FC2ブログ

JGP フランス大会

8/22-25に開催されたJGP第一戦フランス大会の結果です。
今季もライブ動画配信してくれました。

男子シングルは、中国のボヤン・ジンがJGP初出場で優勝。
昨季Asian Figure Skating Trophyのジュニアで最年少13歳で優勝した選手。
表現面に課題はあるものの、14歳の若さで4Tを跳ぶ逸材。
ハン・ヤンやナン・ソンなど次々と良い選手が出てきてる中国。
女子はロシア、男子は中国の勢いがすごい。

2位は、昨季世界ジュニア銅メダリストのブラウン。SPで出遅れましたがFPで巻き返しました。
表現力もあって滑りも綺麗だけど、3Aまだ跡べないのかなぁ。

3位は、日野龍樹選手!体の動かし方が良くなったような。3Lzの転倒が惜しかった。
SPは和のプロで無表情な彼に合ってる。次戦もファイナル出場目指して頑張って下さい。

ロシアのミハイル・コリャダやカナダのナム・グエン(背が伸びてた)は
SPで出遅れました。


女子シングルは、予想通りラジオノワの圧勝。一人別次元。。。
昨季ロシア選手権で5位だった選手(当時12歳)で、毎年おそロシア女子がジュニアデビュー。
SPから3Lz+3Tを入れて、軟体ポジションのスピン。
平壌五輪メダリスト候補?

2位は、本郷理華選手!JGPデビュー戦で銀メダルおめでとう☆
SPでは3T+3T成功。2戦目出場決定ですね。

3位は、ロシアのUliana TITUSHKINA。日本語表記は?ウリヤナ・ティトシュキナ?
ラジオノワと同じ14歳には見えない大人っぽいロシア美人☆LzもFもエッジエラーなし。
SPでは、ロシア女子の基本?3Lz+3Tを跳んでます。

JGP初出場の松田悠良選手は、6位。
SP(回転不足でしたが3Lo+3Loにチャレンジ)9位から巻き返して、順位を上げました。

アメリカ女子は1戦目で3位以内に入らないと、2戦目派遣されないんでしたっけ?
Broadmoor Open 2012で優勝した噂のポリーナ・エドモンズが見たいので
出場できればいいけど。


アイスダンス優勝は、地元フランスのガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シツェロン組
2位は、ロシアのヴァレリア・ゼンコワ& ヴァレリー・シニツィン組
3位は、カナダのマドレーヌ・エドワーズ& ジャオ・カイ・パン組でした。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する