FC2ブログ

海賊@MET

今週からABTのMETシーズンが開幕しました~♪
☆ガラの写真は、こちらこちら

1週目、Le Corsaireを観に行きました。
イギリスの詩人ジョージ・ゴードン・バイロンの詩劇を基に
1856年マジリエ振付、パリ・オペラ座で初演。
1899年プティパが改訂し、マリインスキー劇場で初演。
現在上演されているものは、プティパ版が基になっていて
ABT初演は、1998年。

海賊が立ち寄った港町で、奴隷商人ランケデムから
トルコ総監パシャに売られようとしているギリシャ娘メドーラに
海賊の首領コンラッドが一目惚れ。
パシャからメドーラを奪ったり奪い返されたり、仲間に裏切られたり
結局また奪い返したところで、嵐で海賊船が転覆。
命からがら助かってハッピーエンド という冒険ロマンス。

Conrad: David Hallberg
Medora: Julie Kent
Ali: Ethan Steifel
Gulnare: Misty Copeland
Lankadem: Sascha Radetsky
Birbanto: Craig Salstein

ストーリーで感動するバレエではなくて、とにかく踊りを楽しむ作品。
エキゾチックな衣装と豪華な舞台、難破船のスペクタクル
男性ダンサーの見せ場がてんこ盛りで、ABTにピッタリの演目。
日本公演のコピーも「男たちが舞う 海賊」です。

ABT版は、プロローグで海賊船は難破せず(コンラッドとメドーラの恋は市場で始まる)
一幕は、メドーラが海賊達を助けるシーンがないので
奴隷市場でランケデムは、娘達を競売にかけるところに
海賊コンラッド御一行がやって来ます。
海賊船の難破は、一同がパシャの宮殿から逃れた終幕前にあり
主役二人だけ助かり、罪もないアリやギュルナーレまで死んでしまいます・・・

Le Corsaire

盛り上がって見応えがあった2幕、洞窟のパ・ド・トロワ。(ガラではメドーラとアリのパ・ド・ドゥ)
イーサンデヴィッド君のイケ面2ショットが、目の保養☆
パ・ド・トロワ以外は、コンラッドに命令されてちょこまか走るばかりなので
ここが見せ場のアリ、思い切り踊ったというカンジ。
回転しながら跳んでた?イーサン、膝はもう大丈夫そうですね。
決めのポーズも洗練されていて、奴隷にしては気品がありすぎ。

お気に入りのデヴィッド君とエレガントなケント寝室の踊りもよかった。
デヴィッド君の華麗なる跳躍に、目が釘付けに。
演技力もサポートも上手くなったような。
本人のブログでも、いい表情しています。
写真

2週目は、スワンレイクです♪
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

目の保養

本当に素敵でしたねぇ・・。
洞窟のシーンは本当に見せ場ですね。
ガラのホセより、イーサンの方がおっしゃるとおり、
気品があって魅せられました!

いよいよですね!!

んとに楽しかったですぅ~♪終了後のABT友の会の反省会に出られないのが心残りでした。皆さんの感想を生で聞きたかったですv-239またABT友の会の集会を主催してくださいねv-254

眼福♪

デヴィッド王子とイーサンの並びが目に焼きついて、未だに夢見心地です☆
本当に楽しい1日でした~!!
しょっぱなからこんなに楽しくていいのかしら・・・(笑)
今期もいっぱいご一緒できるの、楽しみにしていますね♪
どうぞ宜しくお願いします(*^-^*)

ひまわり娘さま

メドーラに対してほのかな憧れと身分違いという叶わぬ思いを秘めて踊っているんだけど、美しすぎて奴隷に見えないイーサンでした(笑)
ホセのアリも見たことあるけど、ワイルドなカンジで好きですよ。ひまわりさんのお気に入りのアンヘルも貼っておきました。

Prueまま様

感想→いや~カッコよかった!美脚と美尻にも魅せられました(笑)
昨年ソリストに昇格したサルステインとコープランドも、アブレラの御主人ラデツキーの踊りもそれぞれ良かったです。
ABT友の会の皆さんと一緒だと、盛り上がるので楽しいです♪次は、スワンレイクでお会いしましょう~

杏さま

贅沢なキャスト、男性ダンサーが活躍する海賊は盛り上がりますね♪
デヴィッド王子も難しいリフトをバッチリ決めて、イーサンとケントも素晴らしく大満足な舞台でした。
またご一緒できるのを楽しみにしています♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する