メドベジェワがJGPデビュー戦で初優勝。SP3位から逆転。
昨季ロシアジュニア4位だった選手。
アクセルはヨイショ跳びっぽいけど、5種7トリプル
3F+3T、3S+3Tを含むをすべてのジャンプを成功。

2位もJGPデビュー戦マリア・ソトスコワ。昨季ロシアジュニア3位だった選手。
昨季からの持ち越しプロなので、こなれたカンジ。13歳とは思えない雰囲気。
SP(衣装がカッコいい)で成功した3F+3Tを転倒したのが惜しい~

3位は、アメリカのカレン・チェン。JGPデビュー戦で台乗り。
3Lz+3Tと2A+3Tは回転不足。
スピンの軟体とスピードは、ロシア女子に負けていません。

永井優香選手は8位、松田悠良選手は9位でした。


ペアは、中国のユー&ジンが優勝。
2位は、ロシアのエフゲニア・タラソワ&ウラジミル・モロゾフがJGP初メダル。
3位は、ロシアのヴィガロワ&ザクロエフ


アイスダンス優勝は、カナダのベント&マッキーン
2位は、アメリカのロレーヌ・マクナマラ&クイン・カーペンターがJGP初メダル。
3位は、ロシアのアッラ・ロボダ&パベル・ドローストがJGP初メダル。
スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Silver Lake Park

ある晴れた夏の公園
Silver Lake2

Silver Lake4

Silver Lake5

Silver Lake3

テーマ : 野鳥の写真 - ジャンル : 写真

SAPPORO

1975年創業Sapporoで、ラーメン&ミニチャーハンのセット
Sapporo
化学調味料を使わないあっさり系スープ

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Coffee Bean&Tea leaf

カリフォルニア生まれのCoffee Bean&Tea leaf
Coffee Bean&Tea leaf

店名通り、コーヒーだけでなく紅茶の種類も多い。
スモールサイズをオーダーしたら、値段同じだからラージにしたら?と言われた。

マンハッタンにいくつか店舗があります。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Sidewalk Lawnのあと

Sidewalk Lawnを撤去した後、石を敷きつめました。
本当は赤レンガでカバーしたかったけど、Townで許可されてないそうで。。。
Sidewalk4

Sidewalk9

Sidewalk10

こちら側にはStepping Stoneも置いてみた。
Sidewalk6

Sidewalk5

余ってしまったのでお庭にも。どんどん芝生を減らしていってます。
Sidewalk3

テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ

Wantagh Park

お天気が良かった週末、いつものParkへ。
Wantagh Park1

夏の終わりを楽しむ人たち
Boats1

Under the Bridge
橋の下にFishing Pierができていた。

テーマ : 海のある風景 - ジャンル : 写真

Essence of Kimono@日本ギャラリー

日本クラブ1階日本ギャラリーで開催された
着物収集家アレクサンダー・マーレー氏の着物コレクション(8/23まで)
Essence of Kimono

江戸時代から昭和中期までの着物や帯など、美術品のようで豪華。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Alexandre Arrechea

キューバ人アーティストAlexandre Arrecheaさんのビルをモチーフにしたアート
(6/9までPark AvenueにあったNO LIMITS
Alexandre Arrechea5
Sherry Netherland@Union Square


Alexandre Arrechea3
Flatiron@Baruch College


Metropolitan Life Clock Tower
このビル Metropolitan Life Clock Tower building@Flatiron plaza
Flatiron Green Cafe1

すぐそばに、Flatiron Green Cafeがオープンしていました。
Flatiron Green Cafe2

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Free solar mobile charging stations

昨年ハリケーンSandyで、多くの人が携帯の充電に困ったことから
AT&T Street Chargeが設置されました。
street charge1

ソーラー・パワーによるスマートフォン充電スタンド
street charge3
タケコプターっぽい?

street charge4

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Mostly Mozart Festival Orchestra

NYフィルの拠点であるるAvery Fisher Hallで、シーズンオフの夏の間に催される
Mostly Mozart Festival Orchestra 今年で47回目だそう。
Mostly Mozart2
名前の通りモーツァルトの曲がメインですが、他の作曲家の演奏もあり。

7時からプレコンサートがあり、Francesco Piemontesiによるピアノリサイタル。
全席自由席だったので、オーケストラ席3列目へ。
曲はドビュッシーで、20分ほどの演奏。

Voilies、Les collines d’Anacapri、Ce qu’a vu le vent d’ouest、
La cathédrale engloutie、Feux d’artifice

Mostly Mozart5

8時から本公演。普段と違って、ステージ前方を広く作って
オケの後ろと両サイド左右に、ステージ席が設けられています。
音響効果も変えるため、天井には反響板が。
私の席もステージ席だったので、指揮者と向かい合わせになり
観客席を見下ろす見慣れない光景が広がり、不思議な気分に。

指揮者Louis Langrée率いるMostly Mozart Festival Orchestraは
このフェスティバルのためのオケなのかな?
(練習不足なのか?休憩中チャイコをさらってた人がいたので)
寄せ集め感はあったものの、モーツァルトは弾き慣れてるカンジ。
Mostly Mozart1

MOZART: Symphony No. 36 (“Linz”)

TCHAIKOVSKY: Violin Concerto

お目当ては、ヴァイオリニストのジョシュア・ベル君
Mostly Mozart3
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は、映画「Le Concertオーケストラ!」や
高橋大輔選手2006/2007シーズンSPで使われた名曲です。

超絶技巧をウリにせず、丁寧で繊細な演奏が印象的なベル君ですが
この日は多彩な音色を繰り出し、カデンツァでは惚れ惚れ~
いつものように体を揺らしながら、すぐ汗だくに。
ヴァイオリンが休憩するパートで、観客に背中を向けて(ステージ席に顔を見せて)
ハンカチで汗を拭く。
ノリノリの熱い弾きっぷりに、第一楽章後に早くも拍手が出ちゃいました。
彼のコンサートの時はいつもだけど(NYでだけ?)これされたら第2楽章に入りにくくはないのかな?
詩的に歌わせるところと、高速演奏の対比が良かった。

Mostly Mozart4

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。