FC2ブログ

Picasso and Françoise Gilot: Paris–Vallauris 1943–1953

Gagosian Galleryで催されていたPicasso and Françoise Gilot: Paris–Vallauris 1943–1953(6/30まで)を鑑賞。

Picasso1

1947年から南仏Vallaurisの工房で、ピカソは陶器製作していたので
絵画だけでなく彫刻や陶芸、版画の展示もありました。
現在91歳で、NYを拠点に活動されてるフランソワーズ・ジローの作品も同時に展示。

Picasso4

フランソワーズ・ジロー(美人!)は、ピカソのミューズの一人で
映画Surviving Picassoでも描かれていましたが、唯一ピカソから立ち去った女性。
1943-53年に同棲し、1947年Claudeと1949年Palomaが誕生。
ピカソと別れた後は、画家Luc Simonと結婚。
「LIFE with PICASSO」を出版してミリオンセラーに。
1970年米医学者Jonas Salkと再婚して、米国に移住。

フランソワーズが描いたピカソ、ピカソが描いたフランソワーズや子供たちの絵が印象的で
写真の展示から、当時の様子が垣間見られます。

Picasso2
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する