FC2ブログ

JGP Australia

JGP第2戦、9/7-11に開催されたオーストラリア大会の結果です。

女子シングル優勝は、アメリカのヒックス
昨年JGP出場しなかったのでデビュー、昨季全米ジュニア女王。
2回転倒がありましたが、すべてのスピンとステップがレベル4。
豪快な演技でアメリカーンなカンジ。

2位は、庄司理紗選手
3S+3T+2T!荒川しーちゃんみたい。雰囲気もしーちゃんっぽくなってきた?
しっとりした演技で見入ってしまいました。

3位は、アメリカのラム
この年代、みんな去年よりも大きくなっていて体型変化中ですね。
ヒックス、コロベニアに続いてステップレベル4。

JGPデビューの鈴木春奈選手は、6位。佐藤門下生です。

女子は3+3に挑戦する選手が多くて見ごたえありました。

男子シングル優勝は、アメリカのブラウン
3Aナシ、3+3もナシで女子トップ選手より見劣りする構成は
物足りないけど、スケーティングが綺麗。顔ちっさ。

2位は田中刑事選手!2つ目の3Aがミスして残念だったけど
2Aナシのジャンプ構成で、初戦にしてはまずまずの仕上がり。
ファイナル進出めざして、2戦目も頑張って下さい。

3位は、カナダのリアム・フィリス
3Aナシの構成。

坪井遥司選手は、7位でした。

アイスダンス優勝は、カナダのオーフォード&ウィリアムズ
2位は、アメリカの ボナコルシー&メイガー
3位は、ロシアの ゼンコワ&シニツィンでした。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する