FC2ブログ

International Challenge Cup

3/8-11までオランダで開催されたチャレンジ・カップの結果です。

シニア男子優勝は、ジュベール。SPでは着氷乱れましたが4Tと4S入れてきました。
FPは3Aが乱れた以外は、上手くまとめました。地元ニースでも良い演技ができますように~
2位は、アボット。SPで4Tと3A転倒。FPでもフリップがパンクしたり、着氷が乱れるジャンプあり。
両方とも素敵なプログラムなのになぁ。
3位は、コンテスティ
SP1位だった優勝候補のアモディオは、FP棄権。
マヨロフとシュル太は出場せず。

木原龍一選手は、7位でした。


シニア女子優勝は、コストナー。ルッツは跳んでませんが
3F2本と2A+3T決めて、PCSは9点台。ワールドでもメダル争いが楽しみ☆
2位はマルケイで、イタリアがワン・ツーフィニッシュ。3T転倒した以外は良かった。
久しぶりのワールドで元気いっぱいな演技が見られますように。
3位は、シズニー。怪我が悪化したのか?ボロボロでした(涙)
SPはコンボぬけ以外は良かったのですが、FPでは心配に。。。

村元哉中選手は7位、鈴木春奈選手は9位でした。


ノービス男子優勝は、カナダのRoman SADOVSKY
2位は、本田太一選手。表彰台おめでとう。来季からジュニアでしょうか。
3位は、ノルウェーのSondre ODDVOLL BØE

ノービス女子は、松田悠良選手が優勝。おめでとう☆
来季からジュニアで見られるのかな?
2位は、フィランドのNelma HEDE
3位は、スウェーデンのVictoria ENGLUND

デブス男子優勝は、西山真瑚選手
2位は、ポーランドのWilliam MORIGGI
3位は、トルコのEfe GÖRKMEN

デブス女子優勝は、本田真凛選手。兄妹揃って才能ありそう。
本田望結ちゃんも続くんでしょうか?
2位は、スウェーデンのAnastasia SCHNEIDER
3位は、ノルウェーのJuni Marie BENJAMINSENでした。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する