Firebird@David H. Koch Theater

New York City Ballet冬シーズン、「火の鳥」を鑑賞。
クラシック音楽好きな手塚治虫さんがご覧になって、インスパイアーされ
漫画『火の鳥』を創作したことで知られています。
NYCB4

1910年パリ・オペラ座初演、ミハイル・フォーキン振付。
NYCB初演は1945年、振付ジョージ・バランシン&ジェローム・ロビンズ

Firebird: Ashley Bouder
Prince Ivan: Jonathan Stafford
Prince's Bride: Rebecca Krohn

NYCB1

ロシア民話に基づいたストーリーで、特筆すべきは舞台美術の美しさ☆
シャガールの幕絵がこれでもか と出てきて、まるでシャガール展を観に来たかのよう。
お好きな人は堪能できます。
ラストシーンを除いて、セットらしきものはなく
魔法の木は紗幕に描かれていて、黄金の果実に照明が当てられています。

幸運の象徴 とされる火の鳥役は、お気に入りのアシュリー・ボーダーでキレのある踊り。
珍しくオーケストラ席3列目から観たけど、筋肉がすごい~
(前後の座席間隔が広く、METのオーケストラ席よりも傾斜があって見やすい)
鳥っぽい動きや細かいステップで、テクニックを見せつけてくれました。
助けてもらった御礼に、王子にあげる魔法の羽根がちっさすぎ。
イワンと仔馬」みたいにもっと大きい方がいいのにな。

ジョナサン・スタフォードは、あまり王子っぽくない?
ファンタジー作品の王子だから、これでいいのか。
王女たちの衣装が長くて重そうに見えるけど、NYCBにしては(失礼!)凝っていて綺麗。
シャガールのデザインをもとに作ったそう。

魔王カスチェイと魔物たちは、シャガールの絵画から出てきたような?着ぐるみで
ボリショイ版よりも、かわいいカンジ。
肉襦袢だと踊りにくそうだけど、このシーンはロビンズ振付だそう。
NYCB版は、カスチェイの魂が入った卵を叩き割るのではなくて
火の鳥が王子に渡した剣で倒します。

魔物達を眠らせた後の火の鳥のソロが、神秘的で良かった。
ラストは王子と王女が結婚して大団円。豪華なセット&衣装で
ストラヴィンスキーの音楽が煌びやかに響き渡って、めでたしめでたし♪
上演時間30分足らずだったけど、短縮バージョン?

バレエ「火の鳥」は、音楽がお目当てでもあり
28歳で無名だったストラヴィンスキーが、1910年バレエ・リュス初演時に称賛を受けて
一躍有名になった作品。難易度は高そうですが
不協和音や変拍子を効果的に使った、色彩感あふれる曲で
バレエと一緒に聴くと、音が視覚化されてるのがよくわかります。
フィギュアスケート定番曲で、ミキティゆずなど沢山のスケーターが使ってるけど
ロシェットのが鳥っぽくて好きかな。

ストラヴィンスキー と言えば、映画「シャネル&ストラヴィンスキー 」では
1913年「春の祭典」初演の大騒動が描かれいたり、ディアギレフ(そっくり!)や
ニジンスキー、レオニード・マシーンも登場して、ラストは1920年の再演
と当時のバレエ・リュスの様子がわかって、興味深いです。

振付家の想像力をかき立てるのか、いろんな版がありますが
今年ABTラトマンスキーによる「火の鳥」が初演されます。

NYCB2

オール・バランシン・プログラム ってことで、他の演目は

The Steadfast Tin Soldier: Megan Fairchild, Daniel Ulbricht

ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話「すずの兵隊さん」を基にした
錫の兵隊と紙人形の恋物語。絵本から飛び出てきたようでラブリー。
コッペリアっぽい紙人形がかわいらしく、兵隊は回転や跳躍などの見せ場が多く
メーガン・フェアチャイルドとダニエル・ ウルブリクトは、ハマリ役でした。
暖炉に残った錫の赤いハートを見て涙を流す兵隊が、もの哀しい。。。
セットのクリスマスツリーは、「くるみ割り人形」の使いまわし?


Tschaikovsky Psa De Deux: Ana Sophia Scheller, Gonzalo Garcia

バランシン独特の細かい足捌きと躍動感ある振付。
Schellerはまだソリストのようですが、魅せてくれました。流れるようなシェネが美しい。
Garciaは、ソロのザンレール連続で軸が曲がって大丈夫か?と思ったけど
コーダでは盛り上げてくれました。


Who Cares?: Sterling Hyltin, Sara Mearns, Jennie Somogyi, Amar Ramasar

背景はNYの摩天楼、ガーシュインのJazyな音楽にのせた軽快な踊り。
ミュージカル風でアメリカーンな雰囲気。スターリング・ヒルティンが目立ってた。

NYCB3
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する