FC2ブログ

McNally Robinson

日本にいる時から好きなのが、本屋さんに行くこと。
アメリカのBook Storeには、椅子が置いてあったり
店内にカフェがあるので、読書しながらくつろげます。

ある日の午後、ノリータのMcNally Robinsonにあるカフェにて休憩。

MacNally Robinson3

紙コップではなく陶器のカップで、トレイに載せられてきます。
TeaBagではなくて、葉っぱのお茶で
ポットにたっぷり入ってます。

こじんまりとした店内ですが
天井が高くて、大きな窓から光が入って明るい雰囲気。
ゆったりと時間が過ぎていきます。
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

アメリカではカフェ併設のブックストアがあるというのは本当だったのですね♪先日旅行で滞在したホテルにブックス&カフェがあり、読むだけでもよし、買ってもよし、でとてもお気に入りの場所となりました。日本ではやはりまだ少ないけど、神戸本社のジュンク堂がフロアに椅子を置いているのが新鮮です。最近どんな本を読んでいらっしゃいますか?私は遅ればせながらマイクルコナリーのハリーボッシュシリーズにハマっています~。最新の2冊はまだ日本語に翻訳されていないそうで、職場の人は辞書片手に輸入版を読んでいましたー。

なっちゃんへ

日本だとスペースの問題があるでしょうね。
Barnes & Nobleというどこにでもある本屋さんがスタバと提携しているので、コーヒー飲みながらタダ読みできます。こういう所ではアート本とか写真集とか見てます。
買うのはもっぱらセール本かUsed Book Storeか、図書館でお世話になってます。
最近はオーディオ本を聞くことが多いけど(自分で英文を読むよりも進みが早い)
Harry Bosch刑事お好きですか?クリント・イーストウッド主演映画にもなったBlood Workもいいですよね。私は日本語→英語に翻訳された本を読んでいます。桐野夏生さんのOUTとか。この方の本、怖いですね・・・
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する