スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perceptual Motion by Klaus Lucka

Dance on Camera(1/31-24まで)の催しでPerceptual Motion by Klaus Lucka@David Rubenstein Atrium
Dance on Camera3
3月に上演されるLes Ballets de Monte-CarloLAC (After Swan Lake)の映像をチラ見

Dance on Camera1
こちらは、Furman Galleryで展示されていた写真
Dance on Camera2
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Chagall: Love, War, and Exile

久しぶりに、Jewish Museumへ。
Chagall2

Chagall: Love, War, and Exile(2/2まで)を鑑賞。
マルク・シャガールの亡命時代(1930-48年)の作品を集めた米国初の特別展だそうで
絵画や写真、詩、手紙などの展示。
Chagall1
The Juggler, Self-Portrait with Clock, Time is a River without Banks

1887年帝政ロシア領ヴィテブスク(現ベラルーシ)生まれのシャガールは
1910年から5年間パリに滞在。この頃にキュビスムの影響を受けたよう。
故郷へ戻ると1915年母が病死、ベラと結婚。
1917年10月革命が起こり、故郷を永久に去る決意をし1923年フランスへ移住。
第二次世界大戦が勃発、ナチスによる迫害を避けて1941年近代美術館の導きでニューヨークへ。
妻ベラが1944年病死、アメリカに馴染めず戦後再びパリへ戻り
1950年フランス国籍を取得。1952年ヴァランティーヌ・ブロツキーと再婚
97歳で永眠 と激動の人生。

1時からのA Closer Look Gallery Talksに参加したら、すごい人!

明るい原色使いと幻想的な作風が印象的で、繰り返し描かれるモチーフ
鶏や牛、ロバ、ヴァイオリン、曽祖父の柱時計、魚などは
シャガールの故郷での子供時代の思い出から創造されたよう。
最愛の妻ベラと結婚して、花束や男女カップルが加わります。

永遠のミューズであったベラを思わせる女性が作品に現れ
荒波にもまれたシャガールの人生が色濃く描かれている。
戦争の重み、キリストの受難と重ねて描いたユダヤ人の苦悩
妻を亡くした悲しみや孤独感が伝わってきて、かなりインパクトがありました。

NYでシャガール と言えば、Metropolitan Opera Houseの左右に飾られている大壁画が有名。
Chagall3
「The Triumph of Music音楽の勝利」と「 The Sources of Music音楽の源泉」

舞台美術でも知られていますが、New York City Ballet「火の鳥」もシャガールづくし。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Paris Baguette

Paris BaguetteのニセCronut
Cronut

本物を食べた後だと、うーん。。。

☆クロワッサンは、こちら

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

また雪

既に見飽きてきた。。。
Snow


テーマ : 雪のある風景 - ジャンル : 写真

ロシアジュニア選手権

1/22-25に開催されたロシアジュニア結果です。
動画をアップしてくれた神のおかげで、見られて有難い~

男子シングル優勝は、15歳ピトキエフ。SPの方がドヤ感があった。
FPは途中でバテたのか?3Fと3Sの着氷で止まってしまい
3連も何とか頑張った。先輩リスペクトの曲なので、もっとドヤ顔で滑ろう。
2位は、1.88点差で14歳ペトロフSPの音源がう~ん。。なのはミーシンのせい?
FPも曲調変化が激しすぎ。3F+1Lo+3Sの転倒が痛そうだった。
3位は、クビテラシビリがSP9位から逆転。3Loの転び方が痛そう~
FPは2種3クワド構成だけど(4S転倒)、3Aなし。あんまホームズっぽくない。

女子シングルは13歳トリオが表彰台。優勝はサハノビッチ。
SPはノーミス。FPはイーグルからの2AがSO以外ノーミス。
2位は、ソツコワ。SPはノーミス。私のお気に入りFPもノーミス♪
3位は、プロクロワ。SPは3Loで転倒。
FPは3lzがSO以外ノーミス。

ラジオノワは、怪我のため欠場。
5位のポリーナ・ツスルカヤは12歳? 3Lz+3T+2T跳んでる。
7位のアナスタシア・グバノワは2002年生まれ11歳!3F+3T跳んでるし。

ペア優勝は、タラソワ&モロゾフ
2位は、ヴィガロワ&ザクロエフ
3位は、ダワンコワ&デプタト

アイスダンス優勝は、ステパノワ&ブキン
2位は、ヤノフスカヤ&モズゴフ
3位は、ポポワ&ヴラセンコ

☆ジュニアワールド派遣
男子シングル:ピトキエフ、ペトロフ(補欠:クビテラシビリ、サマリン)
女子シングル:サハノヴィッチ、ソツコワ、プロクロワ(補欠:ラジオノワ、メドベージェワ)
ペア:タラソワ&モロゾフ、ヴィガロワ&ザクロエフ、ダワンコワ&デプタト
(補欠:フェドロワ&ミロシキン、ガイネディノワ&ビッチ)
アイスダンス:ステパノワ&ブキン、ヤノフスカヤ&モズゴフ、ポポワ&ヴラセンコ
(補欠:コシギナ&モロシキン、ロボダ&ドロズド)

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

インカレ・インターハイ

☆1/6-9に北海道で開催された第86回日本学生氷上競技選手権大会の結果です。

男子シングル優勝は、坪井遥司選手(岡山大学)
2位は、日野龍樹選手(中京大学)
3位は、中村健人選手(立教大学)

女子シングル優勝は、西野友毬選手(明治大学)
2位は、細田采花選手(関西大学)
3位は、上野沙耶選手(関西大学)


☆1/20-24に青森で開催された第63回全国高等学校スケート選手権大会の結果です。

男子シングル優勝は、宇野昌磨選手
2位は、川原星選手
3位は、梶田健登選手。

女子シングル優勝は、本郷理華選手。 3F+1Lo+3S成功。
2位は、大庭雅選手。来季からシニア?
3位は、木原万莉子選手。FP技術点はトップ。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Winter Storm

予報通りたっぷり積もって、当分溶けそうにありません。。。
Snow4
いつになったら、デッキのドアが開けられるのか?

が待ち遠しいお庭
Snow3

こちらは、近所の噴水。真冬のNYでは珍しくもない光景ですが。
Snow5

Snow7
凍ってしまって、綺麗?

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Jewels (Bolshoi Ballet)

1/19に上演されたボリショイバレエの「ジュエルズ」が、映画館でライブ中継。
Jewels1

Emeralds
Two leading couples: Ivan Alexeyev, Vladislav Lantratov, Anastasia Stashkevich, Anna Tikhomirova
Pas de Trois: Yanina Parienko, Igor Tsvirko, Ana Turazashvili

Rubies
The leading couple: Ekaterina Krysanova, Vyacheslav Lopatin
Soloist: Ekaterina Shipulina

Diamonds
The leading couple: Semyon Chudin, Olga Smirnova
Demi-couples: Karim Abdullin, Ivan Alexeyev, Artemy Belyakov, Yulia Grebenshchikova, Angelina Karpova (Vlashinets), Ana Turazashvili, Maria Vinogradova, Klim Yefimov


1967年NYCBで初演されたジュエルズは、5番街のVan Cleef&Arpelsを訪れたバランシンが
宝石にインスパイアされて振付けた作品。
ストーリーのない抽象バレエで、ダンサー達そのものが宝石のような作品。
エメラルド、ルビー、ダイヤモンドの3つの構成になっている。

2012年ボリショイ初演。ヴァン・クリーフ&アーペルの宝石をイメージして
エレーナ・ザイツェワが、衣装をデザイン。それぞれ宝石の色になっていて綺麗。

バランシンと関係の深いパリとニューヨーク、サンクトペテルブルクを表現しているそうで
宝石としてだけでなく、国のイメージもあったんですね。

優雅なフランスをイメージしたエメラルドは、ロマンティックチュチュ。
音楽は、ガブリエル・フォーレの「ペレアスとメリザンド」「シャイロック」から。
派手さはないけど美しい作品で、どこか哀愁が漂う。
Jewels4

オブラスツォーワが怪我で降板した代わりに、スタシュケヴィッチが踊りました。
エレガントなラントラートフ、クラッススよりもこっちの方が自然な感じ。
ラトマンスキー振付「Lost Illusions」は、ヴィシニョーワ&ラントラートフで収録予定だとか?

ルビーの音楽は、ストラヴィンスキーの「ピアノと管弦楽のためのカプリッチョ」より。
衣装は短いスカートで、かなりモダンな振付。面白い動きが沢山あって、楽しい作品。
ジャズの要素があるような、アメリカのショーっぽい?
クリサノワの元気な雰囲気に合っている。シプリナも良かった。
Jewels2

フィナーレのダイヤモンドの音楽は、チャイコフスキーの交響曲第3番ニ長調「ポーランド」より。
真っ白なクラシックチュチュが華やか。エメラルドやルビーと違って
クラシックな振付だけど、バランシンなので動きは速い。
スミルノワは、PDDではオデットっぽい?チュージンはノーブルで安定した踊り。
男女16人ずつ、32人のコールドを上からのカメラワークで見せてくれる。
ダンサーの出入りが激しくなり、次々とフォーメーションが変わる。
煌びやかで、終盤の盛り上がりは圧巻でした☆
Jewels3

エレガントなエメラルド、活気あふれるルビー、壮麗なダイヤモンドと
それぞれ楽しめました。

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

イタリア料理

いつものイタリア料理店で、魚料理定食?(ワインスープ&パンと魚

Homemade Vegetable Minestrone
La Piazza2

Pasta E Fagioli 
La Piazza1
豆のスープ と言うよりも、豆の煮込み?てんこ盛りだ。

Red Snapper Marechiara
La Piazza3

前回の経験から?ポン酢を持参(笑)
La Piazza4
Branzini Mediterraneo

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

Canadian Figure Skating Championships

カナダ選手権の結果です。

男子シングルは、Pチャンが7連覇。SPは2Aと2Lzに。
FPは2つ目の4Tが2Tに。ソチでは神演技が見られるか?
2位は、レイノルズ。SPは音響トラブルで集中できなかったのか全ジャンプミス。
FPはクワド3本両足着氷。3Aで転倒。
3位は、21歳リアム・フィルスが初メダル!SPでは3A転倒。
FPの音楽がソチを意識したのかショスタコで、ガチンスキーのワールド銅メダルを思い出す。
3A以外は全てのジャンプを降りて、カナダらしい美しい滑り。

女子シングルは、18歳オズモンドが2連覇。貫禄が出てきた。
怪我明けでしたが、SPでは3T+3T。FPはノーミスで五輪に向けて仕上げてきた。
2位は、昨年に続いて16歳デールマン。SPは2Fになったのがもったいない~
FPでも3Lz+3Tが豪快!ロシア音楽が五輪にピッタリだし、3Fのミス以外はまとめた。
3位は、ラコステ。FPで3Lzと3Fがパンク。

ペアは昨年と同じ順位で、デュアメル&ラドフォードが3連覇。
2位は、ムーア=タワーズ&マスクビッチ
3位は、ローレンス&スウィガース

アイスダンスは、ヴァーチュ&モイアが6度目の優勝。
2位は、ウィーバー&ポジェ
3位は、ポール&イスラムが3年振りの表彰台。

ソチ五輪派遣メンバーは、順位通り。
男子シングル:Pチャン、レイノルズ、フィルス
女子シングル:オズモンド、デールマン
ペア:デュハメル&ラドフォード、ムーア=タワーズ&モスコヴィッチ、ローレンス&スウィガース
アイスダンス:ヴァーチュー&モイアー、ウィーバー&ポジェ、ポール&イスラム


四大陸は、4~6位の選手。ペアは6&7位の選手がミニマムスコアがないので2組のみ。
男子シングル:エラジ・バルデ、ナム・ニューエン、ジェレミー・テン
女子シングル:アメリ・ラコスト、ヴェロニク・マレ、アレイン・チャートランド
ペア:ピューリッチ&トラン、プーディ&マリナーロ
アイスダンス:ギレス&ポワリエ、オーフォード&ウィリアムス、ラルフ&ヒル

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。