Nebelhorn Trophy

シニア戦も始まりました~
9/26-29にドイツで開催されたネーベルホルン杯の結果です。

男子シングル優勝は、織田信成選手SPの衣装が羽生君っぽいと言うかウィアーなカンジ?
怪我からの復帰戦でしたが、もう大丈夫なのかな。
4Tの着氷の乱れや3Fのパンクなどミスはあったものの、20点以上の大差をつけて圧勝。

2位は、ロシアのメンショフ。29歳ながらSP、FP共に4T成功。若々しい。
3T+3Tは、予定では4T+3T?3Aも2つ入ってます。
SPの曲がPinaだけど、あんまり雰囲気が出ていない。。。

3位は、メッシング。4Tは着氷が乱れました。
コンボジャンプ3つとも後半に持ってきてます。
バレエジャンプの後の転倒が残念。

テン君に振付したランビが同行してた♪


女子シングル優勝は、カナダの新星☆ケイトリン・オズモンド昨季カナダ選手権3位だった選手。
シニア国際大会初出場で初優勝。
引退したファヌフといい逞しい(失礼!)カナダ女子が多いけど、パワフルな16歳。

2位は、ソトニコワ。1.96点差で優勝を逃しました。
SPは3T+3Tで転倒したけど、カッコいいプログラムで
ソトニコワってカンジ。大人っぽくなった?
FPは得点源の3Lzで転倒してコンボにできず、後半3Fでパンク。

3位は、今井遥選手!SP9位から巻き返して2A+3Tも成功。
アンダーローテになったジャンプがあったものの、笑顔で滑り終われて良かった。


ペア優勝は、ロシアのボロソジャル&トランコフ
2位は、アメリカのデニー&コフリン
3位は、フランスのヴァネッサ・ジェームス&ヤニック・ボヌール


アイスダンス優勝は、アメリカのメディソン・チョーク&エヴァン・ベイツ
2位は、アゼルバイジャンのユリア・ズロビナ&アレクセイ・シトニコフ
3位は、ドイツのネッリ・ジガンシナ&アレクサンダー・ガージでした。

平井絵己&マリオン デ・ラ・アソンションは、14位でした。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する