Magritte: The Mystery of the Ordinary, 1926–1938

久しぶりのMoMA
Isaac Julien
Isaac Julien: Ten Thousand Waves(2/17まで)

大人気だったMagritte: The Mystery of the Ordinary, 1926–1938(12日まで)
Magritte1
ベルギーのシュルレアリスム画家、ルネ・マグリットの特別展で1926-38年までの作品約80点。
日常的なものをモチーフにしているけど、矛盾をはらんだ摩訶不思議な世界。タイトルも面白い。
Magritte2
マグリットは広告デザインの仕事もしていたらしく、グッズになるとお洒落。

American Modern: Hopper to O'Keeffe(26日まで)
Edward Hopper4
1915-50年のアメリカ近代アート展、アルフレッド・スティーグリッツやオキーフアンドリュー・ワイエスなどが印象的。

NY生まれのエドワード・ホッパーが描くアメリカの風景
Edward Hopper1
1939 New York Movie

Edward Hopper2
1940 Gas
関連記事

テーマ : ニューヨーク - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する