80th Japan Figure Skating Championships

12/22-25に大阪で開催された第80回全日本フィギュア選手権の結果です。

男子シングル優勝は、大ちゃん。
SPは神演技で4T+3T成功!
FPでは4T転倒は仕方ないとしても、得意の3Aと3Fで転倒。

2位は、小塚選手。ファンの人からタカちゃん人形?もらってた。
SPでは4回転回避。
FPは4T成功!後半の3Aをミスした以外は、良い演技。

3位は羽生結弦選手で、初の全日本台乗り。
SPでは4Tが3Tになり、3Lzに3Tがつけるとザヤックになるので
3Lz+2Tタノに。こういうところが賢い。
FPは4T成功!後半3A+3T+2Tがすごかった と思ったらラストばてて
3Sがパンク。ノーミスならずで本人悔しそう。

4位町田樹選手と5位無良崇人選手は、四大陸に出場。
7位田中刑事選手、9位宇野昌磨選手、10位日野龍樹選手は世界ジュニアに出場。


女子シングル優勝は、浅田真央選手。
じゅうぶんな練習ができなかったと思うけど
この状況の中よく出場して、笑顔での演技。
SPではクリーンな演技。
FPでは後半疲れたのか、サルコウとループがダブルに。

2位はあっこちゃん。
SPでミスして出遅れてしまいました。
FPでは得点源の2A+3Tが入らず、ルッツがシングルになりコンポにできず。

3位は村上佳菜子選手。
SPで3T+3Tが入りました。
FPは最終滑走で緊張したのか?ループはやっぱり苦手なんですね。

4位の今井遥選手は、四大陸に出場。
5位佐藤未生選手、6位宮原知子選手、7位庄司理紗選手は、世界ジュニアに出場。


アイスダンス優勝は、ブリナ・オイ&水谷太洋
2位は、平井絵己&マリオン・デラ・アソンション
3位は、竹井杏奈&玉田裕也
キャシー&クリス・リードは棄権したけど、四大陸と世界選手権に出場。

ペアの高橋成美&マーヴィン・トラン組も、四大陸と世界選手権に出場。

☆国際競技会派遣選手は、こちら
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する