NHK Trophy

11/8-10に開催されたNHK杯の結果です。

男子シングル優勝は、大ちゃん。
SPは後半3Aだった構成を前半に変更。 モロゾフが涙するほど良い演技。
FPでは4Tと3A1本ずつミスして、完全復活とはならず。
3F着氷後の柔らかい滑りから3S、スピン、コレオへの流れが素敵。
客席のD1SKが宗教みたいでコワい(笑)

2位は、殿。SPのステップから4Tを、4T+3Tに変えてきた。
着氷後流れの方向が変わりカーブで調整したせいか?URを取られる。
冒頭4T+3Tを跳ぶより、冒頭4T後半3Lz+3Tの方が点数は高いのに。
FPは4T+3Tが3T+1Tになったけど、今季はザヤらない構成になってる。
ルッツのエッジエラー以外はすべて加点が付いた。

3位は、28歳アボットがSP7位から逆転。ベテラン勢が台乗り。
FPは4Tが3Tになったけど、久しぶりに転倒なしの良い演技。
音楽と調和したエレガントなスケーティング。
滑走順が後なら、もっとPCS出たかも。


女子シングルは、浅田真央選手が2連勝。ファイナル進出決定です。
SPの3Aは両足。FPの3AはURでなかなかクリーンに決まりません。
3Sはパンクして2Sに。最後のステップがすごいわ。

2位は、ラジオノワ、あくびちゃんみたいなお団子ヘアがかわいい。
SPは3Lzがお手つき。その後リカバリーして3Lo+3Tに。しかも加点付き。
FPのミスは3Fのエラーだけ。TESはトップ。
リズム感の良いドヤ感たっぷりのコレオで、スタミナもある。

3位は、あっこちゃん。SPの3T+3Tは、セカンドが+2Tに
FPはルッツの調子が悪かったのか、ジャンプミスが多かった。

GPシリーズ初出場の宮原知子選手は、5位でした。


ペア優勝は、ボロソジャル&トランコフ
2位は、ペン&ジャン
3位は、スイ&ハン
高橋・木原組は、8位でした。


アイスダンス優勝は、デイヴィス&ホワイト
2位は、カッペリーニ&ラノッテ
3位は、シブタニ兄妹
リード姉弟は、6位でした。
関連記事

テーマ : フィギュアスケート - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する