FC2ブログ

映画J.Edgar

Clint Eastwood監督のJ.Edgarを観に行きました。

FBIを現在の犯罪捜査組織にした と言われるJohn Edgar Hooverを描いた作品。
母親アナ・マリー(ジュディ・デンチ)が、エドガー と彼を呼んでいたので
ファースト・ネームのジョンではなく、みんなからエドガーと呼ばれていたそう。

司法省に入省し1924年FBIの前身BOI(Bureau of Investigation)長官に29歳の若さで就任
FBI(Federal Bureau of Investigation)を創設して、初代長官として
1972年の亡くなる日まで君臨。

執務室で自伝の口述をする年老いたエドガー(特殊メイク)と
回想シーンの若きエドガー(20代から~)の二つの時間軸が交互に現れます。
過去の出来事を語っているのは、エドガー自身なので
自分の都合の言いように話してる というヒネリもあり。

ミッチェル・パーマー長官宅爆破事件、共産主義者糾弾の赤狩りや
リンドバーグ事件、ジョン・デリンジャーとのギャング抗争、JFK暗殺
キング牧師 とアメリカ史を絡めて
エドガーの私生活に焦点を当てています。

側近のクライド・トルソン(アーミー・ハマー)と
秘書のヘレン・ギャンディ(ナオミ・ワッツ)しか信頼せず
母親との屈折した関係や女装癖、競馬好き、人種差別主義
盗聴魔で手段を選ばない権力者であるエドガーをディカプリオが熱演。
脚本は、Dustin Lance Blackです。

☆日本では、来年1月28日公開予定だそう。
関連記事

テーマ : 最近見た映画 - ジャンル : 映画

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する