FC2ブログ

Diego Rivera: Murals for The Museum of Modern Art

先月のことですが、久しぶりにMoMAへ。
MoMA1
Diego Rivera: Murals for The Museum of Modern Art(5/14まで)を鑑賞。

1886年メキシコ生まれ、スペインやパリで絵画を学びキュビズムの影響を受ける。
イタリアで壁画を研究して1921年帰国し、貧富の差なく鑑賞できる芸術を理想とした
メキシコ壁画運動の中心的人物に。

1930年から1933年に、アメリカ合衆国で活動し
産業や労働者をテーマにしたフレスコによる壁画を残して評価を得ました。
1931年MoMAで大回顧展が催された時の作品が展示。

映画「FRIDA」にも登場してたけど、ディエゴ・リベラはフリーダ・カーロと結婚、離婚、復縁し
フリーダを失った翌年1955年別の女性と再婚、1957年死去。


暖かくなったので、Sculpture Gardenで休憩する人が多かった。
Katharina Fritsch
Group of Figures by Katharina Fritsch

Henri Matisse
MoMA2
The Back(I)1908-09, The Back(II)1911-13, The Back(III)1913-16, The Back(IV)1931

Picasso
MoMA6
She-Goat 1930

Alberto Giacometti
MoMA3
Tall Figure, III 1960

Auguste Rodin
MoMA4
St. John the Baptist Preaching 1878-80
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する