FC2ブログ

United Nations Headquarters

ランチの後、お友達とレストランの近くにある国連本部へ社会見学☆
国連総会や安全保障理事会などが行われる場所です。

イーストリバー沿い42-48丁目の広い敷地は
ロックフェラーが購入・寄付したそうですが
実際アメリカに存在しているけれども、International Territoryで治外法権。
アメリカにあるんだけど、どこの国にも属さないのが不思議な感覚。
独自の郵便局があり、世界中から見学に来た人達が
ここで国連切手を買って、ポストカードを出すんだそう。
(この切手は国連からしか郵送できません)

United Nations1

1番街沿いには、加盟国の国旗が掲げられています。
(北から南へアルファベット順)
ここに来た人は、必ず自国の旗を探すんだとか。

46丁目の入口から入り、空港のようなセキュリティーチェックを受けて
一部が開放されている建物へ。
展示ブース(時期によって変わる)があり、歴代の総長肖像画も飾られています。
オリジナル切手(プリクラのように顔写真が入る)を作るため並ぶ人が列を作っていました。

映画The Interpreterで観た内部を見たくて
見学ツアーが空いていたら参加したかったけど
2時間待ちだったので、またの機会に。

United Nations2
ヒッチコック監督が、映画North by Northwestの撮影許可が下りず
本物そっくりに再現したセットが、この階層部分だったような。
外観は、隠しカメラで撮ったそうです。

地下に降りると、国連関連の書籍を扱うブックストアや
各国の民芸品や国連グッズが売られているギフトショップがあります。
国連ロゴが入ったグッズはここでしか買えないので、日本へのお土産にいいかも?

United Nations Stamps

ポストオフィスで、夫に頼まれたお土産の国連切手を買って帰りました。
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

こんにちは^^
国連本部、アメリカであってアメリカでないんですね。。なんだか不思議です!
私も切手欲しいです♪
観光でNYに来たときも国連を見るところまでは行かなかったので今こそ行ってみたいですね!

残念!

私も"The Interpreter"を見て、中が見たくてショウガナイ人です。2時間待ちは辛いですねぇ・・でも、いつかは見たいです。

ちなみに・・映画のラスト、ショーン・ペンと二コール・キッドマンが分かれた場所に行きたくて、対岸のロングアイランド・シティまで行ったことがあります。。

Ayaさま

コメントありがとうございます♪1Aveまで来ることがあまりないので、住んでいてもなかなか行かないものですね。
国連本部設置場所は確かボストンに決まりかけていたので、場所とお金がなかったNY市はロックフェラーさんにお願いして誘致したんだとか。
切手は夫のコレクション用に買ったのですが、実際郵送するには国連の郵便局以外では使えませんのでご注意を。国連に行かれる前に、あらかじめ宛名を書いたポストカードを持参されて切手を購入されるのがお勧めです。

ひまわり娘さま

シドニー・ポラック監督がアナンさんにお願いして撮影許可を得たとか?架空のアフリカの国はジンバブエがモデル?ツアーに行った後にもう一度DVDで観ようかな~と思っていたのに、夏休みのせいか混んでいて残念でした。ご興味があれば、観光客が少ないシーズンに今度ご一緒して下さい♪

No title

昔、NYに旅行に行った時、お向かいのホテルに泊まっていたので、見学に行きました。ガイド本に電話予約すればボランティアの日本語ガイドさんが案内してくれると書いてあって、電話予約して行きました。予約する電話が英語で大変でした。(笑) 背の高いビルなのに、綺麗に写真に収まりましたね!

なっちゃんへ

なっちゃんに写真を褒めてもらって嬉しいわ~♪
日本語ツアーに行かれたんですね!どうでした?って住んでる私が聞いてどうするってカンジですが・・・
英語ツアーは30分おき位にやっているとか?で、予約不要なので直接行ってみたのですが、夏休みシーズンなのか混んでました。。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する