ガリシア料理@Casa Galicia

スペイン北西部のガリシア料理を食べようってことで、アストリアのCasa Galiciaへ。
(地下鉄Broadway駅下車)
Casa Galicia2
外観は入りにくい雰囲気だけど、お店の人はフレンドリーです。

キリスト教の巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラで知られるガリシア 
バスクやカタルーニャのように、ガリシア語があるよう。

レストラン と言うよりもガリシア会館なのかなぁ?ガリシア人憩いの場?
Casa Galicia1

はっきり言って営業時間は?ですが平日12時半に行ってみたら、いちおう開いてました。
(ゆるゆるなので、サーブの早さを期待してはいけません)
私達以外、2組だけ(アジア人客は私達のみ)
あとはご近所の常連さんっぽい人?がお店の人と井戸端会議してはった。
ウズベキスタン料理店を思い出す)
週末は混むのかしらね。Partyとか開催されそうな場所っぽいけど。。。

ちなみに、メニューはスペイン語で書いてあります。英語は何となく通じるってカンジ。
スペイン語がわかる人がいる方が良いかも。

ガリシア料理 と言えばタコ ってことで、まずはPulpo a La Gallega
Casa Galicia3
柔らかくておいしい~

Casa Galicia6
スペイン産ワインCanchalesが12ドル! 他のワインも激安でした。

Tortilla(オムレツ) 半分だけのオーダーもできます。
Casa Galicia5

Xoubas(鰯のフライ)が5ドル!
Casa Galicia4

タパスだけでおなかいっぱいになってしまったけど、せっかくなのでデザート
Peras Al Vino
Casa Galicia7

Espresso(1ドル!)  ちなみに友達のCafé Con Lecheも1ドル
Casa Galicia8

ゆるゆるな雰囲気につられて、のんびりしてしまった。
メニューはあまり多くないけど(載っていてもなかったりする)
安くておいしいので、ご近所にあれば通いたいくらい。

エジプト料理キプロス料理チェコ料理ブラジル料理など
異国料理が楽しめるアストリア、まだ開拓する余地がありそう。
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する