FC2ブログ

Japan Figure Skating Championships

12/21-24に開催された第82回全日本フィギュアの結果です。

男子シングルは、ゆづが2連覇。あと少しで300点。
SP103点完璧だったのに、悔しそうな表情はルッツの軸ずれ?
FPの4S成功が見られず。4T2本にした方が良さそうだけど、しないんだろうなぁ。
子供の頃の夢、五輪出場が決まって良かったね。

2位は、まっちーが初メダル☆おめでとう。五輪出場の夢がかなって良かった!
佐野稔氏が言うように昨季とは別人のようで、鉄のメンタルのティムシェル。
SPFPもジャンプすべて成功。昨季の転倒がウソのような4Tの安定感。

3位は、こづ。SPでは滑りの良さが際立っていた。
FPの新衣装が素敵。4Tはオーバーターンで最小限の減点。3Lz転倒が惜しかった。

SPのミスで出遅れた殿は4位、FPは素晴らしかった。
5位の大ちゃんが、ワールド・ランキングとシーズンベストスコアの選考基準から五輪代表に。
怪我の影響か?SPFPもボロボロだったけど、五輪まで立て直せるか。

五輪代表:羽生結弦選手、町田樹選手、髙橋大輔選手
四大陸代表:小塚崇彦選手、田中刑事選手、無良崇人選手(織田選手の引退により)
世界ジュニア代表:田中刑事選手、宇野昌磨選手
世界選手権代表:羽生結弦選手、町田樹選手、髙橋大輔選手



女子シングルは、あっこちゃんが13回目の出場で初優勝☆
SPFP共にスタンディングオベーション、音楽と一体になった滑り。

2位は、村上佳菜子選手。SPを「バイオリン・ミューズ」に戻して良かった。
これまで不調だったけど、瀬戸際の全日本で会心の演技。
SP・FP共に3T+3Tを決めて、ノーミスで涙と笑顔とガッツポーズ。

3位は、浅田真央選手。SPは3AのUR以外良かったけど
FPは3A1本目は両足、2本目はシングルになったのでコンボにならず。
最後のコンボも3F+1Loになって、得点が伸びず。

4位宮原知子選手は、世界ジュニアにが出戻り出場することに。
8位木原万莉子選手が、国際試合ミニマム・スコアがないから?

7位ミキティは、この試合を最後に引退。最終グループに入るまで戻してきたのは流石。
東の枠にも貢献。

五輪代表:鈴木明子選手、浅田真央選手、村上佳菜子選手
四大陸代表:村上佳菜子選手、宮原知子選手、今井遥選手
世界ジュニア代表:本郷理華選手、宮原知子選手
世界選手権代表:鈴木明子選手、浅田真央選手、村上佳菜子選手



ペアの髙橋成美&木原龍一組は、五輪団体と世界選手権に出場します。


アイスダンス優勝は、リード姉弟組
2位は、平井絵巳&マリオン・デラ・アソンション組
3位は、安形静流&鈴木健太郎組

五輪代表:リード姉弟組
四大陸代表:平井絵巳&マリオン・デラ・アソンション
世界選手権代表:リード姉弟組

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ