FC2ブログ

シノワーズ厨花 菜

阪急西宮ガーデンズで、学生時代の友人4人と待ち合わせ。
chuka1
スカイガーデン

シノワーズ厨花 菜でランチ

前菜
chuka2
契約農家から届いた野菜と地野菜の25種盛り合わせ

点心
chuka3

メイン は何種類かあって、選べます。
chuka4
私のは、たぶん鯛だったと思う。

chuka5
他にも、ぷりぷり海老のマヨネーズソース和え など。

お食事
chuka6

デザートブッフェ&ドリンクバーで、好きなだけ食べる
chuka8
お友達が焼いてくれたワッフル。
chuka9

chuka7

いつもお土産を有難うございます♪

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

串カツ@いっとく

NYで知り合った友人二人と大阪で再会☆
アメリカで出会った人と日本で会うのは、いつも不思議なカンジがする。
Ittoku6
大阪 と言えば、串カツなので、東通り商店街にあるいっとくへ。

Ittoku1
どて焼きとチューハイ

Ittoku2
たこわさ

Ittoku3
串カツ盛り合わせ

Ittoku5
レンコン肉詰め

Ittoku4
トンペイ
例のごとく喋り倒していたので、写真撮り忘れたのもあるかも?

カンテグランデに移動して、お茶した後お別れ。。。
ベタなお店に付き合ってくれて、どうも有り難う&ご馳走様でした!

テーマ : 関西の美味しいお店 - ジャンル : グルメ

茶寮 有里

MBS時代の友人と梅田で待ち合わせ。
甘味処に行きたい私のリクエストにより有里@大丸へ。
Yuri2
抹茶パフェ

Yuri1
お友達のあんみつ

ホテルグランヴィア大阪のロビーラウンジに移動して、喋り倒し
次の待ち合わせが迫っていたので、時間切れ。
約20年振りの再会を楽しみました♪

CLUB HARIE
お土産に戴いたクラブハリエのバームクーヘン

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

Roggen MeyerとFriande

阪神間にはおいしいパン屋さんが沢山ありますが
Bakery1
お気に入りはローゲンマイヤー
Bakery2

こちらは、夙川にあるフリアンド
Bakery3
イートインもできます。

テーマ : パン - ジャンル : グルメ

里帰り

気づいたら、3年帰ってなかった~
JAPAN2
久しぶりのお墓参り

JAPAN1
実家の近所をワンコとお散歩中、終わりかけの紅葉を眺める。
Hana

JAPAN4

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

Don Quixote(Mikhailovsky Ballet)

ミハイロフスキーバレエ、最後の演目はドンキ
お目当てはサラファーノフ
前に観たのは、まだマリインスキーにいた6年前のNY公演だから久しぶり~

Kitri: Oksana Bondareva
Basil: Leonid Sarafanov
The Queen of Dryads: Ekaterina Borchenko
Espada: Andrey Kasyanenko
Street Dance: Valeria Zapasnikova
Cupid: Veronika Lgnatyeva


この版のドンキは以前ネット中継で見たけど
2幕が居酒屋→ジプシーの野営地(バジル&キトリは登場せず)→夢 と
ボリショイ版と同じ流れです。

プロローグ、騎士物語を読んで夢で見たドン・キホーテは、ドルシネア姫を探しにサンチョ・パンサと旅に出る。

1幕、広場
キトリ役は、パリの炎でも見たボンダレワ。
回転系が得意で勢いがある踊りだけど
今年ABTで観たポリーナのキトリと比べてしまうとね。。。
鮮やかな真っ赤な衣装。

バジル役サラファーノフは、脚のラインが美しい。
ドヤりすぎず、エレガントな踊り。

ガマーシュのキャラは、あまり濃くなさそう(でもハゲてる)
お付きの人を二人従えています。
エスパーダも、もう少し色気があってもよいのでは?
アメリカ版のキャラが濃すぎるんでしょうかね。
背中の反り具合とムレータ捌きは良かったです。

Don-Quixote2

本物の馬とロバが登場してビックリ!観客は喜んで拍手~
ちゃんと退場まで大人しくしていた♪

Don-Quixote1

ABT版にはない胴上げシーンも楽しい♪

1幕はバジルの見せ場が多いのが嬉しい。
キトリの友人達と踊るパドトロワ、良かったです☆

2幕の居酒屋で、キトリは白黒衣装。
バジルへの飛び込みジャンプで、いきなり見せ場です。
エスパーダのソロの後
フラメンコ風な衣装で踊るメルセデス
(1幕Street Dancerとメルセデスは別のダンサー)
狂言自殺とコーダの踊りの後
ジプシーへ場面転換。

馬に乗ったドンキホーテとロバに乗ったサンチョ・パンサがやって来て
ジプシーダンスの見せ場。
人形劇(子供劇?)を見て
剣を振り回すドンキホーテ、危ない!
風車に突進して気絶。

夢の世界へ。
キューピッドは、パリの炎でもキューピッドだったVeronika Ignatyeva
森の女王はボルチェンコ
イタリアンフェッテでなくて、アラベスク・パンシェ。

夢から目が覚めたドンキホーテは
公爵の館に招待される。

3幕、華やかな結婚式
ファンダンゴ女性リードの衣装が素敵。
Flower Girlsの後、ハイライトのGPDD
バジルは、3幕も黒タイツが良かったなぁ
途中でボンダレワのチュチュにアクシデントが起こったけど
応急処理的に?直して
コーダを無事に踊りきりました。

Don Quixote2

Don Quixote3

Don Quixote1

またNYに来てくれますように~

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

The Flames of Paris Vol.2

マチネに続いてソワレを鑑賞。ポスターにもなってるし、パリの炎は看板演目ですね。
Flames of Paris9

Jeanne: Oksana Bondareva
Philippe: Ivan Vasiliev
Diana Mireille:, an actress: Irina Perren
Antoine Mistra, an actor: Victor Lebedev


Flames of Paris1
3日連続でフィリップ役を踊ってたイワン。今年までABTゲストプリンシパルだったけど
来季から契約更新しないようで、NYでは見納め?

1幕始め、マルセイユ義勇軍が現れて
いきなりフィリップがジャンヌにキスするのが、あまりに突然すぎ(笑)
Flames of Paris8

キューピッド役Veronika Ignatyeva、軽やかな踊り。
Veronika Ignatyeva

宮廷バレエのカップルに、またまたレベデフ♪
エレガントで美しいイリーナ・ペレンは、日本で人気なのも納得。
3幕自由の女神にささげる舞でも、綺麗に踊ってました。
irina-perren

2幕、力強さを感じるバスクダンスもこの作品の魅力ですね。
イワンは革命闘士らしく、役に入りこんで俺を見ろオーラ出しまくり~
Flames of Paris11
眼力が凄かった!

ハイライトの3幕PDDは、最前列席で堪能。
Flames of Paris
マリインスキーに移籍したオクサーナ・ボンダレワは、ゲスト出演。
回転の腕のつけ方が好きでなかった。

Flames of Paris13
連日の公演でラストは少々お疲れ気味なイワンでしたが、観客を沸かせてました。
Flames of Paris16

Flames of Paris17

Flames of Paris18

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

Sushi Yasaka

バレエ開演前に、Sushi Yasakaでディナー

前回は天ぷらだったので、お寿司を。
Yasaka2
Miyabi

Yasaka1
Sushi Deluxe

Yasaka3
Sashimi Deluxe

Yasaka4
Green tea Mille crepes

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

The Flames of Paris Vol.1

ミハイロフスキーバレエ、「パリの炎」を鑑賞。マチネ&ソワレのダブルです。
Mikhailovsky

Jeanne: Angelina Vorontsova
Philippe: Ivan Zaytsev
Diana Mireille, an actress: Ekaterina Borchenko
Antoine Mistral, an actor: Victor Lebedev


1932年初演された作曲ボリス・アサフィエフ、振付ワシリー・ワイノーネンを
メッセレルが改訂。パ・ド・ドゥは、ガラで踊られることが多いけど
全幕で見るのは初めてです。

1幕、ルイ14世治世下のフランス。
革命の流れに巻き込まれる農家の娘ジャンナ。
この版ではジャンナの兄はいなくて、弟(踊らない役)がいるんですね?
貴族たちにからまれてたところ、マルセイユ義勇軍が登場。
ジャンナも入隊して、仲間として迎えられる。

退廃しつつあるヴェルサイユ宮殿、ルイ16世とマリー・アントワネットや貴族達がいる。
Flames of Paris2
宮廷での優雅な踊りは、革命に沸き立つ民衆たちのエネルギッシュな群舞との対比。

キューピッド(劇中劇)は、まんまドンキのキューピッドのようだった。
Flames of Paris3
ペザントで見た小柄なアンナ・クリギナでした。

宮廷ダンス俳優&女優役は、レベデフ&ボルチェンコ。ボルチェンコは調子悪かった?
白カツラがアレだけど、またレベデフが観られて嬉しい♪

革命の波を恐れた貴族たちは、民衆をつぶすことに。
その陰謀を知ったactorは。。。

2幕、パリの広場。マルセイユ義勇軍を中心に民衆が革命を起こそうと団結。
革命の情熱で燃え上がるバスク人の群舞がアツい。
ジゼルの時と比べて、演奏も全然いいじゃん。
actressが貴族達の企てを民衆達に知らせて、「ラ・マルセイエーズ」の歌声で盛り上がる。

フィリップ役はペザントで見たイワン・ザイツェフ。
テクニック誇示控えめで綺麗に踊るタイプ。安定感はあったけど華はあまりない?
これからか?現地ではポリーナ相手にロミオを踊ったことあるよう。

Flames of Paris4
ジャンナ役アンジェリーナ・ヴォロンツォーワは、もとボリショイのダンサーで
硫酸事件で逮捕されたドミトリチェンコの元カノ。
かわいいけど、まだプリンシパルのオーラはそこまで感じず。

そしてバスティーユ牢獄襲撃へ。
Flames of Paris7

民衆は宮廷へとなだれ込んでゆき 、犠牲者テレーザを出しつつも 勝利を手に。

3幕、革命の成功を祝う人々は喜んで踊る。
ディヴェルティスマン、FreedomのPDDは長身シェミウノフとボルチェンコ
Flames of Paris12
リフトを駆使した振付。

Zapasnikova、Bednenko、Naumenko女性3人の踊りEqualityの後
男性2人の踊りFratenity、ヤフニューク&Labradorユニゾンの振りが綺麗に揃ってた。
クライマックスは、新共和国第1号カップルとして結婚した
フィリップとジャンナのPDD
Flames of Paris5
さわやかなイワン・ザイツェフは、丁寧な踊りで好印象。
ヴォロンツォーワは回転系が得意なようだけど、ちと重そうに見えた。

Flames of Paris6
生首ゴロンで暗く終わるボリショイ版と違って、明るくお祭りっぽいエンディングがいいですねー
Flames of Paris10
セット変換があるので3幕にしてるけど、踊りは少ないのであっと言う間。
Flames of Paris15

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

Yakitori Totto

Yakitori Tottoで親子丼ランチ
Totto1

Totto3

Totto2

Totto4

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報