The New Year’s Celebration 2014

恒例Vienna PhilharmonicのThe New Year’s Celebration

今年の指揮者は、ダニエル・バレンボイム。
ウィーン国立歌劇場バレエは、ランナーの「ワルツ “ロマンチックな人びと” 作品167」と
ドリーブの「バレエ音楽“シルヴィア”から“ピチカーティ・ポルカ”

マリア・ヤコヴレワ、アレクシス・フォラボスコ、イリーナ・ツィンバル、キリル・クルラーエフ、ケテヴァン・パパヴァ、エノ・ペシニーナ・ポラコワ、ミハイル・ソスノフスキー、プリスカ・ツェイセルカミル・パヴェルカが出演。

ロケ地はリヒテンシュタイン庭園宮殿、衣装はヴィヴィアン・ウェストウッド
振付はアシュリー・ペイジ。
関連記事

テーマ : バレエ - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する