FC2ブログ

イグ・カフェ@ヒルトンプラザウエスト

大学時代のお友達とヒルトンプラザウエスト3階イグ・カフェで待ち合わせ。

igcafe

10種のデザートセットを戴きました♪

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

日本民家集落博物館③

香川県小豆島の農村歌舞伎舞台
Butai1

荒神社の境内に、本殿と向かい合って建てられていた歌舞伎舞台。
田植えを祝う春の祭りなどで、村人たちが歌舞伎芝居を演じました。
Butai5

Butai3
右側には、三味線や唄を担当する人が座る席。

Butai2

Butai6


堺の風車
Fuusya


奄美大島の高倉(旧重光家高倉) 
Takakura
鹿児島県から移築。高床式の倉庫。
雨が多いため、床を高く上げて湿気を防ぐ構造。


摂津能勢の民家(旧泉家住宅)
Nose1
大阪府能勢町吉野から移築。江戸時代初期の建築。

Nose5
摂津・丹波地方特有の妻入り入母屋民家で
間取りは棟に沿って2分され、片側を土間、もう片側を室にしている。
Nose4

Nose3
竈(かまど)

Nose2
座敷

飛騨白川の合掌造り民家(旧大井家住宅)
Hida10
岐阜県大野郡白川村から移築。

茅葺き、切妻の大屋根が掌を合わせてる形から合掌造りと呼ばれる。
母屋の構造は平入りの3階建で
1階は家族の生活の場で、2階・3階は通気が良く主に養蚕に使用。
Hida3

Hida9
妻側に接して、ヘンチャ(便所)とミンジャ(水屋)が建てられています。

Hida8
壁は土壁を一切用いず、全て板壁造り。

Hida6

Hida5

Hida4

白川郷にまた行きたくなっちゃった。

SyurakuHakubutsukan

わかりにくい場所にあるのに、外国人旅行者もいた。
大阪にいるのに、緑溢れる自然の中で小旅行気分が味わえました。

テーマ : お散歩お出かけ写真 - ジャンル : 写真

日本民家集落博物館②

日本民家集落博物館続き
越前敦賀の民家(旧山下家住宅)
EchizenTsuruga2
福井県より移築、琵琶湖の北岸から福井県西部に見られる湖北方民家。
家の中央に出入口があり、右に厩(うまや)、左に炊事場があります。
豪雪地帯のため太い梁材が用いられ、外壁は柱を土壁に塗り込める大壁づくり。

囲炉裏に火が入れられていました
EchizenTsuruga1
だいどこ(台所)は床が一段低く張られ、土間との間仕切りがありません。

左なんど(寝室)、奥くちのま(中の間)は、一段高くなっています。
EchizenTsuruga3

EchizenTsuruga5
くちのま(中の間)に飾られていた五月人形


北河内の茶室
Cyashitsu4
大阪府交野市私部の原田家より移築。

屋根は切り妻造りの茅葺き、庇は瓦と銅版で葺かれています。
Cyashitsu5

数奇屋と呼ばれる4畳半の茶室、3畳の勝手、水屋と物入れが付属します。
Cyashitsu2
 
Cyashitsu3


南部の曲家(旧藤原家住宅)
Magariya13
岩手県から移築。

母屋と厩(うまや)を繋げたL字型になっていて、馬を飼う家として曲家が発達。
Magariya3
馬の産地として栄えた農家で、大きな厩があります

屋根のてっぺんには、草花が植えられています。
Magariya11

Magariya8

厩との接続部に、だいどこ(台所)があります。
Magariya10
囲炉裏で火を燃やすと、寒い冬に馬を暖めることができます。

奥に母屋。左じょい、右ねま
Magariya9

Magariya2
母屋、じょい(板張りの居間)

Magariya7
母屋の座敷

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

日本民家集落博物館①

服部緑地の近くで用事があったついでに
日本民家集落博物館に行ってみた。
Old Japanese Farm Houses

河内布施の塩川家の長屋門 
Nagayamon2
庄屋の門。右側は使用人の部屋でした。

堂島の米蔵
Komegura
江戸時代、堂島川沿いに大名の米蔵が立ち並んでいた。

日向椎葉の民家(旧椎葉家住宅)
HyugaShiiba1
平家落人伝説で有名な宮崎県東臼杵郡椎葉村から移築

HyugaShiiba2
手前にあるのは牛小屋
HyugaShiiba4


HyugaShiiba3
急な山の斜面に建てられるため、竿家造りと呼ばれる併列間取りで
部屋が横一列に並んだ細長いつくり。縁側に広く開口部を設けています。

HyugaShiiba5
ウチネ(茶の間)、デイ(下座敷)には囲炉裏があり
一番奥は、コザ(上座敷)
HyugaShiiba6

HyugaShiiba7


信濃秋山の民家(旧山田家住宅) 18世紀中頃の建築
ShinanoAkiyama7
新潟との県境、長野県秋山地方から移築。豪雪地帯なので、屋根も壁も茅ぶき。
厩も家の中にあり、牛が飼われていました。
ShinanoAkiyama1
入口が前に張り出した中門造り

ShinanoAkiyama2

内部は広間型の間取りで、建具類がほとんどない。
ShinanoAkiyama6
左奥ねま(寝室)、右奥でい(座敷)

床は張らず、土間に茅を広げその上にムシロを敷いた土座住まい。
囲炉裏が掘られていて、冬は一日中薪を燃やして部屋を暖めていました。
ShinanoAkiyama5
なかのま(居間)

大和十津川の民家(旧丸田家住宅)
Totsukawa2
奈良県吉野郡十津川村から移築。谷に面しているため、横に長い間取り。

Totsukawa7
屋根は、吉野杉を使ったソギ葺き。
軒下にはウチオロシと呼ばれる板張りが取り付けられ、風雨から保護しています。

Totsukawa5
右勝手の平入り、中に入ると炊事場になる土間があり
その左にかって、なかのま、おくのま と続く。
Totsukawa6
かって

なかのま(居間)
Totsukawa3

Totsukawa4
おくのま(客間) 

Totsukawa1
母屋の横には、蔵があります。

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報