FC2ブログ

Luz de Luna Piano, Violin, and Dance Concert

Luz de Luna Piano, Violin, and Dance Concertを鑑賞しにカーネギーホールへ。
いつものIsaac Stern Auditorium/Ronald O. Perelman Stageでなくて
Zankel Hallへ。
Luz de Luna1

ピアニストのJorge Viladomsさんが、メキシコの子供たちに音楽教育を支援するため創設した
Crescendo con la Mùsicaのファンドレイジングガラコンサート。

若いのにチャリティ活動されていて立派!
PIANO-VIOLIN-DANCE RECITAL も初めてだったので新鮮でした。

Luna: Sergei Rachmaninoff Vocalise, Op.34 No.14
Jorge Viladoms, Piano
Charlie Siem, Violin
Hervé Moreau, Choreography and Dancer

Introduction & Rondo Capricioso: Camille Saint-Saens
Charlie Siem, Violin
Jorge Viladoms, Piano

La Vallee d'Obermann: Franz Liszt
Jorge Viladoms, Piano

By the Light of the Moon
Music: Etude No.5 by Philip Glass
Jorge Viladoms, Piano
Hervé Moreau, Dancer
Benjamin Millepied, Choreography

パリオペラ座のエトワール、エルヴェ・モローは初めて見るダンサーでしたが
スタイルの良さにビックリ。自身の振付作品は精悍でキレのある踊り。
長い手足と身体能力を生かした振付でしたが
個人的には、もう少し余白があった方が好みかな。
ミルピエ作品の方が、力強さもありながら優美さを感じて良かった。

インターミッションはさんで
Luz de Luna4
Clair de Lune: Claude Debussy
Jorge Viladoms, Piano
Hervé Moreau, Dancer
Jeri Bubenicek, Choreography

エトワール・ガラ日本公演でも踊ったブベニチェク振付作品。
最後、ピアノの下に消えていく振付が面白い。
ホルヘ・ヴィドラム氏の奏でる音色が美しく、二人の醸し出す雰囲気が合ってる。
残像が残るような動きで、月の光に溶け込むように
ピアノの音と戯れるように踊るエルヴェ。憂いがあって良かったです。
彼は楽器を演奏する人ではないかなぁ と何となく感じた。
Luz de Luna3

Fratres: Arvo Part
Charlie Siem, Violin
Jorge Viladoms, Piano

Balada Mexicana: Manuel Ponce
Jorge Viladoms, Piano

Estrellita: Manuel Ponce arr, Garpard Glaus
Jorge Viladoms, Piano
Charlie Siem, Violin
Hervé Moreau, Choreography and Dancer

最後の作品も本人振付。ジャズっぽくアレン ジしたNYへのオマージュ作品?
小粋な振付で衣装もカッコいい☆オシャレでJazzyな夜の雰囲気が出てました。
全作品通して、舞台空間の使い方が上手いと思った。美しい踊りにも惚れ惚れ。
暖かみを感じたホルへさんのピアノ演奏。
好きな曲が多かったのに、バイオリン演奏が好みでなかったのが残念~
また見たいダンサーだけど、NYに来てくれるかな?
Luz de Luna5

Luz de Luna6

☆カーテンコールはこちら

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術