Nebelhorn Trophy 2014

9/24-27にドイツで開催されたネーベルホルン杯の結果です。

男子シングルは、10代、20代、30代の表彰台。
ブラウンが、シニア国際大会初優勝。今季もロヒーン振付のSP
3Lzの入り方がこれまた難しくなってる と思ったら、FPではさらに難しくなってるし。
繋ぎありすぎて回転が足りないジャンプがあったけど、コレオの盛り上がりがいいですね。

2位は、ブジェジナ。コーチ戻したのね。SPから4S入れたけどステップアウト。
FPは、珍しくクラシック。4回転3本の予定?3Tになったのと2つ目の4Sで転倒。

3位は、31歳メンショフさん。SPから当然のように4T+3T。3Sも4Sの予定だった?
3Aが入らなかったのがもったいなかった。
FPでも揺るぎない4T+3T。
軸が曲がろうが根性ですべてのジャンプを降りる。

日野龍樹選手は、10位でした。


女子シングル優勝は、トゥクタムィシェワ。SPは名曲ボレロ、バレエ曲なのでスメカロフ振付。
3T+3Tにしてきたけど、シーズン後半にはどうするか?2Aタノるのはロシア女子のはやり?
FPは、フリップがだぶった以外はまずまずの初戦。復活のシーズンになるか。

2位は、レオノワ。SP前半ボーカル入り。後半に3Fと2A(お手つき)彼女らしい楽しいプロ。
FPでは3F+3Tにトライ(アンダーローテ)ガッツポーズ出たよ。久しぶりに笑顔が見られた。

3位は、ゴールド。SPは、持ち越し。FPは、オペラ座祭りの一人。
後半ルッツが入らなかったけど、体型変化したわりにはジャンプ跳べてる。


ペア優勝は、川口&スミルノフ
2位は、タラソワ&モロゾフ
3位は、アメリカのアレクサ・シメカ&クリス・クニエリム
高橋&木原組は、7位でした。


アイスダンス優勝は、ウィーバー&ポジェ
2位は、チョーク&・ベイツ
3位は、ジガンシナ&ガージでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

JGP第5戦エストニア大会

9/24-27に開催されたJGPエストニア大会の結果です。

男子シングルは、ベトロフがJGP初優勝。
SPは3F+3Tの着氷が怖かったけど、よく踏ん張った。
FPは、冒頭2つのコンボ成功が大きいですね。ルッツがダブったり
着氷がアレだったジャンプもあったけど。しかし耳障りなアレンジだ。。。

2位は、山本草太選手。2大会連続銀メダル☆
SPは、3Aの回転が足りず転倒してしまって悔しそう。
FPも、冒頭アクセルがパンクした以外は良い演技。
流れるような滑りと安定感が素晴らしい。

3位は、ふーちゃん。
SPは、持ち越しプロ。今季も3A跳んできませんね。
FPも持ち越しなんだ。4T綺麗!3Aは跳ばず。中国男子は4回転のが得意?
3Fの転倒がもったいなかった。


女子シングル優勝は、中塩美悠選手。JGP初優勝おめでとう☆
SP3位から逆転。ルッツがエッジエラーなので、ほとんど得点にならないのが痛い。
FPは最終滑走で3Lzにeがつく以外ノーミスで、メンタル強い。
ロシアの5連勝を阻止!1戦目が0.3点差で4位だったのが惜しいなぁ。

2位は、ソツコワ。ずいぶん背が伸びてジャンプが跳びにくそう。
SPは、昨季と同じく四季。3F+3Tの回転が足りず転倒。
FPは、冒頭3Lzで転倒。前半のコンボジャンプ2つ共アンダーローテ。
足が長くなってスピンもやりにくそう。

3位は、ジュニア2年目15歳カユモワがJGP初メダル。体型変化中?
SPは3F+3Tは降りたけど、ルッツがダブってしまいました。
FPは、3Lz2本3F2本構成。3Tがアンダーローテ。豪快な滑りで少し雑。

新田谷凜選手は、4位でした。


ペア優勝は、ロシアのヴィガロワ&ザクロエフ
2位は、ロシアのガイネトディノワ&アレクセーエフ
3位も、ロシアのアナスタシヤ・グバノワ&アレクセイ・シンツォフ
古賀亜美&フランシス ブードロ・オデ組は、4位でした。


アイスダンス優勝は、ロシアのヤノフスカヤ&モズゴフ
2位は、カナダのマッケンジー・ベント&ギャレット・マッキーン
3位は、ウクライナのナザロワ&ニキーチンでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Howe Caverns②

Howe Cavernsは、州都Albanyから西に45分程
HoweCaverns Park2

HoweCaverns Park6

HoweCaverns Park3
こちらは、採鉱体験。
HoweCaverns Park4
石の種類の説明
HoweCaverns Park1
原石が含まれた土を購入して、ふるいを使って宝探し?

HoweCaverns Park5
自分で採鉱するのが面倒な人は、お土産屋さんで購入できます。

HoweCaverns Park8
がいた~

HoweCaverns Park9
のどかな風景が広がっています。
HoweCaverns Park11

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

Howe Caverns①

Lake Georgeの帰り道に、Howe Cavernsへ。建物の下に鍾乳洞があります。
HoweCaverns5

1842年Howe氏が、放牧牛がいつも同じ場所に集まっていたところを調べてみると
地面から涼しい風が吹き出していたので、ランタン持ってロープで降りると鍾乳洞を発見。
Howe氏はホテルとレスト ランを開き、見学ツアーを催したら大成功☆

HoweCaverns6
その後、オーナーは何度か変わったようですが、東海岸で有名な鍾乳洞に。

HoweCaverns7
約1時間半のガイド付きツアーがあります。

HoweCaverns3

HoweCaverns Park10
エレベータで地下約50mまで下りて洞窟探検。暗いので、最初は子供が怯えていましたが。。。
HoweCaverns9
156フィート降下した洞窟内の気温は
年間を通して華氏52度(摂氏12度)なので、ジャケット持参。
涼しい洞窟の中を利用して、近隣の牧場で作られているチーズが保管されてました。

かなり整備されいて歩きやすく、照明でライトアップされた奇岩が見られます。
HoweCaverns15

HoweCaverns12

パイプオルガンと呼ばれる巨大鍾乳石
HoweCaverns1

石灰岩のカルシウム含有量が多いそうで乳白色。
HoweCaverns8

HoweCaverns2

流れる地下水を辿って歩いて行くと、ボート乗り場があります。
HoweCaverns10
ボート(ガイドさんの手漕ぎ)に乗って、地底の川下り。
HoweCaverns Park7


ハート型ストーン 数百組が結婚式を挙げたそう。
HoweCaverns13

最後の見所、人一人がやっと入れる狭い曲がりくねった
迷路のような鍾乳石の壁の間を歩きます。
HoweCaverns4
なかなか神秘的で楽しかった♪川口宏探検隊になった気分?

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Prospect Mountain

ボートは持ってこなかったけど、2人乗りスクーターは持参。
Prospect Mountain1

Prospect Mountainへ。
Prospect Mountain4

ふだん平地に住んでるので、久しぶりの山  芦有や六甲山を思い出す?
Prospect Mountain5
そこまで激しい坂もカーブもありませんが。

Prospect Mountain6
Overlook areaが3ヶ所あります。前日乗った観光船も見えます
Prospect Mountain3

Prospect Mountain7
ここから先は車乗り入れ禁止で、徒歩かMotorcycleのみでこの道を登ります。
Prospect Mountain10
皆さん駐車場から歩いてましたが、私達は楽々~
Prospect Mountain11

Prospect Mountain8

Prospect Mountain9

Luncheon Cruise

My boatを持ってこなかったので、Boat Rentalしようかとも思ったけど
昼食もかねて観光船に乗ってみた。ボートオタクなので。。。
Luncheon Cruise3
私達が乗ったのはLac du Saint SacrementのLuncheon Cruise

Luncheon Cruise1
ほかにもMohicanMinne-Ha-Haなどがあります。
Luncheon Cruise2

アディロンダック州立公園南に位置するLake Georgeは、縦に長くて
東西最大幅約5km、南北の長さは50km程
Lake George5

Lake George2
小さな島が沢山あります。
Lake George4

Lake George11

Lake George12
こちらの別荘には、ボートハウスが付いています。
Lake George13

Luncheon Cruise8
The Sagamore Resort

Lake George8
コネチカット州のEssex Riverboatを思い出す
Luncheon Cruise6

Luncheon Cruise5

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

Lake George

お天気が良さそうな日に、Upstateにロードトリップ
Lake George1
I-87を北上して州都Albanyから1時間ほど行ったLake George

Lake George3
旅行に来たら、朝コーヒー片手に日の出を眺めるのが習慣なのに
山から太陽がなかなか出てこなくて、待ちくたびれた。。。
Lake George2

ふだん平地暮らしなもので、久しぶりに山を見た。
Lake George5

Lake George6
ボチボチ紅葉が始まっていました。
Lake George9

Lake George4
湖にはもちろんBoatが多いけど、Seaplaneもいた。

Lake George7
トロリーバスや馬車は、週末見かけました。
Lake George8

Lake George10
1755年イギリス植民地軍を率いてこの場所にきたWilliam Johnson
ジョージ2世の名前から、ジョージ湖と名づけた古い街。
Lake George11

Lake George12
Adirondackの地ビールやワインも戴けます。

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

日本食レストラン

久しぶりに、こちらのお店へ。
Nagashima3
黒ビールがあった♪山口の日本酒獺祭(だっさい)もありました。
Nagashima1
まことさん作のお刺身&お寿司
Nagashima2

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

Lombardia Trophy

9/18-21にイタリアで開催されたロンバルディア・トロフィーの結果です。

男子シングル優勝は、アメリカの23歳ドーンブッシュ。もしかしてシニア国際試合初優勝?
SPは4S転倒。FPは冒頭4Tの予定が2Tになり、3F+2Tがノーカウントに。
ジャンプの質が良くて、スケートもよく滑ってた。

2位は、無良崇人選手。SPは、メンデルスゾーンから変えたんですね。
FPは白黒手袋でオペラ座祭りの一人。後半ボーカル入り。
せっかく4T2回3A2回降りたのに、ループでダブってスピン取りこぼし僅差で優勝を逃す。。。
演技開始まで30秒過ぎて1点減点がもったいない。3つ目のコンボジャンプも跳ぼう。

3位は、16歳ピトキーエフ。今季シニア参戦で、いきなり表彰台。
SP5位から逆転。FPは4回転はないけど、3A2本きっちり決めて安定した演技。
ラストは足にきたのかよろけてたけど、巻き返せて良かった♪

女子シングル優勝は、宮原知子選手。SPは、3Fがアンダーローテ。
FPは3Fのアテンション以外は神演技!トム・ディクソンの振付も素敵。
初戦からこんなに仕上がってると、期待してしまう~

2位は、17歳ハンナ・ミラー。JGPに出てないと思ったら、シニアに参戦。
SP7位から逆転。
FPでは、3T+1Lo+3Sと2A+3Tを降りました。

3位は、アンジェラ・ワン。SPは、フラット振付なんだ。
FPは、3F転倒。着氷があやういジャンプがありました。

ペア優勝は、アメリカの ヘイヴン・デニー&ブランドン・フレイジャー
2位は、イタリアのBianca MANACORDA&Niccolo MACII
3位は、ロシア新ペア、ベラ・バザロワ&アンドレイ・デプタトでした。

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

Feast of San Gennaro

恒例Feast of San Gennaro@Little Italy 
San Gennaro1
今年もCannoliのかぶりものがいた。
San Gennaro3

San Gennaro11

San Gennaro2

San Gennaro8

San Gennaro4
揚げドーナツのようなZeppole

San Gennaro9
Mozzarepa

San Gennaro6

San Gennaro5

San Gennaro10

Little Italy Street Art
San Gennaro7
Liberty By Tristan Eaton

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報