Frick Collection

久しぶりにFrick Collectionへ。もしかして3年振り?
Frick Collection1

Renoir, Impressionism, and Full-Length Painting(5/13まで)がお目当てです。
Frick Collection2

ルノワールの全身像の大作9点(1点は所蔵品)が展示。館内は撮影禁止なので、こちらでどうぞ。
ルノワールの父親はテーラーで、母親はドレスメーカーだったんですね。
どうりで絵の中の人はオシャレな洋服や帽子を身につけ、人形でさえも素敵なドレスを着ていて
色も素材も美しく描かれています。
昨年京都市美術館で見て気に入った「The Dancer」にも、また会えました。

Jean-Antoine Houdon
Frick Collection3
Diana the Huntress 

久しぶりに来たら、Portico Galleryがオープンしていて
マイセン磁器の展示(1/7まで)がされていました。 
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する