FC2ブログ

BISTRO SALT&PEPPER

以前大阪にあった元ホテルプラザのシェフが作るカジュアルなビストロ
ソルトアンドペッパー で、お友達とディナー

お友達は、ちょっとDinnerのミニコース
オードブル+スープ+お魚料理orお肉料理+パン+デザート+Cafe
私はフォアグラが食べたかったので、SALTセット
メニューから選ぶ前菜+バケット+メニューから選ぶ料理と
追加でハーブティー

SALT&PEPPER3
ノルウェイサーモンのマリネ 自家製ジェノベーズソース

SALT&PEPPER4
かぼちゃのポタージュ

SALT&PEPPER1
フォアグラのソテー ちっさい(笑)

SALT&PEPPER2
和牛料理が食べたかったのに、品切れってことで(涙)
エビとホタテのムース ソースアメリケーヌ

SALT&PEPPER6
鯛のポワレ 

SALT&PEPPER5
デザート 熊本産の白イチゴ

アメリカのボリュームに慣れてるせいか
ポーションが物足りない上品に感じたけど
お味は、おいしかったです。

テーマ : 兵庫県 - ジャンル : 地域情報

聖護院門跡②

聖護院門跡続き

Shogoin4
本堂と十三重石塔

Shogoin16

Shogoin24

Shogoin10
修験道の法螺貝

Shogoin13

Shogoin18

書院

Shogoin22

延宝4年に聖護院が現在地へ移転したとき、御所の建物が移築されたと伝えられます。

Shogoin21

Shogoin25

Shogoin20

Shogoin19

Shogoin23

Syogoin Gosyuin

法螺貝の御朱印です。

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

聖護院門跡①

第51回京の冬の旅 非公開文化財特別公開

Shogoin13

1ヶ所目は、聖護院門跡へ。
Shogoin6

Shogoin2

本山修験宗総本山の寺院。
明治まで37代を数える門主のうち、25代は皇室より
12代は摂家より門跡となった。
江戸時代後期には2度仮皇居となるなど、皇室と深い関わりを持ち
「聖護院旧仮皇居」として史跡に指定。

Shogoin1
山門を入った正面には長屋門

Shogoin3
宸殿

Shogoin11

天明の大火(1788年)の時には、光格天皇が
安政元年(1854年)の御所の火災の時には、孝明天皇が
聖護院に避難し、仮御所としています。

Shogoin9
中は撮影禁止です。

Shogoin17

大玄関、孔雀、太公望、波の間など内部の部屋は15を超え
狩野永納、益信筆による障壁画が130面あります。

Shogoin8

Shogoin7
宸殿前の市松模様の白砂の庭
ここで節分大護摩法要が行われます。

Shogoin14
映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』のロケ地です。

Shogoin15

Shogoin5
庭のあちこちに小さな動物がいます。

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

Hamac de Paradis 寒梅館

同志社大学の学食アマーク ド パラディ 寒梅館でランチ
地下鉄烏丸線今出川駅下車。

Hamac de Paradis2

Hamac de Paradis3

大学関係者以外の一般客も利用できるので
サクッとすませたい時に便利。
券売機で食券を購入して、トレーを持って並ぶセルフサービス。

Hamac de Paradis4
日替わりランチ

Hamac de Paradis5
ハンバーグランチ

Hamac de Paradis6

森田恭通さんのデザインだそう。

テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

仙洞御所③

仙洞御所続き

SouthPond1

優美な曲線を描く州浜
楕円形のやや平たい粒の揃った石を敷き詰めています。
石一個につき米一升で集めさせたという伝承があり、一升石の別名もあります。

SouthPond2

州浜から見た紅葉橋と八つ橋

SouthPond3

SouthPond4

葦島

Seikatei1

Seikatei2

醒花亭(せいかてい) 1808年再建。
こけら葺き紅殻色壁の数寄屋造り
南端に建つ茶室で、南池が眺められる。

Seikatei3

醒花亭書院
醒花の由来となった李白の詩の偏額を掲げています。

Shrine

柿本人麻呂を祀る柿本社
昔、何度も火災にあったので「火気の元、火、止まろ!」から社を置いたとか。

Yushintei1

又新亭の外腰掛

Yushintei2

又新亭の中門
茅葺屋根

Yushintei3

Yushintei4

又新亭(ゆうしんてい)
北池の西側に建つ茶室
明治17年(1884年)に近衛家から献上された。

御庭口門から戻って、約1時間程で参観終了。

茶室以外の建物は残ってないので、池泉回遊式庭園を見てまわります。
藤棚や新緑、紅葉の季節だと綺麗でしょうね。
修学院離宮や桂離宮と比べると平坦で地味ですが
京都市内の中心地とは思えない静寂な空間です。

テーマ : ■京都を撮る■ - ジャンル : 写真

仙洞御所②

仙洞御所続き

Kitaike1

北岸から中島にかかる土橋を渡ります。
中島は鷺島ともいわれ、樹木の茂みは鷺の森とも呼ばれる。

Kitaike2

Kitaike3

石橋

Kitaike4

紅葉橋(北池と南池をつなぐ掘割に架かる土橋)
を渡って、南池へ。

Kitaike5

Kitaike7

Kitaike6

雄滝と草子洗いの石

Kitaike9

八つ橋を渡って、南池の中島へ。

Kitaike8

Kitaike10

Kitaike11

Kitaike12

Kitaike13

中島と中島とを短い石橋で繋ぎ
東岸に反橋が渡されている。

Kitaike14

Kitaike15

Kitaike16

Kitaike17

舟着

テーマ : ■京都を撮る■ - ジャンル : 写真

仙洞御所①

皇居、京都御所桂離宮修学院離宮に続いて
第5弾仙洞御所を参観して
宮内庁参観シリーズをコンプリート。

SentoGosyo1

地下鉄駅丸太町駅から徒歩15分。

仙洞御所(せんとうごしょ)は、皇位を退かれた天皇(上皇、院)の御所。
京都御所の南東に位置し
後水尾上皇のため、1627年(寛永4年)に完成。
1854年(嘉永7年)の火災後、再建されず
現在では、醒花亭(せいかてい)、又新亭(ゆうしんてい)の
2つの茶室以外に御殿などの建物はなく
庭園のみが残っている。

SentoGosyo3

参観するための出入門は、大宮御所の正門。

SentoGosyo2

SentoGosyo4

京都大宮御所御車寄。
大宮御所の玄関であり
現在も、天皇皇后両陛下や皇太子同妃両殿下が
入洛された際に使用される。

SentoGosyo5

京都大宮御所御常御殿と南庭

SentoGosyo6

SentoGosyo7

お庭には紅梅、白梅、竹林、松が植樹され
「松竹梅の庭」と伝えられている。

SentoGosyo8

御庭口門をくぐると、北池です。

SentoGosyo9

SentoGosyo17

階段状になっているのは、北池の御舟着。

SentoGosyo10

SentoGosyo11

池に沿って苑路を時計周りに歩むと
阿古瀬淵という入り江がある。

SentoGosyo16

SentoGosyo15

阿古瀬淵と北池との境に六枚橋が架かる。

SentoGosyo12

六枚橋を渡ります。

SentoGosyo14

北池の汀線

SentoGosyo13

テーマ : ■京都を撮る■ - ジャンル : 写真