FC2ブログ

Halloween

不気味なハロウィーン飾り

Halloween

お庭がお墓になってる家をよく見かけます

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Otafuku x Medetai

たこ焼きを食べたい と言う人がいたので
Otafuku

Otafuku2

Otafuku1

お好み焼き&たこ焼きのコンボ

Otafuku3

Otafuku4

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

Ivan Ramen Slurp Shop

ヘルズキッチンのフードコート
Gotham West Marketにある
Ivan Ramen Slurp Shop

Gotham West Market

日本でラーメン店を経営されていたアイバン・オーキンさんが
出身地NYに戻ってオープン。
看板のロゴに、アの文字が描かれてます。

Ivan Ramen3

Ivan Ramen2

TOKYO SHIO RAMEN

Ivan Ramen1

TOKYO SHOYU RAMEN

日本の正統派ラーメンではなく、フュージョンっぽい味?
アメリカ人にラーメンを紹介するのには、良いかもしれませんが。

ヘルズキッチンは、ラーメン激戦地区なので
一風堂麺徳TOTTO、秀ちゃんラーメンの方が日本人には食べやすいかなぁ。

テーマ : ニュージーランド - ジャンル : 海外情報

The Day@Joyce Theater

Wendyを観に、Joyce Theaterへ

The Day1

The Day2

The Day [Part 1: The Day; Part 2: world to come]
Choreographer: Lucinda Childs
Words and Music: David Lang

Maya Beiser and Wendy Whelan

The Day3

作曲家デイヴィッド・ラング、チェリストのマヤ・バイザー、振付i家ルシンダ・チャイルズ、ダンサーのウェンディ・ウィーランのコラボレーション。
生、死、死後の世界、9/11の悲劇がテーマで
2つのパートに分かれている。

The Day5

前半は
2001年9月創作中のデイヴィッド・ラングとマヤ・バイザーが
9/11にNYにいたことから。
女性の声のフレーズ“I remember the day.”がマントラのように繰り返され
背景にはWhelanとBeiser、窓の外にWorld Trade Center
ウェンディは白い衣装で
ロープやゴムバンド、細長い棒などの小道具を扱う。

The Day4

後半では黒い衣装に着替えて、2人の場所が入れ替わり
破壊音と画像から始まる。
前衛的なチェロの演奏。
ウェンディは、前半よりも感情的に踊る。

The Day6

プロジェクションと音声と生演奏と踊りのコラボ。
内省的な作品だと思うけど、深すぎて・・・
久しぶりにウェンディの踊ってる姿が見られたのは良かった。

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

日本食レストラン

常連店でランチ

Shiro1

Shiro2

夫のミニちらし&味噌ラーメン

Shiro3

久しぶりに来たら、ランチメニュー変わっていた

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

TULLY'S@Narita Airport

TULLY'Sでコーヒー & ミルフィーユ

TULLY'S

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

がんこ@伊丹空港

友人が伊丹空港まで見送りにきてくれました
どうも有り難う

すいてそうなお店を探して、搭乗前にランチ

GANKO

がんこですし盛り合わせ

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ

ショパン-200年の肖像展@兵庫県立美術館

日本・ポーランドの国交樹立100周年記念
ショパン-200年の肖像展を鑑賞しに
兵庫県立美術館へ.。

Chopin1

Chopin2

ポーランドのフリデリク・ショパン博物館からの美術作品や資料を中心に、自筆の楽譜や手紙、油彩画、版画、ポスター、彫刻、書籍など約250点の展示。

Chopin3

Chopin7

楽曲からインスピレーションを得た美術作品
日本でショパンの作品がどのように知られ愛されていったのか
明治期に輸入された楽譜や
日本で出版されたショパンにまつわる書物
日本最初の「ショパン弾き」澤田柳吉に関する資料
ショパンが育ったポーランドの紹介
ワルシャワやパリでの音楽活動など。

Chopin4

ショパン(後列真ん中)と記念撮影スポット

ショパンコンクール受賞者の紹介で
前夜リサイタルで聴いたツィメルマンの若かりし写真もありました♪

Chopin6

摩耶埠頭の近くにある美術館

Chopin5

1階にはカフェがあります

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

クリスチャン・ツィメルマン@芸文センター

日本・ポーランド国交樹立100周年記念
ポーランド芸術祭2019 in Japan のリサイタルで
クリスチャン・ツィメルマン 室内楽を聴きに
芸文センター

zimerman1

zimerman2

クリスチャン・ツィメルマン Krystian Zimerman (ピアノ, Piano)
マリシャ・ノヴァク Marysia Nowak (ヴァイオリン, Violin)
カタジナ・ブゥドニク Katarzyna Budnik (ヴィオラ, Viola)
岡本侑也 Yuya Okamoto (チェロ, Cello)

ブラームス:ピアノ四重奏曲第2番 イ長調 Op. 26

ブラームス:ピアノ四重奏曲第3番 ハ短調 Op. 60

ツィメルマン と言えば、羽生君バラ1の音源で有名です(スケオタだけ?)

台風が来ていて、阪急電車も各停のみの運行でしたが
公演キャンセルにならず
ツィメルマン来てくれました。
ピアノも持参されたのかしら?

空席はあったけど
客席との距離をあまり感じない暖かみがある演奏。
演奏後、ツィメルマンが岡本さんにされて
ツィメルマン自身も楽しんで弾いていたような。
ブラームス好きには、贅沢な時間でした♪

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

Le Sud Chesapeake

リサイタル前に
お友達とルスード チェサピークでランチ
西宮阪急3階にあります。

アン クルート 壺パイ包みコースを戴きました。

Le Sud Chesapeake1

オードブル 無花果のサラダ

Le Sud Chesapeake2

本日のスープは、かぼちゃ

Le Sud Chesapeake3

オリジナルパイ包み 鮮魚(イサキ、鱸、鯛)マルセイユ風

Le Sud Chesapeake5

Le Sud Chesapeake4

お友達の和牛肉の赤ワイン煮込

ニースコースを頼んだ友人2人のパスタ

Le Sud Chesapeake7

小芋と海老のトマトソースのパスタ

Le Sud Chesapeake6

レンズ豆と牛肉のフェットチーネ

Le Sud Chesapeake8

デザート

Le Sud Chesapeake9

コーヒーが付いてきます

テーマ : ランチ - ジャンル : グルメ